暑い日が続きますね。こんな時にはモリモリ食べて体力をつけましょう。お勧めなのは手軽に焼いて食べられる餃子!冷凍庫にストックしておくと、時間のない時でも焼くだけで一品出来上がり。本当に便利です。餃子と言っても色々なものがありますが、その中でも特にお勧めしたい大人気餃子をお取り寄せしてみましたので、早速ご紹介させていただきます。



【クロワッサン餃子「たれ屋」のお取り寄せ】
筆者がこの餃子を知ったのは、テレビで『日本全国行列の出来る即日完売グルメ』として紹介されていたことがきっかけ。とても美味しそうな餃子に心惹かれ、その日のうちにネットから注文しました。しかし、待てど暮らせど連絡はなし。通販では1年半待ちとは聞いていましたが、噂は本当だったようですね。そんなわけで、注文してから1年7ヶ月経過し、記憶からすっかり忘れ去られた餃子。ある日突然電話がかかってきました。餃子を注文したことの確認と住所変更はないか、発送日等の連絡です。餃子のことは数ヶ月に一度ふと思い出しては忘れるの繰り返しで、途中「まだかな?」と思いましたが、段々「本当に注文出来ているのだろうか」と不安にもなっていました。とりあえず、ちゃんと注文は出来ていたようで安心しました。


◆1セット50個とボリューム感あり
クロワッサン餃子は1パックに50個入って、税込2,650円。酢醤油、酢橘と大根のおろし酢醤油がついて、量は約3~5人前となっています。生餃子のため、消費期限は製造日(発送日)を含め3日間と短いのが特徴。食べきれない場合には冷凍保存していただくと日持ちしますので、届いたらすぐに小分けしましょう。一度パックごと冷凍庫へ入れた際には、皮同士がくっついて大変なことになりました。まだ柔らかいうちに救出して何とか無事でしたが、冷凍する際には面倒でも餃子の間隔を空けてください。メルマガ情報になりますが、嬉しいニュースも。梅雨時期を目途に餃子が乗ったトレイを変更するそうです。25個+タレが入るトレイを2段重ねにして袋で閉じるタイプになります。新トレイならそのまま冷凍しても餃子同士がくっつかず、小分けする手間が省けて便利。今から期待しています。



【クロワッサン餃子?】
名前の通り、皮はまさにクロワッサン。パリパリの食感がたまりません。それでいて、モチモチ感もあり、何個でも食べられそうな餃子なのです。理由は讃岐うどんの本場、香川で一流の職人さんが独自で開発したオリジナルの皮を作っているからとのこと。何度も家で食べていますが、いつも皮はパリパリ。こんなに簡単に焼けて良いのだろうかというくらい。焼き方はとても簡単なので、次にご説明いたします。



◆クロワッサン餃子の焼き方
1.フライパンを強火で十分に温め、小さじ1の油をひきます。
2.餃子の平らな面を下にして15個前後フライパンに並べます。
3.すぐに水を160ccほど注ぎます。
4.ふたをして(強火のまま)水分が、ほとんどなくなるまで焼きます。
5.水分がほとんどなくなり、キツネ色に焼き色が付いたらクロワッサン餃子の出来上がり。



【1度購入すると嬉しい特典】
リピーターが多いのも納得の嬉しい特典。一度購入すると特別枠(今月発送枠、定期購入枠)のメルマガが届くようになります。では、特別枠とは何か?現在は注文してから2年以上待たなければ味わうことの出来ない餃子が『お得意様特別枠』として注文可能になるというシステム。筆者は注文後、20日程度で届きました。1年7ヶ月待った頃と比較すると信じられない早さ。定期購入の場合は2ヶ月毎にお届けとなっており、いつでもクロワッサン餃子が食べられるのです。これはかなりの特典なのでは?筆者は友人の誕生日プレゼントに利用しましたが、2年待ちは当たり前の餃子とあって大変喜ばれました。ご自宅用だけでなくギフトにもお勧めです。




【株式会社 たれ屋】
〒765-0061 香川県善通寺市吉原町2895-13

営業時間:10:00-19:00 定休日:土・日・祝日
TEL:0877-85-8077 FAX:0877-85-8078
E-mail:info@tareya.jp
◆通販受付:http://tareya.jp/

201505W328:内田みどり(内田みどり)2

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)