この頃色々なところに店舗がある星野珈琲店。もちろん珈琲屋さんなのですが人気のメニューがスフレドリアです。来店するかなりの割合の方が召し上がっているようです。ドリアなのですが、上にスフレ状のオムレツが載っているところが人気の秘密でしょうか。確かにふわふわの食感がやみつきになります。ありそうでなかったドリアですね。あの味をご家庭で真似してみましょう。彼を呼んだときにこっそり作って出したらあなたのポイントアップすること間違いなしです。彼だけでなくお友達に出しても喜ばれるでしょう。ホワイトソースが面倒、難しいとおっしゃるかたもいらっしゃいますが一度覚えてしまえば簡単です。どうしても無理、時間のない方は市販品で済ませても構いません。さあ、あなたもスフレドリアを作ってみましょう。



お店ではご飯は炊き込んであるのかもしれませんがここでは炒めて作ります。スフレドリアはたっぷりのスフレオムレツが醍醐味です。そしてスフレオムレツのポイントは卵の白身の泡立てです。白身の泡立てをするときに使うボウルは大きめできれいに洗って油分などのついていないものを使ってください。汚れがついていると綺麗な泡立てをすることが出来ないので注意が必要です。


「スフレドリア」 
レシピ (2人分)

ご飯  お茶碗 3杯分
玉ねぎ 1/2個分
ベーコン 3枚
しめじ 1/2房
ケチャップ 大さじ 4
油、塩、こしょう 適量

玉子 3個
塩、こしょう 適量


ホワイトソース
バター  大さじ2
小麦粉 大さじ2
牛乳 250cc
生クリーム 50cc
塩 小さじ1/4
こしょう 少々


1)(ケチャップライス)ケチャップライス用の玉ねぎ、ベーコンを5ミリ角くらいに切っておく。
2)シメジは洗って子房に分けておく。
3)油を引いたフライパンで玉ねぎ、ベーコンを玉ねぎが透き通るまで炒める。
4)シメジを加えて火が通るまで炒める。
5)ご飯を加えて全体がぱらぱらになるまで炒め、ケチャップ、塩、こしょうで味を調える。
6)(ホワイトソース)フライパンにバターを入れて溶かし、完全に溶けたら小麦粉を加える。
7)木べらで小麦粉が焦げないように小麦粉がサラサラになるまで炒める。
8)牛乳を少しづつ入れ7を少しづつ緩める感じで混ぜる。
9)8を繰り返し最後に生クリームを加えて塩、こしょうで味を調えて出来上がり。
10)玉子を黄身と白身に分ける。
11)黄身には塩、こしょうを加えて溶いておく。
12)白身は泡だて器を使って角が立つまで泡立てる。(ケーキの要領で)
13)白身が完全に泡立ったら10の黄身を少しづつ加える。
14)泡をつぶさないようにゴムベラを使ってさっくりと混ぜる。
15)容器にケチャップライスを入れ、その上にホワイトソースをまんべんなくかける。
16)その上に13の卵を載せていく。くれぐれも卵の泡をつぶさないように
17)オーブントースターで焦げないように注意して5分程度焼く。


スフレドリアで大切なのはスフレオムレツの作り方です。玉子の白身を泡立てるのがポイントなのですが泡だて器を使ってするのは結構大変なものです。電動の泡だて器を使うと簡単に出来るので使ってみると良いでしょう。専用の泡だて器でなくても電動のハンディブレンダ―がお安く出ているのでそちらを用意するとお料理する時に便利です。ハンディブレンダ―は泡立てるだけでなく、ジュースを作ったり、野菜をみじん切りにしたりと色々な作業が出来るものが出ています。ご自身の用途に合わせて用意しましょう。



◆スフレドリアアレンジレシピ
ホワイトソースの代わりにデミグラソースを使ってみても美味しいです。デミグラソースは自家製はかなり大変なので市販のもので大丈夫です。



さて、いかがでしたでしょうか。美味しいスフレドリアは出来ましたか。初めての方は卵の泡立てがうまくいかなかった方もいらっしゃるかもしれません。でも、諦めないでくださいね。お料理は経験が必要です。何度かするうちに必ず上手に出来るようになります。

yun_13050

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)