ぷるぷるのモテリップは、誰もがなりたいリップ代表ですよね。しかし乾燥する冬は気を付けなければリップがガサガサになってしまいやすいです...。乾燥する今の時期だからこそ、リップのお手入れを始めてみませんか。 今回は、モテリップを手に入れるためのおすすめケア方法とポイントを3つご紹介していきます。

 1つめは、乾燥対策


Kanon @cosmeholic___

この空気も乾燥する季節は、特に唇も乾燥しやすくなります。

乾燥する空気に触れることで乾燥の原因にもなるので、ぷるぷるのモテリップを目指すのであればまずは乾燥対策を始めるのが良いでしょう。

1番の乾燥対策はやっぱり保湿です。

こまめにリップクリームやリップバームを使用して唇にうるおいを補給することが大切です。

通常リップクリームやリップバームは、食べ物を食べたり、飲み物を飲んだりすることで落ちてしまうので飲食後にも塗り直すことを徹底した方が良いでしょう。

 

また、リップクリームやリップバームはリップに浸透するタイプのものと、乾燥した外気からリップを守るバリアタイプの大体2種類に分かれます。

どうしても乾燥するという場合には、浸透するタイプのものを塗った上からバリアタイプのリップクリームを塗ると良いです。

さらに、夜寝る前にリップクリームやリップバームをいつもより念入りに塗り、ラップで上から蓋をして10分程度置いておくだけでも保湿効果が上がると言われていますよ。

 

 2つめ リップもスクラブが必要!


Kanon @cosmeholic___

リップの余分な角質が残っていたり、皮向けなどをしてしまうと、保湿をしても古い角質などがブロックしてしまいなかなか浸透せずせっかくの保湿成分が表面に浮いてしまいます。

そんな時は、週に1回でも良いのでリップスクラブをすることで、リップクリームやリップバームの浸透率がグンと上がります。

スクラブと言えばボディスクラブのイメージが強いですが、リップ用のスクラブも最近は出回っています。

 

リップもボディと一緒で、リップ表面の角質などのケアをスクラブが転がることで除去でき保湿成分がリップに浸透していきます。

専用のリップスクラブを使用しても良いですし、お家で簡単に作るのであれば蜂蜜と砂糖を使用してリップスクラブにしても良いとされています。

また、リップの角質をケアしてくれるので口紅などの見え方も綺麗に仕上がります。

ただ、リップスクラブをする際にはこすりすぎないように気をつけて、撫でるように簡単に使うのがおすすめです。

 

 3つめ 日中のケアはリップを外的刺激から守る


Kanon @cosmeholic___

日中、通勤時や通学時に外に出る機会がある場合や、外出する場合にはどうしても紫外線に当たってしまいますよね。

紫外線が与える影響はリップにも及びます。

まず、リップが日焼けしてしまうと元の色味からくすんで見えてしまったり、せっかく塗った口紅の色味がワントーン暗く見えてしまいます。

そして、紫外線を浴びることでリップも乾燥をより進行させてしまい、皮向けの大きな原因の1つとされています。

日中はSPFなど紫外線カットを含んだリップクリームやリップバームを使用することで紫外線からリップを保護するケアもとても必要です。

 

最近では紫外線カットの含まれた保湿ケア製品も多く出回っているので、こういったものを活用するのも1つのモテリップになるためのケア方法だと言えます。

 

 

いかがでしたか?

ぷるぷるのモテリップは誰もが憧れますよね。

身近にできる少しのことから、モテリップを目指してみませんか?

 

関連記事

・香りでリラックス+スキンケア♡オススメハンド&ボディークリーム

・コレで差がつく!?化粧品の効果を高める簡単テクニック

・冬肌美人は保湿が大事!朝夕のスキンケアでキメのある透き通った肌へ