こんにちは。コックしろです。 前回はあさりのダイエットスープをご紹介しましたが、
今回はお肉編。

ささみと春キャベツを使った食べごたえのある一品をご紹介します。

ダイエットをしているとどうしても食べるのを躊躇してしまうお肉。でも実際はタンパク質を しっかりと摂って筋肉を増やすほうが、代謝も良くなって結果的に痩せやすい体になります。 特にささみは高タンパク、低脂肪で必須アミノ酸が豊富に含まれている・・・と、 ダイエットに最適な食材なのは、皆さんご存知ですよね。

 

2ささみの下ごしらえとして、ポイントがいくつかあり、ひとつは筋を取り除くこと。

筋を取り除くと、口当たりも良くなっておいしく食べることができます。まず、ささみの 白い筋の両側に、筋にそって包丁で切れ目を入れます。

その後、筋が下になるようにひっくり返し、 左手で筋の先を持ち、筋の上に包丁の刃を立てて置き、そのまま右に移動させます。これで身を崩すことなく、筋が取り除けます。筋を取り除いたささみは、包丁を少し寝かせて、 そぎ切りに。

そぎ切りにすると表面積が大きくなって火の通りも良くなるし、やわらかく仕上がります。 そして、もうひとつのポイントは、 切ったささみにあらかじめ片栗粉を まんべんなくまぶしておくこと。

 

3ささみは脂肪分が少ないのでぱさつきがちな部位ですが、片栗粉をまぶしておくと水分や
旨みが流れ出しにくくやわらかく仕上がるし、

つるんとした食感もおいしい。 最初に片栗粉をまぶしておくことで、 ソース自体にも適度なとろみがつき、 味がよく絡むのも嬉しいところです。 さて、このポイントを押さえておけば、
あとは簡単。

テフロン加工のフライパン (蓋ができるもの)か、 厚手のお鍋を用意して、調理開始です!

 

 






◆  材料 (2~3人分)

 

・  鶏ささみ       150g程度

・  春キャベツ      1/4個

・  パプリカ(赤)    1/2個

・  しいたけ       2~3枚

・  スナップエンドウ   50g程度

・  酒          50ml

・  オイスターソース   大さじ1+1/2

・  しょうゆ       大さじ1+1/2

・  塩          ひとつまみ

・  片栗粉        適量

◆  作り方
(1)  春キャベツはざく切りにして、テフロン加工のフライパンか厚手の鍋に入れ、しいたけとパプリカを1cmの幅に切って、キャベツの上に乗せて、塩をひとつまみと酒を全体にまぶす

(2)  筋を取ってそぎ切りにしたささみに片栗粉をまぶし、(1)の野菜の上に、 ささみ同士が重ならないように並べる。

 

4(3)  蓋をした(2)を強火に3分かけて蒸し、 その間にスナップエンドウの筋を取り、 オイスターソースとしょうゆを混ぜておく。

(4)  3分経って、全体がツヤツヤとしていたら、スナップエンドウと混ぜておいた オイスターソースとしょうゆを加え、 全体をよく混ぜて味を絡める。

 

 

 

 

 

 

5

 

ささみは蒸し焼きにしているので、 驚くほどやわらかいし、 春キャベツのシャキシャキ感も 良いかんじです。

お野菜もたくさん食べられて、 けっこう満足感もあるので、 ダイエットしているのを忘れそう。

でもごはんが進んでしまいそうなので、 そこだけ注意です。

 

 

 

 

 

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*

グレートウエスタン リースリング 2000年

01712_BES00GWRES

こちらの白ワインは魚料理との相性はもちろんばっちりですが、ボディーがしっかりしているので、あっさりめの味付けのチキンやポークともよく合います。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*