だんだんと寒さが厳しくなってきました。家から出るのが億劫になって、エクササイズはサボり気味。でもついついごはんはいっぱい食べてしまって、気づいたらお肉が…なんて方も多いのではないでしょうか?そんなあなたにオススメしたいのが、とってもお手軽な「ナッツダイエット」です。


【ナッツダイエットとは?】
ちょっとお腹が空いたときや、何かつまみたい時って、ついお菓子などの甘い物に手を伸ばしていませんか? それをただナッツ類に置き換えるだけ。毎日食べ続けるだけで、余計な油(脂肪)を排出してくれる上、食物繊維も多いため便秘解消にもなり、気づいたら体重が落ちているというダイエット法なのです。
ナッツの種類も様々ですが、特に縛りはありません。天然のサプリメントと呼ばれるほど栄養豊富で、ナッツに含まれているオイルは時間が経っても劣化しないんだとか。海外セレブやモデルの間でも、人気のダイエットです。


【人気の秘密とその効果とは?】
多くの有名人が取り入れている、ナッツダイエット。なぜこれほどまでに人気なのでしょうか?

◆食べるだけで、脂肪燃焼の手助けに
ナッツには、オレイン酸やリノール酸といった「不飽和脂肪酸」が含まれています。サラサラで劣化することがない油で、血液をサラサラにする効果があるんだとか。この不飽和脂肪酸は、体内で脂肪の燃焼を助けてくれるだけでなく、脂肪自体をつきにくくしてくれる効果があるのです!

米・ハーバード大で、ナッツ類などの”不飽和脂肪酸”を導入したダイエット実験で、しっかりと立証済み。普通の食事をしつつ、ナッツダイエットを行うグループと、低カロリーに計算された食事を摂るグループに分け、半年間検証したそう。「どちらも痩せることには成功したが、ナッツダイエットをしたグループのほとんどがその後リバウンドしなかった」という結果になったそうです。ただ脂肪燃焼の手助けをしてくれるだけでなく、ダイエット後の体型維持にまで効果を発揮してくれるなんて…!人気なのも、うなづけます。

◆食べ続けると、代謝アップ
ナッツには、豊富なビタミンが含まれています。その中でも、ビタミンB1、B2、B6などは、糖質や脂肪、たんぱく質の代謝を促してくれる効果があるのです。またナッツに含まれるオメガ-3系脂肪酸は、脳細胞の再生を助けてくれます。ナッツ類をおやつに食べることで、血中グルコース濃度が1日中一定に保たれ、脳のパフォーマンスが上がるのだとか。その分、頭も体もいつもより動かすことになりますから、自然と代謝もアップしていくようだという見方もあるようです。

◆いつまでも若々しいお肌で
美肌の大敵である、便秘、それを解消するために、積極的に摂取するといいと言われているのが「食物繊維」です。ナッツには大きさの割に多くの食物繊維が含まれているため、便秘解消に役立ってくれます。アーモンドなんかは、ゴボウの2倍、さつまいもの5倍の食物繊維が含まれているそう!腸内環境を良くすることは、お肌だけでなく、ダイエットにも効果がありますから、一石二鳥ですね。

また老化を進める、体内の活性酸素を除去するビタミンEが豊富なものが多いため、抗酸化作用が期待できます。

つまり、きれいな肌が手に入れられるだけでなく、エイジングケアも出来てしまうのです!いつまでも若々しくいたい方は、手放せなくなってしまうかもしれませんね。

 

【効果的な食べ方の紹介】

ダイエットだけでなく、美容にも、はたまた老化までにも効果を発揮してくれる「ナッツダイエット」。どういう風に取り入れればいいのでしょうか?

◆オススメのナッツは2種類!
「ナッツならなんでも食べていいの?」というのが、みなさん最初の疑問だと思います。基本的には、なんでも構いません。ですが、油で揚げたものや、塩分が添加してある「おつまみナッツ」は避けてください。素揚げのものか、無塩のものを選ぶようにしてください。

しかし、なんでも・・・と言われても不安ですよね。そんな方にオススメなのが、アーモンドとクルミです。アーモンドは食物繊維も、不飽和脂肪酸も、ビタミンEも、豊富です。ダイエットだけに限らず、エイジングケアにも効果を発揮します。クルミは研究で「毎日食べると体重減少の効果があり、メタボ対策にもなる」という結果が出ているんだとか。他にも、動脈硬化や心臓病などの健康問題の予防にもつながるそう!

◆食べるタイミングは?
もっとも知られているのは、小腹が空いた時やおやつ代わりといったタイミングだと思います。確かに間食の代わりにするのもいいですが、ベストなのは「食事前」です。満腹中枢が刺激されて食べ過ぎを防ぐこともできますし、ダイエットの大敵である血糖値の急上昇も抑えてくれます。即効性があるわけではないので、毎日少しずつ取り入れましょう。

◆どのくらいの量、食べればいいの?
お腹が空いたら、つまむ。ごはんの前にも、つまむ。そんなことを続けているとダイエットのはずなのに、食べ過ぎて逆効果なんてこともありえます。目安は、1日25g。・・・といってもわかりにくいですよね。アーモンドで言えば25粒、クルミで言えば8粒、カシューナッツで言えば13粒と覚えておきましょう。ミックスナッツを買っちゃったんだけどという方は、上記に挙げたナッツの種類を組み合わせて25gになるように調整してください。

 

その手軽さから、多くの人が現在取り入れている「ナッツダイエット」。ですが、食べる量や食べるタイミングを知らないなんて方が中にはおられるのではないでしょうか?これを機会に、きちんとした知識を身につけて、しっかりと効果を発揮するナッツダイエットを始めましょう。

cores-73915_1280

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)