皆さんはノンアルコールのワインやスパークリングワイン、ビールを飲んだことがありますか?普通の飲み会などでは全く飲む必要はないのですが、例えば運転する時やお酒が好きな方が妊娠中や授乳中など、飲む機会はあります。誰か運転する方が必要なところでバーベキューをする時や、ホームパーティーに妊娠中などで飲めない方がいる時に、その方の分だけオレンジジュースや炭酸などを用意するのではなく、おしゃれにノンアルコールのワインなどを用意してみるのはいかがですか?今回はおすすめの本格的なノンアルコールの飲物をご紹介します。



【ノンアルコールビールのレーベンブロイ】
こちらは有名なビールです。ドイツのビールですが、日本ではアサヒビールが1983年以降にライセンス生産しているのでわりと簡単に手に入ります。なんといってもドイツのビール純粋令に基づいて、麦芽とホップと水しか使用していないのでノンアルコールといえども、純粋にビールのようなおいしさを保っています。ドイツのビール純粋令とは、1516年4月23日に制定された法律で「ビールは、麦芽・ホップ・水・酵母のみを原料とする」という内容のものです。さすがビール大国ですね。実は日本やアメリカのビールにはとうもろこしなどが加えられているのです。

 

【ノンアルコールのスパークリングワイン、デュク・ドゥ・モンターニュ】
こちらはベルギー発のノンアルコールのスパークリングワインです。

ノンアルコールのワインの造り方は、大きく分けて2つあり、1つはアルコール生成せずにブドウジュースを混ぜ、アルコール風に味つけや香り付けしたり、お茶の渋みを添加してアルコール感を出す造り方で日本国内はこのやり方のものが多いです。もう1つはワインからアルコール分を取り除いて作られる脱アルコール製法です。ヨーロッパでは低温低圧の状態に保ちながら蒸留してアルコールを取り除く脱アルコール用の機械があり、その製法で造られているものが多いです。そのため、香料やジュースの添加も最小限に抑えられ、ワインに似せて造ったものではなく、ノンアルコールとは思えないほど完成度の高い味わいになります。もちろんこのデュク・デュ・モンターニュも後者の造り方です。あまりにも本格的な味わいなのでアルコールが入っているんじゃないかと疑いたくなるくらいワインにそっくりな味わいです。白とロゼがありますが、ロゼのほうがやや辛口です。お好きな味わいのほうを選んで、その時何かの事情でお酒が飲めない方も同じシャンパングラスで一緒に乾杯してください。最近は飲みきりサイズの200mlも発売されたようです。そちらなら気軽で購入しやすいですよね。



【ノンアルコールのスパークリングワイン 1688 グラン・ロゼ】
高級なノンアルコールのスパークリングワインです。最近発売され、百貨店や高級インテリアショップでも見かけました。見た目も高級感があり、ホームパーティーの差し入れにもぴったりです。このスパークリングワインにはかわいらしいエピソードがあり、1688年にシャンパーニュから戻り亡くなったとある司教様が「これは永遠の愛に満たされるレシピです」と、パリでとある若者に秘伝のレシピを託したというお話です。その伝説のレシピが最近復元されたもの、という、非常にロマンチックな飲み物です。女子会などで飲んでもみんなの恋愛が成就しそうで良いですよね。味わいはやさしい甘さと控えめな泡立ちで心地よい飲み口です。ブドウはどこのものかはすべて公開されてはいませんが、シャンパーニュのシャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエなども使用しており、まさにノンアルコールのシャンパーニュと言っても良いですよね。他にもフランス北部のシャンパーニュ以外のブドウも使用しているのでシャンパンではないです。



【ノンアルコールワイン エミーナ・ゼロ】
こちらはスペインのノンアルコールのワインです。ノンアルコールのワイン用ブドウを使ったブドウジュースはよく見かけますが、ノンアルコールのワイン、というのはとても珍しいです。スペインの大手ワイナリーのマタロメラ・グループは、世界中の高級レストランにオンリストされるような素晴らしいワインを生産し、スペインやモナコの王室御用達にもなっています。そのマタロメラ・グループが、高品質のワインを手頃な価格で提供することを目指して作ったシリーズが、このエミーナです。設立者のルロス・モロは2004年、「なんらかの事情でワインを飲めない方々にも、ワインのおいしさや楽しさ、素晴らしさを味わっていただきたい」という思いで、グループ随一の最先端技術を誇るワイナリー、エミーナが造る各ワインから、アルコール分を除去する方法で造る本格的なノンアルコールワインの製造を開始しました。

そのエミーナの中でもゼロ・シリーズがノンアルコールワインです。種類は赤、白、ロゼとスパークリングがあります。筆者が初めて飲んだ時はこれまた不思議な気分になりました。アルコールはないけれどワインの味がする、ブドウジュースではなくワインの味というとても不思議な気分になる飲物です。甘くないので食事にも合います。



いかがでしたか?運転で飲めない人がいたり、妊婦さんがいたり、人が沢山集まるとお酒が飲めない方も一人や二人いるものです。そんな時もしっかりおしゃれに決められる素敵なノンアルコールドリンク、是非パーティーの前に購入してみてください。

br_066[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)