カレー激戦区下北沢。
行列の出来る名店が数多くあります。札幌スープカレーだけでなくオリジナルカレーまで様々ですがどれも甲乙付け難く美味しい。それぞれ個性があって美味しいカレーです。そのお店でしか食べられないカレー。是非カレーの聖地に行って召し上がってみて下さい。



◆マジックスパイス
東京都世田谷区北沢1-40-15 北沢ゴルフマンション1F

本店が札幌。
東京のスープカレーブームの火付け役となったお店のようです。平日も行列必至です。店名の通りスパイスが効いたスープカレー。「日本では歴史も浅く、多様化した我が国の食文化にあってもまだまだ使用料の少ない多種多様な個性を持つスパイスですがこれほど奥深くメカニカルでシステマティックな時代に生きる現代人の健康を手軽にサポートしてくれる食品は他に見当たりません。」 ←お店のホームページより
辛さの段階が仏教用語で選べます。面白いですね。札幌スープカレーと言えばゴロゴロ野菜。ほろほろのチキンと共にいい仕事をしています。ゴロゴロ野菜をスープに浸して食べると美味しいです。トッピングが沢山あるのも札幌スープカレーの特徴ですね。一度食べてやみつきになったという方も多いようです。ラーメンのごとくはまるそうです。初めてのスープカレーはこちらが良いのでしょうか。



◆ロジウラカレー サムライ
東京都世田谷区北沢3-31-14
03-5453-6494

本当に路地裏にあるカレー屋さんです。初めての方にはわかりづらいかも。
やはり札幌の人気店ですので行列はガマンしましょう。野菜ゴロゴロ、こだわりの野菜だそうです。辛さ、ご飯の量を選びます。野菜が多いのでご飯なしの女性もチラホラいらっしゃいます。サラッとしたスープは深みとスパイスを感じます。チキンもパリパリ、柔らかめと選べます。

店主の5つのこだわりがあります。

・スープへのこだわり ブイヨンには大量の野菜が使われているそうです。
そこに豚骨、親鶏、昆布やかつお節などの数種の和素材を1日かけて炊き上げる。

・野菜へのこだわり 主に北海道産のものを使用。
特に店主の家族が育てた大豆は絶品。ぷりぷりっとした大豆本来の食感を味わえます。

・米へのこだわり
可能な限りこちらも店主の家族が育てた「きらら397」を使用。スープへ浸した時の相性をよくするために白米と玄米をブレンド。玄米のプチプチした食感がアクセントとないスープカレーとの相性は抜群です。

・店へのこだわり お店で使われている椅子はアンティークものが中心だそうです。

・接客へのこだわり 



◆カレー食堂 心
東京都世田谷区北沢2-34-8 KMビル1F
03-5452-3561

やはり札幌のスープカレー屋さん。
メニューに1日分の野菜カレーもいうのがあり女性心をつかむ感じです。さほどカレー感の強くないカレーと言うと語弊があるかもしれませんが、マイルド系でしょうか。ご飯が白米、玄米から選べるのとプラス100円で酵素玄米にも出来ます。やはりチキンがほろほろ。スパイスよりもスープの出汁の取り方にこだわりがあるようです。そのため少しマイルドな感じなのでしょうか。心のカレーは独特の濃厚な旨みとビーフシチューのようなまろやかな甘みを兼ね備えたスープ。特に定番のチキンレッグと相性が抜群です。オーナーが修業時代に学んだイタリアン・フレンチの技術を応用した調理方法ということ。なるほど納得です。



以上3店が札幌スープカレーのお店です。食べ比べて自分好みのカレーを見つけてみるのはいかがでしょうか。
しかし、カレーの聖地はこれだけではありません。



◆般若 パンニャ
東京都世田谷区北沢3-23-23
03-3485-4548

店名の漢字に半濁点がついてパンニャと読みます。
芸能人松尾貴史さんプロデュースのお店です。オリジナルのサラッとしたカレーですね。カツカレーが充実しているので男性は好きかもしれません。とは言っても昔のカツカレーとは一線を画したオリジナルです。テーブルに置かれたスパイスも辛さの調整ではなく旨味を増すためのものというこだわり様。ここでしか味わえないカレーです。



◆茄子おやじ
東京都世田谷区代沢5-36-8 アルファビル1F
03-3411-7035

店名が面白いカレー屋さん。昔からある人気店です。
カレーはジャンル分けすれば欧風の部類でしょうか。フライドオニオン、花型の人参が添えられています。
欧風な風味の後にスパイスの香りが漂うカレー。なんだかやみつきになるタイプかもしれませんね。



◆スパイスキッチン ムーナ
東京都世田谷区北沢2-12-13細沢ビル5F

カレーと言ったらインドカレー。インドカレーの人気店です。
スープカレー以外を食べたくなったらこちらへ。ここで敢えてのインドカレー。南インド料理のお店です。お料理が充実しているのでそれをお目当に来店される方も多いようです。デニッシュ系のパンも人気とのこと。



さて、カレー食べたくなったのではありませんか。日本人の大好きなものの1つですね。次のお休みは下北沢カレーツアーに行ってみませんか。

yun_11864

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)