最近流行の「ハイウェスト」。今年は思い切って肌を見せてみませんか?ハイウェストは、脚長効果もありますから、どんどん魅力的に変身しちゃいましょう!


ハイウエストとは?
ハイウエストとは、通常の自分のウエストより上に服のウエスト位置がきてる事を言います。ワンピースやジャケットなどでよく見られ、脇のくびれをウエストより5~10cmくらい上にするだけで脚長効果があるのです♪

ハイウェストアイテムってどんなものがあるの?
ハイウエストはウエスト位置が高い物を指してますので、ワンピース、スカート、パンツ、ジャケットなど様々なアイテムで作られています。


ハイウェストアイテムを使ったおすすめコーデ
①ハイウエストデニムショートパンツ
ハイウエストデニムショートパンツにTシャツをインして着てみると、今時っぽくコーデできます。Tシャツそのままよりもインした方がとってもオシャレですよ。ノーマルのショートパンツよりハイウエストショートパンツのほうが、スタイルがよく見えます。

②ハイウエストデニムスカート
ハイウエストデニムスカートは、大人カジュアルコーデもできちゃう万能アイテムです。ひざ上の丈のスカートにすると、みんなが使いやすい丈になるでしょう。

③ハイウエストデニムパンツ
絶妙なゆるさが大人っぽいハイウエストデニムパンツです。ゆとりさがあるから、よけいにかわいく見えます。ハイウエストデニムパンツにトップスインをすると、スラーっとした足に大変身。ノーマルのパンツよりもスタイルよく見えますからオススメです。

④レザージャケット
一見ハードなレザージャケットを合わせられたら、まさにオシャレさんです。

⑤ハイネックニット
ハイネックニットと合わせるのもいいですね。


へそ出しコーデに挑戦してみよう
去年あたりから流行りだした、ショートトップスを合わせたヘソ出しコーデですが、へそを出したり肌を露出させることに抵抗がある女性も少なくありません。ですが、それが流行っているということは、肌を露出させたファッションを楽しみたいと思った女性が多くなってきたということではないでしょうか。暑い季節なら、なおさらその季節にしかできないファッションを楽しむようにしたほうが絶対いいですよね。ハイウエストのボトムが増えると、自然とトップスはショート丈のアイテムが店頭に並ぶようになります。お祭りやフェスもありますから、へそだしファッションをして、街にくりだしましょう!ハイウェストが似合わないと思っている人もいますが、決してそんなことはありませんよ。自分が勝手に「似合わない」と思っているだけで、実ははいてみたらものすごく似合っていた・・・というパターンもいっぱいあるのです。コーデの仕方がわからないのであれば、お友達に聞いたり、店員さんに聞いてみましょう。
自分に似合うコーデを見つけてくれます。トップスをどう合わせるかによって変わってきますが、トップスだけを考えるのではありません。持っていくアイテムも考えるといいのではないでしょうか。例えば、サングラスや帽子だって立派なアイテムですね。帽子をかぶるだけでも、また印象がかわります。「足が短い」と悩んでいるのであれば、ハイウェウトを利用して、脚を「長く見せる」ようにすればいいわけですから、ハイウェストコーデはオススメです。



lgf01a201404161900



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews
ウーマンニュース-)