女性が大好きなホテルブッフェ。何度行っても、また行きたくなりますね。お手頃価格なビュッフェから贅沢なビュッフェまでご紹介いたします。



※お手頃ビュッフェ

「赤坂エクセルホテル東急」スクエアダイニング
赤坂見附駅前のホテルという抜群の立地条件。そのお手軽価格からかテレビの特集に登場することも多いですね。11時半~13時。13時半~15時の2回に分かれていて、完全入れ替え制です。料理の品数も多く、一つ一つ丁寧に作られていると思います。和洋の料理が豊富です。デザートもそれなりに揃っているので満足できるランチが出来ると思います。チョコレートファウンテンもあります。広々としたお席でゆったりといただけるブッフェです。

料金 平日 2,600円 土日祝 3,600円(税、サービス料込)
要予約


「ホテルメトロポリタン」クロスダイン
池袋にあるホテルです。和・洋・中の専門シェフによる本格料理が楽しめます。かなり混雑するので早めの時間に行くのが正解です。料理を取るのにも行列が出来ますが、このお値段のブッフェなら仕方がないかと・・・数量限定のタイムサービスがありますが、長蛇の列です。

料金 平日 3,100円 土日祝  3,480円
予約可


「品川プリンスホテル」ハプナ
ホテルブッフェがこれほど有名になったのはこちらが最初だったのではないかと思います。料金が4月から値上げされていました。約70種類の料理が並ぶブッフェは他にはなかなかないと思います。テレビで行列の様子が映されていますが、並んで入店しないとお席が取れないことがあるようです。料理の種類が多くても人数もそれなりにいるので並ぶのは覚悟です。特に人気なのは蟹とローストビーフです。

料金 3,800円 予約可



「ロイヤルパークホテル汐留」ハーモニー
ロイヤルパーク汐留タワーの24階にあるので景色も楽しめるブッフェです。お天気の良い日だとより良いですね。11時半~13時、13時半~15時の2部入れ替え制です。期間限定メニューが豊富にあります。前菜の見た目が素晴らしく楽しめます。全体の品数はさほど多くありません。フォアグラ入りオムレツが人気ですのでタイミングを見て並びましょう。(フォアグラ入りオムレツトリュフソースかけという贅の極みです(笑))

料金 平日 2,970円 土日祝 4,158円



「浅草ビューホテル」武蔵
スカイツリーを目の前に眺めることのできるブッフェです。

富士山の溶岩席を使った「武蔵釜」で調理されるグリル料理が名物です。約400度の高温でグリルされた素材はどれも遠赤外線効果によって旨みが引き立てられていて人気となっています。ソースにもこだわりがあり約30種類のものを組み合わせて頂くことも出来ます。和洋中合わせて80種類以上あり、圧巻です。スイーツも充実しています。

料金 平日 3,480円 土日祝 3,980円
ファミリー割引あり


※ラグジュアリーホテルブッフェ

「帝国ホテル」インペリアルバイキング サール
帝国ホテルのブッフェです。「バイキング」というスタイルを日本で初めてとったレストランです。その為ブッフェではなく「バイキング」です。季節の食材を使った料理はバラエティに富んでさすがと言わしめるものです。料理の種類は約50種類、どれもが丁寧に作られていて歴史の深さを感じさせるものとなっていると思います。確かにそれなりのお値段はするのですが、料理、サービスすべてを考えると妥当な金額だと思います。

料金 平日 5,500円 土日祝 6,000円 
インターネット予約で割引あり。



「ホテルニューオータニ」ガーデンラウンジ
ランチブッフェではなくサンドウィッチ&スイーツブッフェなのでガッツリとした料理はありません。ただし、サンドイッチの種類は豊富ですし、ホットディッシュとしてカレー屋パスタなどがあるのでお腹はいっぱいになります。スイーツの種類はもちろん揃っておりスイーツ好きの方にはおすすめです。フレンチトーストもあるのがとてもうれしいです。11時半からのスタートですが、11時から席に案内してもらえるので早く行って窓際の席を確保するのをお忘れなく。広々とした庭園を眺めながらホテルで頂くスイーツはやはり幸せを感じます。

料金 平日 3,300円 土日祝 3,700円



「グランドハイアット東京」フレンチキッチン
六本木ヒルズに隣接したホテルのブッフェです。場所柄、外国の方も多く、セレブ気分でランチをいただくことが出来ます。テラス席。テーブル席、ボックス席があります。手の込んだ料理もあり、満足できるブッフェだと思います。サービスも一流のそれであり、居心地がよいです。

料金 3,750円



ホテルブッフェは女性にとっては楽しいひと時。たくさんのお料理をいただけるのは至福の時です・東京はホテルブッフェが充実しています。ぜひ全ホテル制覇してくださいね。

ccc54812[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)