短期間で体重を落とす・・・これってうれしいことですよね?めんどくさがりの月森はすぐに結果が出ないとやる気が出ないのでこういった短期間ダイエットに飛びつきがちでした。でも…やっぱり短期間で落とすとリバウンドしちゃいます。

そのリバウンドの仕組みなんですが、ダイエットって結局、消費カロリー>摂取カロリーなんで、食べなきゃすぐに落とせるんですけど、そうするとカラダが「大変!飢餓状態だ!脂肪ためなきゃ!」となっちゃうんで太りやすいカラダを作ることになってしまうんですよね。
となると、カラダが飢餓を認識してしまわないような状態を常に保っていなければいけません。でも、カロリーが低く、栄養素は満点、おなか持ちも良い、そんな理想食材、そうそう簡単にはないんですよね。

そこで月森が見つけたダイエットにぴったり食材!
それは【おから】【納豆】【豚肉】【鶏ささみ】です。

これらは高タンパクで低カロリー。しっかり栄養を摂ってカロリーは低めなので毎日の食事の中にこれらを混ぜ込んで調理してみてください。カロリーを抑えてタンパク質はシッカリ摂れます。

注意点としては、これらだけ食べてればいいやと言うわけではないということ。人は生きていくためにいろんな栄養素を必要としています。必要でない栄養素なんてないのです。
例えばビタミン群、これらが欠如すると肌に悪影響が出てきます。シミそばかす、しわ、たるみ、どれも女性の天敵ですよね?他の栄養素だって必ずなにかしらの役割を持っていて、健康的な美を支えてくれているのです。ですので、他の栄養素もおろそかにしてはいけません。

カロリーが低く、高タンパクな食材である程度おなかを満たしたら、残りは他の栄養素摂取に努めるようにしましょう。

ここでカロリーが低いの食べてればいいんでしょ?なんでタンパク質が必要なの?と言う疑問がわいてくる人がいるかもしれませんね。実は、タンパク質は筋肉を作る働きをしてくれるんです。

筋肉の量が多い=基礎代謝が上がる!筋肉の量が少ない=基礎代謝が下がる!と言うことで、ある程度の筋肉は痩せやすいカラダつくりにはとっても必要。
筋肉を作るタンパク質を摂っておかないと筋肉は衰える一方ですから、低カロリーの中でもタンパク質がしっかり摂れる食材を選ぶのは重要ポイントになります。

しかし、食べているだけでは筋肉は付きません。きちんと運動をして筋肉維持に努めましょう。

低いカロリーでデブリン化ストップ!高タンパクで痩せやすいカラダつくり!
これが食事からのアプローチで大切なことだと思います。

普段の食事から改善していくダイエットは、お手軽で手を付けやすいものです。それだけに食事でダイエットをしようと思う人はたくさんいます。でも、ただ単にカロリーを減らすだけではなく、必要な栄養素を摂りつつ、不必要なものを排除するという方向で摂取していくのが理想であることは忘れてはいけません。食べなければいいや、適当にカロリーを落としちゃえ!そんな気持ちで始めると必ずリバウンドしちゃいます。

低カロリー&高たんぱくな食材を中心に、バランスよく栄養素を摂取するようにしましょう。




↓↓【人気コラム】ズボラ飯レシピ・時短ダイエット法の記事はこちら!↓↓
超簡単!「缶詰」を使った、すぐ作れて美味しいズボラ飯レシピ4つを教えます。
足の筋肉を鍛えて基礎代謝UP!簡単時短トレーニング法で脱ぽっちゃり女子!


↓↓【人気特集】簡単&時短レシピにおすすめな食材を多数ご紹介中!↓↓
★全国各地の旨いを集めました!《お取り寄せグルメ特集》
★ご飯にのせてるだけで絶品!《めし友特集》




RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss






*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ