皆さんは、お肌も五月病になるって、ご存知でしたか? まだ、聞いたことないという方も多いかもしれませんね! 特にストレスが溜まりやすいと言われる五月、身体にも色々な不調が出てくることがありますよね。 そんな状態が、お肌にも起こるらしいんです…。 今回は、お肌が五月病になってしまう原因と、スキンケア方法をご紹介していきたいと思います♪

肌の五月病って?

 

 

五月の連休明けくらいから、なんとなく体調がすぐれない…という方が増えてきますよね。 バタバタと過ごした4月の疲れが出て、いわゆる五月病になってしまうのです。

 

そんな五月病が肌にも…! お肌の五月病とは、どのような状態なのでしょうか?

 

乾燥が酷い…

 

冬から春にかけて、とても空気が乾燥している状態が続きますよね。

 

特に春先は風が強い日が多く、花粉も飛んでいたりするので、肌に大きなダメージを与えています。 そんなカサカサ状態のまま、4、5月の強い紫外線を浴びると、もう肌はボロボロ…。

 

乾燥していると余計にダメージを受けてしまうので、この時期の肌は荒れてしまう事が多いのです。

 

暖かくなってきて皮脂が…

 

だんだんと暖かくなってきて、汗ばむような気温の時もありますよね。そんな時、顔にもじんわりと汗をかいてしまって、ニキビができやすい状態に…!

 

皮脂の分泌量も増えてくるので、こまめにケアしないと、どんどんニキビは増えていってしまいます。

 

肌の五月病、おすすめのスキンケアは?

 

 

乾燥や日焼け、さらにはニキビなど、色々な問題が起きてくるこの季節…。少しでも、スキンケアで改善することができたら良いですよね!

 

ここからは、肌の五月病におすすめのスキンケア方法を見ていきたいと思います♪

 

日焼け止めは絶対!

 

真夏ほど暑くないため、どうしても怠ってしまいがちなUVケア!

でも、この季節の紫外線量は、なんと9月頃と同じくらいだと言われているんです!うっかり日焼けしてしまうと、シミやシワの原因になってしまいます。

 

この時期こそ、日焼け止めクリームを塗ったり、日傘を差すなど、日焼け防止に努めて下さいね!

 

肌は清潔に…

 

メイクがしっかりと落とせてなかったり、洗顔がきちんとできていなかったりすると、それもまた肌にダメージを与えることになってしまいます。 汚れてキメが乱れている肌は、紫外線や乾燥に弱いもの…。

 

なので、肌の五月病を深刻化させないためには、しっかりと洗顔することも大切です。 ただ、強く擦るのは余計にダメージを酷くしてしまうので、やめて下さいね!

 

しっかりと保湿!

 

先程もお話したように、乾燥している状態が長く続いていたため、肌はかなりのダメージを受けています。 しっかりと潤っている肌は、見た目がいいだけじゃなく、紫外線のダメージも受けにくいものなのです。

 

ですから、肌の状態を整えるためにも、毎日しっかり保湿していきたいですよね!

 

しっかりと栄養を取るように

 

肌のケアに必要なのは、外側からのアプローチだけではありませんよね。 内側からのケアも、とっても必要になってくるんです。

 

きちんとバランスの良い食事を取って、肌にも栄養が行き渡るようにしてあげましょう。外側からと内側から、両方できていないと、肌の五月病も改善することはできませんよ!

 

規則正しい生活をする

 

これは本当に基本的なことになってしまうのですが、生活が乱れていると、どれだけしっかりとケアをしてもその効果は現れにくくなってしまいます。しっかりと睡眠をとって、バランスの良い食事を取る、身体が冷えないように、毎日ゆっくりと湯船に浸かる… 。

 

とても簡単なことなんですが、すごく大切な事! できていないかも…という方は、もう一度見直してみて下さいね。

 

 

いかがでしたでしょうか? 肌にも起こる「五月病」について、ご紹介させて頂きました。 「私も肌の五月病かも…」と感じている方は、普段の生活やスキンケアをもう一度見直して、早めにケアできると良いですね。

 

関連記事

・お肌も五月病になるって本当?この時期に合ったスキンケア法とは?

・お肌も五月病になるって本当?この時期に合ったスキンケア法とは?

・お肌も五月病になるって本当?この時期に合ったスキンケア法とは?