今回は、寒くなってきた今にピッタリ!「あさり」を使ったあったかダイエットスープレシピをご紹介!

あさりは、1粒が約1kcalなんだそう。 ダイエット中に不足しがちなビタミンやミネラルも豊富なのもうれしいところです。5分でできるレシピ・・・ということですが、あさりに砂を吐かせる作業は この時間に含めないでくださいね(笑)

あさりに砂を吐かせるときは、ボールではなくバットがおすすめ。海水くらいの濃度の塩水をバットに張り、あさりをあまり重ならないように並べてください。こんなかんじ。 2
これに新聞紙などを乗せて数時間(できれば一晩)置きます。暗くなると動きが活発になり、 よく砂を吐いてくれますが、冷蔵庫に入れちゃうと活動が止まるので注意。
新聞紙・・・乗せないと、キッチンが悲惨な状態(塩水で水浸し)になるので、これも注意です。さあ、砂を吐かせたら、調理開始です!

材料
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪2~3人分 調理時間:5分≫
・ あさり----- 350g
・  新たまねぎ----- 大きいもの1/4個(なければたまねぎ)
・  ミニトマト----- 150g
・  いんげん----- 50g
・  大豆水煮(缶詰)----- 100g
・  白ワイン----- 大さじ2
・  水----- 400ml程度
・  塩----- ふたつまみ程度
・  こしょう----- 少々    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◆ 作り方  
[1]新たまねぎは1cm角くらいの大きさに切ってお鍋に入れ、水分を切った大豆と水の中でやさしくこすりあわせて洗ったあさりも鍋に入れ、白ワインをふりかける

3    


[2]蓋をして[1]を強火にかけ、あさりの殻が開くまで過熱し、その間にミニトマトを半分に切り、いんげんは2cmくらいの長さに切る

[3]あさりの殻が開いたら、ミニトマトと水を加えて加熱し、沸騰したらいんげんを加えて中火にし、塩、こしょうを加えて味を整える


作り方はとても簡単なのですが、カラフルで見栄えも良いし、あさりの旨味がよく出ていてとてもおいしいんですよ。 あさりのおかげで味付けは塩こしょうだけですむし、大豆も入っていて腹持ちも良いのもポイント。

ダイエットの強い味方になるんじゃないでしょうか? トマトの酸味も良いかんじなので、トマト好きの方は多めに加えてもOK。

45    


もしあれば、イタリアンパセリなどを刻んで散らすと、さらに華やかにレストランっぽい仕上がりになります。 カラフルで華やかなお料理が食卓に上がると、ウキウキ気分でダイエットできるかも!



↓↓【人気コラム】ズボラ飯レシピ・時短ダイエット法の記事はこちら!↓↓
超簡単!「缶詰」を使った、すぐ作れて美味しいズボラ飯レシピ4つを教えます。
足の筋肉を鍛えて基礎代謝UP!簡単時短トレーニング法で脱ぽっちゃり女子!


↓↓【人気特集】簡単&時短レシピにおすすめな食材を多数ご紹介中!↓↓
★全国各地の旨いを集めました!《お取り寄せグルメ特集》
★ご飯にのせてるだけで絶品!《めし友特集》




RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss






*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ