【豆腐は低カロリーでダイエットにもおすすめ】
豆腐のカロリーはそんなに少ないのか?実は、市販で売られている豆腐そのままだとさほど低カロリーではありません。絹ごし豆腐なら1丁350gで200Kcal程度。さほど低カロリーだともいえませんよね。木綿は250Kcalもあります。


これがどうしてダイエットに良い低カロリーな食材になる理由は、水分を抜いてアレンジすることで、更に低カロリーでボリューム満載な料理が作れるというもの。豆腐をそのまま食べるだけじゃダイエットにはなりません。アレンジして料理にすることで、ダイエットに最適な食材となるのです。



【なんにでも化ける万能食材♪】
豆腐といえば、豆腐ハンバーグ!豆腐をそのまま焼いた豆腐ステーキも人気です。他にもまだまだある豆腐アレンジメニュー!みなさんはどういったメニューを知っていますか?実は豆腐って、どんなものにでも化けるんですよ。お肉の変わり、お魚の変わり、メイン料理に使える食材なんです。

しかも、豆腐は安いことが特徴的。ミネラルとたんぱく質がたっぷり入っていて、安上がりなダイエットが可能。いろんなメニューを考えて毎日豆腐ダイエットをすれば、飽きることもない効率的に痩せることができる!大いに活用したい食材ですね♪



【意外な豆腐アレンジ料理とは!?】
◆豆腐の竜田揚げ!

まるでから揚げ!?洋風おつまみにおすすめの豆腐の竜田揚げは、木綿豆腐を使って片栗粉をまぐし、油であげるだけの簡単メニューです。レモンをつけるとさっぱりした味わいに。しっかり味付けはしてくださいね。


◆豆腐のコチュジャン焼き!
絹豆腐とコチュジャン、にんにく、醤油、砂糖、お酒、みりんなどを使って作ります。まずは豆腐を茹でで固めます。その豆腐から水分を抜き、片栗粉をまぶして両面を焼きます。たれをつくっておきたれをまぶしながらじっくり焼き上げると完成。豆腐ステーキに似ていますが、ピリ辛でダイエットにも良いメニューです!



せっかくダイエットをしているのに、凝った豆腐料理を作っているとビールが飲みたくて仕方なくなるかも・・・。そこは我慢して、豆腐ダイエットに挑戦してみてください。また、豆腐料理をすればかなりの節約に!浮いたお金でちょっと贅沢料理を楽しみながら、豆腐料理マスターになってくださいね。

13

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)