空気が乾燥してくる季節ほど、夜寝る前のナイトケアが重要になってきますよね。 今回は、普段のスキンケアにプラスして使えるナイトコスメをご紹介していきます。 潤い補給ができるアイテムから、ディープクレンジングまで今のご自身の肌状態を振り返ってみて必要なアイテムを参考にしてみてくださいね。

夜にリッチなフェイスクリーム


 

・ドゥ・ラ・メール クレームドゥ・ラ・メール

www.cosme.net

有名人も数多く使用しているとされるこのドゥ・ラ・メールのクリームは、一般的なクリームのようにいつまでもべたべたする仕上がりではなく、つけた時はもっちり、時間がたつとすぐに浸透してさらっとした使用感になります。

 

肌のキメを整え、毛穴開きの対策にも最適です。

海藻など植物由来の独自の成分が、肌の保湿をしながらハリとツヤを肌に与えてくれます。

 

成分がしっかりと入っているためお値段は高めですが、使用してみる価値はあります。

 

 

・イソップ フェイシャルハイドレーティングクリーム38

www.cosme.net

最近人気のイソップは、スキンケアも人気です。

このフェイシャルハイドレーティングクリームは、ビタミンや美容オイルとして有名なフランキンセンスが入っているため使用すると、翌日肌がふっくらとします。

 

朝、晩と両方使用可能ですが、アロマの癒される香りなので夜寝る前のナイトコスメとして使用するのもリラックスできそうですね。

 

潤いたっぷりのマスク


 

・ジョンマスターオーガニック カレンデュラハイドレーティングマスク

www.cosme.net

希少価値の高い植物エキスや天然由来の成分を配合している肌にやさしいこのマスクは、肌にうるおいを補給しながら健康的な肌に導いてくれます。

 

洗顔後に肌に塗布し、15分から20分放置したのちに洗い流すタイプのマスクで、週に1から2回のスペシャルケアです。

普段、室内でエアコンにあたりやすい場合にとても便利です。

 

夜に汚れのディープクレンジング


 

・Dr.ハウシュカ クレイマスク

www.cosme.net

毛穴の汚れをしっかりと吸着すると言われている貴重な黄土を使用したこのマスクは、気になる毛穴のつまりや黒ずみ対策に最適な泥マスクです。

 

特に、肌が乾燥する季節は肌の水分量が低下し、Tゾーンなどの皮脂が過剰に分泌しやすい部分は毛穴の汚れがたまりやすい季節でもあります。

 

泥マスクといえば、夏というイメージをもつことも多いのですが、寒い季節ほどまずは毛穴のクレンジングをすることで、水分量をあげる土台づくりをしてくれます。

 

 

・サボン フェイスポリッシャー

www.cosme.net

ボディスクラブで有名なサボンのフェイススクラブは、細かいスクラブが肌の角質をケアしてくれます。

空気が乾燥する今時季は、肌も乾燥しやすくなり、肌が乾燥することで角質がごわついてしまい、化粧水やクリームなどのスキンケアをブロックしてしまいます。

 

そんな時に、このフェイススクラブで角質をケアすると化粧水などの保湿アイテムがスムーズに肌に浸透しやすくなります。

 

また、角質をケアすることで化粧ノリなども改善されると言われています。

香りもレモンなどの爽やかな香りで使いやすいのが特徴です。

 

 

いかがでしたか?

保湿ケアから汚れを落とすディープクレンジングまで、美人になるためのナイトケアを始めてみるのもおすすめです。

特に、秋冬は日が短いので長い長い夜にしっかりとしたケアを行うことで、肌だけでなく心も落ち着いて解放できますよ。

ぜひ、試してみてくださいね。

 

関連記事

・あなたは知ってる?自分の肌タイプを知る方法

・夜用コスメで3倍美しく輝くお肌に!?おすすめナイトコスメ2選

・大人ニキビが出来てしまったら…おすすめのニキビケアアイテムで早めのケア