ソフトクリームが好きなのは、子供だけじゃありません。大人も大好きなソフトクリームですが、最近では「クレミア」というソフトクリームが人気を呼んでいることをご存知でしょうか?


◆「クレミア」とはどんなソフトクリームなの?
クレミアというのはソフトクリームメーカーの元祖である「日世」が開発したプレミアムソフトクリームのことです。クレミアの凄さはまずコーン。コーンが、ラング・ド・シャなのです。ラング・ド・シャとは、フランス語で「猫の舌」と呼ばれる「細長いクッキー」の事をを言い、日本のお菓子でいうと北海道の「白い恋人」の様な「軽い口当たりのサクサククッキー」がそれにあたるようです。このラング・ド・シャを丸めた円錐状にしたのが人気の理由の一つになっています。

そして次に人気を呼んでいる理由が、クリームの味です。とても濃厚なのが特徴なのです。そして次が、クリームのフォルム。一般的なソフトクリームはクリームをコーンの上にぐるぐると巻いた状態ですが、クレミアはウェーブ状になっているので、オシャレなのです。

そして最後に味。味がとにかくおいしいと評判を呼んでいます。真冬にも関わらず「1度食べて見たい」という人たちが多く販売店に押しかけているようです。


◆クレミアが食べれるお店ってどこ?
クレミアが食べたいという人は、日世さんの直営店にいくことで食べられます。その他には、高速道路のサービスエリアなどでも販売されています。

<直営店>
SOFTCREAM LAND スウェーデン阪急三番街店
大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街南館B2F

ドルチカフェ シルクレーム 渋谷店
東京都渋谷区神南1-19-4 ハイマンテン神南ビル 1F


◆ソフトクリームの美味しい食べ方
ソフトクリームの美味しい食べ方ですが、ただ食べるのは美味しくありません。いえ、もちろん味は美味しいかもしれませんが、見た目が美味しくないんですよね(苦笑)
ですから、味と同様、おいしそうに見える食べ方で食べるようにしましょう。これはクレミアじゃなくても、一般的なソフトクリームを食べるときにもやってくださいね。

・カップで食べる
ソフトクリームをカップで注文したときは、スプーンがついてきますから、ちゃんとスプーンで食べてください。ただ、べろべろと舐めるような食べ方はしないように注意しましょう。
もちろん、コーンでたべる場合もスプーンで食べることによって、口の周りを汚さずに食べることができます。

・食べる順番
ソフトクリームを食べる時は、舌でなめていく場合もスプーンで食べる場合も上から順番に食べていくことで、下のほうから溶けて垂れ始めてしまいます。とはいっても、下の方ばかり食べてしますと、上のとんがり部分から倒れてしまうので、これもまたいけませんよね。
ですから、上を食べて、次に下を食べて、また上を食べる・・・といったように順番に食べるようにしましょう。

・速度
ソフトクリームは温度変化に弱いものです。すぐに溶けてしまいますので、できるだけ速く食べるようにしましょうね。


◆ソフトクリームはいつ頃誕生したのか?
ソフトクリームが誕生したのは、なんと紀元前2000年頃からあるそうです。生まれた場所は中国であり、搾ったミルクを煮詰めて冷やし、柔らかくしたものを食べていたすです。

ちなみに、日本でソフトクリームが販売されたのが、1951年7月3日になります。日本を占領していたアメリカ軍が明治神宮外苑に、ソフトクリームのお店を開いたとのこと。この日、アメリカの独立記念日を祝ったカーニバルが催され、その模擬店としてソフトクリームのお店が出されました。
その後、その年の9月に有名百貨店の大食堂で高級デザートとして販売され、今にいたっています。ソフトクリームとアイスクリームの違いは、簡単に言ってしまうと、「硬さ」が違うだけです。


◆ソフトクリームとアイスクリームの違いとは?
ソフトクリームとアイスクリームの違いをご存知の人はいますか?簡単に言ってしまうと、固さが違っています。

空気の含有量: ソフトクリームのほうが空気が多い。
ソフトクリームの方が空気を多く含んでいますので、ソフトクリーム独自のやわらさかを出してくれているのです。

温度の違いによっても固さが変わってきます。アイスクリームはソフトクリーム状の柔らかいクリームを容器に詰めて-30℃以下で急速に固めているのですが、ソフトクリームの成否のん度は-5~-7℃となっているそうです。こうやってみると、「アイス」と言われているものにも、いろいろな違いがあって面白いですよね。

mainimg_inq

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)