スイーツ大好き女子(もちろん男子も)にとって、魅力的なスイーツが誕生しました。それが、「ウルトラハイブリットパンケーキ」です。もう名前だけ聞いただけでも、「すごそう」って思っちゃいませんか?そうなんです。ウルトラハイブリットパンケーキが、今、話題沸騰中なんですよ。


◆ウルトラハイブリットパンケーキとは?
「ハイブリットスイーツ」という言葉をよく聞くようになってきましたね。そもそもハイブリットスイーツといいのはどういったものなのか?という部分ですが、「ハイブリットスイーツ」とは、2つの異なるスイーツを組み合わせた新感覚のスイーツのことを言います。「クロワッサンたい焼き」や「クロワッサンドーナツ」などのことですね。


ですから、ハイブリットパンケーキといいのは、スイーツをパンケーキに変えたもの・・・と考えればわかりやすくなるのではないでしょうか。そんなハイブリッドパンケーキに、新しく誕生するのが、「ウルトラハイブリッドパンケーキ」です。


◆今、話題を呼んでいるウルトラハイブリットパンケーキとは?
今話題を呼んでいるウルトラハイブリットパンケーキは、「ららぽーと豊洲」に誕生したものではないでしょうか。

1/29(木)にリニューアルオープンした「Butter Premium」は“プレミアムでグルメな朝食がいつでも食べられる”がテーマのカフェとなりますが、ここで提供されているウルトラハイブリットパンケーキは、「旬の苺とべりーのフレンチパンケーキ パイ包み焼き」(1380円)というものです。サクッとしながら中のパンケーキはほんのり甘くてしっとりしており、甘いものを食べたいけれど、甘すぎるのは嫌だというわがまま女子にも人気が高いです。

そして、もう一つが、「ポップオーバーとパンケーキを組み合わせたパンケーキ」です。名前が、「発酵バターのポップオーバーパンケーキ・ソフト添え」(1150円)というものですが、ポップオーバーとは卵をたっぷり使った生地を高温で焼き上げたシュー皮のようなパンになります。外はシュー生地のようになっており、なかはもっちりとしているという、たまらない触感を楽しませてくれるパンケーキになります。

さらにソフトクリームを乗せると倍美味しいので、お値段以上の満足感を得られることができるでしょう。そして次にオススメなパンケーキが、「バジルソーセージポップオーバー」(1150円)というものです。こちらのパンケーキは、生地にココナッツオイルを使用している「甘すぎない」というのが特徴となるでしょう。ポップオーバー自体が甘みも少なくパンのような素朴な味わいですから、甘いものが苦手だという人にもいいかもしれませんね。バジル味のソーセージというのが面白いと思います。


◆自宅で作ってみよう、美味しいパンケーキ
自宅でも、ウルトラハイブリットパンケーキを作ることができますので、ぜひ自分で挑戦してもらいたいと思います。その前に、美味しいパンケーキを作れるようにしてください。


材料(直径15センチのパンケーキ6枚分)

( A )ドライ材料
薄力粉 130g
砂糖 大さじ1
ベーキングパウダー 小さじ1と1/2
塩 小さじ1/2

( B ) ウエット材料
牛乳 240cc
バター30g
卵 Lサイズ1個
(バターは電子レンジか湯煎で溶かしておきます。)


【パンケーキの作り方】
①( A )の材料を合わせてふるいましょう。

②ふるいにかけるのが面倒なら、ボールにいれて泡立て器でクルクルかき混ぜるようにしましょう。(ダマをなくす・粉に空気を含ませる・・・というところがポイントです)
③( B )の材料を混ぜ合わせましょう。(別ボールで)
④卵は溶いてから加えると、手早く均等に混ざります。
⑤( A )に( B )を 加えて混ぜます。
⑥鉄かステンレスのフライパンの場合、煙が出るまでフライパンを熱しましょう。しっかり熱したフライパンに油を引き、なじませたら、フライパンの底を濡れ布巾に押し付けて冷やします。
⑦テフロン加工や、その他ノンスティック加工されたフライパンを使う場合、この行程は不要です。
⑧熱したフライパンに生地を落とし、弱火から中火で焼いていきます。
⑨プツプツ穴があいて、表面が5〜6割乾いた状態になったら、ひっくり返して裏面を焼きましょう。

上記で完成します。

パンケーキができましたから、あとはパンケーキの上に何を乗せるかを考えて、自分の好きなパンケーキを完成させていってくださいね。アイスを乗せるのもOK、野菜を乗せるのもOK。自宅ですから自分の好きなパンケーキを作ることができるでしょう。

yun_12851[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)