塩レモンは、レモンを丸ごと塩漬けにして発酵させた、香りの調味料です。
香りだけではなく、味も料理にアクセントが出ると評判の調味料。

煮込み料理やサラダ・パスタ・グリル料理などさまざま料理に使用することができます。漬けたては酸味も塩気も尖っていますが、時間が経つうちになじんで丸くなってきます。そこまで待てば、果皮は刻んで香りのいい塩として、漬け汁は塩気のあるまろやかな酢として、野菜料理にはもちろん、肉や魚料理にも幅広く利用できます。ほのかな苦味が料理の味わいをグッと引き締めてくれ、酸味も穏やかなので酸っぱいのが苦手な人でもおいしく食べられます。

【オススメは、塩分濃度10%】
適度なしょっぱさで、塩味の見当もつけやすいので使いやすく、冷暗所で保存もできます。レモン丸ごとで漬け込むのがモロッコスタイルですが、くし形に切って漬けると一ヶ月ほどで塩も早くなじみ、少量でも作りやすいです。今から仕込んで待つことしばし、一ヶ月。塩レモンで、おうちごはんのレパートリーをぐっと豊かに爽やかにしましょう!

【さまざまな料理に利用できる!】
ビタミンCがたっぷり含まれているので美容によいのはもちろんのこと、疲労回復にも効果があります。が、なんといっても塩レモンの魅力はその風味。肉や魚、野菜、どんな食材とも相性がよく、爽やかな香り、まろやかな塩味でいつものお料理がワンランクUPしたような味になります。

トロリとした塩は肉や魚を漬け込んだり、煮込み料理の調味料、サラダや酢の物の酢&塩の代わりにと、どんな料理にも合います。漬け込んだレモンは刻んでお刺身の薬味、お肉やお魚のローストのソースとして、
さまざまな料理に利用できます。

【栄養もたっぷり♪】
栄養面でも風邪予防や紫外線対策に有効なビタミンCや、疲労回復やカルシウムの吸収を助けるクエン酸、抗酸化作用のあるビタミンEが豊富です。皮に含まれるポリフェノールの一種には抗アレルギー作用、血中コレステロール値の改善効果もあるといわれています。また、レモンの香りにはリラックス効果もあるので、イライラ解消も期待できそうです。

【ダイエット効果も期待できます!】
塩とレモンを合わせることで、素材の持つうま味や甘味を引き出すなど、様々な料理のおいしさをUPさせる効果があると説明しましたが、なかでも嬉しいのがダイエット効果!
レモンのクエン酸が糖質の代謝を活発にしエネルギーとして効率よく変えてくれることに加え、塩分摂取量を控えることに役立つことから、むくみ予防にもなります。更に、酸味や塩味によって唾液の分泌を促進。消化酵素が糖質を分解し、消化をスムーズにし代謝を良くしてくれます。香り成分リモネンでリラックス効果もあり、食べすぎを予防してくれます。

【美容とダイエットに、抜群の効果発揮の「塩レモン」。その簡単な作り方とは?】
◆準備するもの
・熱湯消毒した空きびん
お塩を入れるので、ふたは錆びないプラスチック製がおすすめ。

◆材料
・レモン(丸ごと使いますので、できれば無農薬のレモンをオススメします。)
・塩(レモンの重量の15%)

◆作り方
レモンを5mmの輪切りにし、種を取り除く。瓶にレモン、塩、レモン、塩と交互に入れる。

◆保存
冷暗所か冷蔵庫に入れ、1日1回瓶をゆすって、レモンと塩をなじませる。2~3日するとレモンから水分がでてきます。一ヶ月くらいで塩もレモンもまろやかで食べごろに。

数カ月保存することもありますが、ご使用にあたってはご自身で判断してください。冷暗所か冷蔵庫で保存し、時々瓶をふって上下を返すのがポイントです。 1週間後から使えますが、エキスが出てくるのは、一ヶ月後です。

◆主な利用方法
輪切りレモンは、細かく刻んで、サラダのドレッシングに。白身のお魚やタコのお刺身に。チキンやポークソテーのソースに。トロリとした塩は、お肉の漬け込み用、パスタの味付け、サラダなど、どんなお料理にも、よく合います。

【オススメの鍋レシピ】
風の冷たさが増してきたら、鍋料理が恋しい季節のはじまり。おうちでも鍋を囲む機会がふえますね。
そんなとき、いつもワンパターンになりがちな鍋に、塩レモンでひと工夫!おしゃれなアレンジ鍋はいかがですか?だしにワインを使い、作り方はとても簡単なので、是非TRYしてみてください!

◆豚肉とクレソンの塩レモンしゃぶしゃぶ
材料(2人分)
豚肉(しゃぶしゃぶ用) ・・・200~300g
塩レモン・・・小さじ2
クレソン・・・1束
だし・・・4カップ
白ワイン・・・1/2カップ
ポン酢・・・適量

◆作り方
1:豚肉に刻んだ塩レモンをまぶし、15分置く。
2:クレソンは、根元を切り、だしと白ワインを鍋に入れて煮立てる。

豚肉とクレソンをしゃぶしゃぶしていただきます。お好みのポン酢でどうぞ♪クレソンには、風邪予防や美肌に効果があるといわれるビタミンCが多く含まれています。さらに、ビタミンB1が多く含まれる豚肉と一緒なら、体の免疫力アップも期待できます。塩レモンの酸味で、豚肉がすっきりとした味わいになり、野菜のしゃきしゃき感も楽しめます。

風邪やインフルエンザが流行る時期...栄養もしっかり摂れる塩レモンでウイルスに負けない体づくりをして、
美しく、元気に過ごしましょう!

9af32478e4bccc7f9dd6735b66c9990f

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews-)