ケーキやプリンやスコーンの片隅に、ひっそりと佇んでいる白くてふわっと甘い生クリーム。この生クリームが添えられているかいないかで、女子のテンションはかなり変わりますよね。生クリームやホイップクリーム、お好きですか?甘いもの大好きな食いしん坊の筆者は、生クリームが渦をまいているホットケーキやスコーンが大好きです。最近はパンケーキにも、山のように絞り出されたホイップクリームや生クリームが添えられていますね。その見栄えのいいこと!! 目にも美味しいですね。ですが山のような生クリームやホイップクリームは、カロリーも山のよう。脂肪分も高いので、健康的にはほどほどにしてほうがいいでしょう。

ですが、あの白くて甘いふわふわのあいつを口一杯頬張りたい…。わかります、わかります。お菓子に添えられているだけでも、かなりの見栄えの差はありますから、やはりクリーム類は止められません。どこかに無いかな、脂肪分の少ない生クリーム。と思っていたら、何だか不思議なクリームが今ブームだそうで。その名も「豆腐クリーム」。聞くだけでヘルシーさを感じずにはいられません。一体豆腐クリームとは何なのでしょう。



◆マクロビオティックが火付け役?健康志向なホイップクリーム
豆腐クリームとは、その名の通り豆腐で出来たホイップクリームのことです。もともとマクロビオティックでは、わりと普通なレシピだとか。皆さんも、マクロビオティックという言葉くらいは聞いたことがあるかもしれません。マクロビオティックとは、健康法や長寿法のことを言いますが、今は自然食や玄米、菜食主義のような意味合いも持ちはじめていますね。食を重要視したマクロビオティックは、ナチュラルなものを口にしたいと思う健康志向な女性を中心に広まっているようです。




◆とても簡単!!豆腐クリームの作り方
豆腐クリームを使おうにも、作り方を知らなくては食べてみることも出来ません。そもそも豆腐でクリームを作るなんて何だかよく解りませんよね。ですが、作り方は何とも簡単。早い話が、豆腐を水切りしてミキサー等で泡立てたら出来上がりです。なんて簡単!!豆腐だけで出来ていますから、味は自由自在。砂糖を加えたらスウィーツになります。コンソメやブイヨンを加えれば、ホワイトソースの役割になるそうです。おやつにもご飯にも使える万能なクリームですね。確かに、豆腐に重石をした水分を抜き、はちみつなどで食べれば、レアチーズのように濃厚なデザートになるというような話は聞いたことがあります。クリームにしても美味しい気がしますね。



では、レシピを詳しく見ていきましょう。
まず、豆腐の水切りをします。ペーパータオルなどにくるんだ豆腐の上に、重めのお皿等で重石をして水分を出します。豆腐はもともとほとんど水分ですから、しっかり水を切りましょう。ボウルに豆腐を入れて、泡立て器でなめらかになるまでかき混ぜます。手でひたすら混ぜるのは大変ですが、ミキサーで作れば簡単に出来ます。そこで蜂蜜や砂糖を加えれば甘いクリームになりますから、パンケーキなどに添えてもいいですし、フルーツやスポンジとあえても美味しいデザートになります。おまけにホイップクリームや生クリームよりもヘルシーですから、女性も安心して食べることができます。

これなら、口いっぱいに頬張ってもヘルシー!!そこまでしなくちゃならないのであれば、食べなきゃいいのでは…、という男性の意見が聞こえてきそうですが…(笑) それでも食べたい女心ですね。それに、女性はもともとヘルシーな食品や流行ものが大好きですから、楽しんでヘルシーなものに食いついているのでしょう。



◆使い方色々。お料理にも大活躍
こんなに人気の豆腐クリームですが、一体どうやって使えばいいのでしょうか。色々なレシピを見てみたところ、皆さんグラタンなどのホワイトソースに使っているようです。バターで小麦粉を練って、牛乳で溶いていくホワイトソース。カロリーはかなり高めです。ホワイトソースを豆腐クリームで代用すれば、グラタンやクリームコロッケもかなりのカロリーダウンになります。おまけにヘルシー。グラタンが食べたい、メタボなお父さんにもいいですね。



更に、パスタのソースにも使えます。
美味しいですよね、クリーム系のパスタ。こってりしたカルボナーラやトマトクリームのパスタ。マイルドで濃厚で満足出来るので、ついついクリーム系ばかり頼んでしまいます。ですが、カロリーはかなり高いんですよね…。コレステロールや中性脂肪で引っかかっている方、危険です。豆腐クリームなら、クリームのマイルドな口当たりを保ってカロリーダウン出来ると評判ですね。カルボナーラも卵は使うものの、ホワイトソースや生クリームといった、ヘルシーから遠い食材を使わずに済むので食べたいものを我慢せずに済みます。



マクロビオティックからの知恵、豆腐クリーム。一度試してみてはいかが?

IMG_8891[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)