一昔前は「ハンバーガー」と言ったらファストフードの代名詞でしたが、今やファストフードではありません。もはや立派なグルメフードです。確かに上質なお肉で丁寧に作られたハンバーガーは唸るような美味しさと言っても過言ではないでしょう。専門店、ステーキ屋さんと色々なお店のメニューに加わっています。おススメのお店をご紹介しましょう。



[専門店編]
「エーエス クラシックス ダイナー」

駒澤が本店六本木ヒルズにも店舗があります。迫力あるハンバーガーに出合います。月替わりのマンスリーバーガーも趣向が凝らしてあって楽しみの一つです。ちなみに3月のマンスリーバーガーはアップルスモークベーコンバーガーです。しかもきちんと仕事をされて期待を裏切らないのです。種類も豊富で色々なお味を楽しめるので通いたくなるハンバーガーショップです。

東京都目黒区八雲5-9-22 オリオン駒沢ビル 1F


「フランクリンアヴェニュー」
グルメハンバーガーショップの老舗です。五反田から少し歩いた住宅街にあるお店です。建物にもこだわりがあって女性人気も高いですね。テラス席もあるのでお天気の良い日にはテラスで楽しむハンバーガーというのも良いですね。ハンバーガーだけでなくサイドメニューが充実していますのでそちらもぜひオーダーしてみたいところです。ハンバーガーはペーパーバッグではなくナイフとフォークで頂くスタイルです。さすがと唸ってしまうハンバーガーです。

東京都品川区東五反田3-15-18


「シェイクツリー」
スカイツリーからほど近い下町のハンバーガー屋さんです。メニューの種類はさほど多くありませんが日替わりバーガーがあります。パテがジューシーで牛肉の食感たっぷりのタイプ。食べごたえ十分です。ハインツのケチャップとマスタードがいい感じのお店です。

東京都墨田区亀沢3-13-6 岩崎ビル1F


「ブラザーズ」
こちらも下町人形町にあるハンバーガー屋さんです。グルメな名店がある街人形町でアメリカンなグルメです。パテ、バンズともに美味しいです。フレンチフライとオニオンリング両方が添えられているのも嬉しいです。全てがお皿にのせられて運ばれてくるとわくわくしてしまいます。人形町でアメリカンいいではないですか。

東京都中央区日本橋人形町2+28-5 月村マンションNo.25 1F


「バーガーマニア」
白金、広尾、恵比須に店舗があります。ホームページを見ると「こだわりの素材を出来るだけ手作りで、気持ちのいいサービスと一緒に」と記されています。ハンバーガーとサンドイッチがありますが、豊富なメニューに迷ってしまう事必至です。サイドオーダーメニューも素晴らしいので、ぜひ味わっていただきたいですね。場所柄のためか大人な落ち着いた雰囲気の中で頂くことが出来るのが嬉しいです。小ぶりなハンバーガーですが、それはそれで良しと言わせる丁寧な作りに感動します。

東京都港区白金6-5-7



[ホテル編]
「グランドハイアット東京 「オークドア」」

ホテルのステーキハウスで頂くハンバーガーです。これが美味しくなかったら怒りますよね(笑)新メニューのメキシカンバーガーはビーフパティ、クリスピートルティーヤ、ハラペーニョ、フレッシュガーリック、アボカド、モントレージャックチーズをトッピングしてサルサソースを合わせました。と書かれています。たまにはこんなハンバーガーランチも楽しんでもいいですよね。

東京都港区六本木6-10-3 六本木ヒルズ グランドハイアット東京 6F


「ホテルニューオータニ「トレーダーヴィックス」」
ホテルニューオータニにあるアメリカ生まれのレストラン「トレーダーヴィックス」で頂く極上ハンバーガーはアメリカ・カリフォルニア州にある本店のレシピを忠実に再現しているそうです。パテは赤みと脂身のバランスが素晴らしいアメリカ産ビーフの”チャックアイロール(肩ロース)“で作られているそうです。つなぎなど一切使わずにシンプルに牛肉の美味しさを味わってほしいということでしょう。たっぷりと盛られたポテトもアメリカンです。ホテルの中の南国ムードでリゾート気分を味わいながらガッツリと食べましょう。

東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ東京 4F


「アンダーズ東京「ビブ」」
虎ノ門ヒルズの1Fにあるアンダーズ東京のラウンジです。終日軽食などをいただけるスペースとなっています。一緒に注文できるトリュフフライが人気です。ハンバーガーはもちろんボリューミーな美味しさです。



専門店やホテルで頂くハンバーガー食べたくなったのではありませんか。ファストフード店とは異なる味わいに驚くこと間違いなしです。お腹も心もいっぱいになるハンバーガー次の休日にぜひ!!

IMG_3944[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)