いろいろなものがごっそり売っている「ドンキ」も便利で楽しいですね。迷宮から素敵なものが発掘できるような楽しみがあります。でも2015年の注目は「単品バー」も楽しんでみましょう。これは、店の方が選び抜いた材料を楽しく、こだわりをもって売っている新しい形のショップです。

【今年はカカオに注目!】
チョコレートといえば、「高カロリー、ダイエットの敵!」でした。でも、それば製品化するときに砂糖やクリームがたくさん入っているから。最近、カカオを中心にして板チョコレートも売られていますが、実はカカオそのものはかなり苦いです。カカオは最近注目の「スーパーフード」の一つとしてアメリカのセレブが愛用しています。
このスーパーフードは、他の食品とくらべて2~10倍以上の割合で。身体にいい成分が含まれているもののこと。「アサイー」もスーパーフードです。では、カカオは何で「スーパー」と言われているのでしょうか?ポリフェノールが多いのはご存じですね。なぜか疲れた時にはどうしてもチョコレートでなくては…と思うときもありますね。

【カカオ専門店Minimal(ミニマル)誕生!】
Minimal(ミニマル)は、世界中から品質の良いカカオ豆を選び、自社工房でカカオ豆から板チョコレートができるまでの全工程(選別・焙煎・摩砕・調合・成形)を管理し、製造する「工房」です。ワインの葡萄やコーヒー豆の産地ってとても大事ですよね。同じようにMinimalは、カカオ豆の産地にこだわり単一の産地のカカオ豆を使ってるので、豆そのものの味の違いが楽しめます。
現在、世界中から集められたカカオ豆の個性を活かしたチョコレートを食べ比べることができます。地域・季節・品種に応じた豊かな個性を活かすために、最適な焙煎時間、製法をカカオ豆ごとに調整して作られています。ローストを抑え、カカオ豆の品種に由来する風味を活かした味わいです。カカオ豆を知るためのレシピカードをみると、カカオの奥の深さがわかります。
商品ライン
味や香りの印象・NOTE
原産国  ORIGIN
原産農家REGION
カカオ豆の品種  Trinitario
収穫時期CROP
豆の焙煎温度と時間
カカオ濃度
コンチング 豆のすりつぶしがあるかどうか
使用してい砂糖
カカオの粒子サイズ 
すごい!このこだわり!!ワインみたいですね。カカオもコーヒーのように、豆の産地や焙煎を楽しむのがふつうになるかもしれません。
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷2-1-9 Tel : 03-6322-9998
 Hours : 11:30〜19:00、月曜定休(祝日の場合は翌日休み)
Email : info@mini-mal.tokyo 1382

【好きな人にはたまらない!「パクチー」専門店】
谷にパクチー専門店「パクチーバー(PHAKCHI BAR)」オープン!もともとエスニック料理店「ゴールデン・バーニング」というお店でしたパクチーを安定供給できるようになってため、パクチー専門店へ生まれ変わりました。これほど好き嫌いがわかれる食材も珍しい。パクチー。(香菜)オーナーさんは、苦手にしているひとが多いパクチーの本当の魅力を味わってほしいとのこと好きな人にはもちろん、嫌いな人もパクチーを見直す、と自信の味。パクチー増量も可!
でも、パクチー抜きも可能だそうなので、パクチー苦手な人もOK。ですが、ここまで来たんだから食べようよ。デザートはパクチーを使った自家製の「パクチーアイス」(300円)や、「とろとろ杏仁豆腐」(300円)どんな味なのか、絶対食べたい!飲み物は「パクチーモヒート」を始めとするパクチーの酒がだされています。やっぱりためしてみようよ、ね?

【話題沸騰でも溶けないで!かき氷専門店にいかなくちゃ】
KAKIGORI CAFE&BAR yeloが六本木できました。これが評判いいのです。もちろん冬も営業しています。冷えないかと思いますが、選び抜いた水を使ってかき氷は、ふんわりして口中でほんわり溶けるのでのせたものの味が際立つので気にならないです。店長の磯谷さんのイチオシは「有機にんじんマスカルポーネ」(900円 税込み)。
シロップに厳選した野菜を使用しており、にんじんの甘みが引き立っていて、ヘルシーなスイーツに。
お酒飲んだあとに最適かも。洋菓子系のトッピングはレアチーズケーキ、クリームブリュレ、アップルパイ、ティラミスなど。おなじみトッピングはほうじ茶きなこ、あずきなどくだものをさっぱり使った、マンゴーラッシー、4種のベリー。ほかに「ここでしかあじわえない」野菜とのコラボも!
とうもろこし
糖度の高い北海道産トウモロコシを使用。トッピングは熱々のバター醤油コーン。
有機にんじんマスカルポーネ
にんじんを丁寧に煮込んで仕上げたシロップとマスカルポーネが素敵なマリアージュ。
アボカドマスカルポーネ
アボカドの濃厚な味わいを活かしつつ、ふんわりクリーミーに仕上げた自信作。
始発まで営業
東京都港区六本木5-2-11 パティオ六本木 1F
03-3423-2121

【花によって味が違う!食べ比べてほしい、はちみつ専門店】
身体によくて癒されるはちみつ。主にアカシアやれんげなどからとれたはちみつが売られています。でも、それだけではないのですここ「小野養蜂場」花みつばし館ではいろいろな花からとれたはちみつが勢ぞろい。いろいろな花からとれて、その花の香りがするのです。国産ではアカシア、りんご、みかん、とち、尾瀬、れんげ、沼田城、沼田さくら、など。
海外からは、ガティマラコーヒー、中国アカシア、アルゼンチンクローバー、カナダブルーベリー、スペインレモン、フランス栗、中国そば、メキシコオレンジ...こんな品揃えここだけです。国産のはちみつは地元でとれたものなので季節によってないこともあります。ほかには、ローヤルゼリー・プロポリス・ニュージーランドマヌカハニー・天然巣房はちみつ・バター・マーガリン・梅漬・化粧品・キャンドルなど、ミツバチとはちみつに関係した品物を販売もしています。店内では味見ができます。
テラスカフェで、はちみつ入生ジュース ハニーミルクなどはちみつを使ったスイーツやドリンクがあります。見晴も抜群!
群馬県沼田市久屋原町450-2 (本店:沼田市高橋場町2,134)
0278-23-8738
尾瀬に行く、温泉に行くときによってみてくださいね。

単品バーはその食材のプロが提供する本物の味!!2015年は「プロ」の技を堪能できそうです。

11271916_5295c674c24b9
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)