濃厚な口当たりを持つアボカド。そのままワサビ醤油で食べても、海老と一緒にカクテルサラダにしても、サーモン&レモンとパスタにしても……すべてに相性抜群のアボカド。小さいお子さんも、女性も、大好きな食材ですよね。
ここ最近、海外ではセレブを筆頭にアボカドブームが再燃しています。あのハリウッド女優も!? あのスーパーモデルも!? み〜んなアボカドが大好きっ。美味しくて、女性に嬉しい美容効果も高いアボカドをチェックしていきましょう♪

【アボカドとは】

アボカドというと和食やハンバーガーにも使用され、野菜というイメージが定着していますが、実はその正体は果実。中南米が原産の熱帯果樹であるアボカドは、栄養価が非常に高く、ヘルシーで女性を中心に人気を集めています。濃厚な口当たりの果肉は甘味がほとんどなく、クセのない味でどんな料理にも合う優等生です。

【アボカドの栄養】

美味しいアボカドは栄養の面でも優等生。タンパク質が豊富で満腹感を得やすく、食べ過ぎを防ぐことができます。またアボカドに含まれる良質な脂質は脂肪になりにくく、さらにオレイン酸の働きで脂肪燃焼効果もあるのでダイエット効果も期待できます。さらに、アボカドの栄養はこれだけではありません。他にも女性に嬉しいこんな効果も含まれています!

◆食物繊維の働きで便秘を解消

アボカド1個で、ゴボウ1本分に相当する食物繊維が含まれています。腸の働きを整え、便秘を解消することで、不要な老廃物を排出するデトックス効果もあります。

◆オレイン酸の働きで脂肪燃焼を促進

オレイン酸は、脂肪の燃焼を促して体に脂肪を蓄えにくくします。また血液をサラサラにしたり、コレステロール値を下げたりする働きもあります。さらにアボカドには、L-カルニチンというアミノ酸の一種も含まれており、これは運動においての脂肪燃焼効果を高めます。

◆体の内側から艶のある美肌に

アボカドにはリノール酸、リノレン酸といった必須脂肪酸が含まれています。これらはアボカド半個を食べるだけで1日の必要量を摂取することができ、その働きにより肌を乾燥から守ってくれるセラミドを体の内側から作ります。また皮膚の健康を維持するビタミンB6も含まれているので、艶のある美肌に近づきます。

この他にも老化防止や冷え性の改善、ガンや高血圧といった病気を予防する働きもあります。日々の家事で疲れたお母さんや、毎日のお仕事で不規則になりがちなお父さんにもオススメ。家族みんなで味わいたいですね♪

【セレブも毎日食べている♪】

ジェシカ・アルバ、ポピー・デルヴィーニュ、リンジー・エリンソン、アシュレイ・ディスティル、アシュレイ・マデウィなど、スタイル抜群として知られる海外セレブたちがこぞって食べているのは、もちろんアボカド! アボカドを料理に使用した写真をインスタグラムにUPしています。とくにセレブたちがお気に入りなのが、アボカドトースト。全粒粉のパンに、スライスしたアボカド(もしくはディップしたアボカド)をのせて、お気に入りのスパイスで味付けして食べるだけ。「森のバター」とも呼ばれるアボカドを、バター代わり&トッピングに使用するヘルシーで簡単な一品。この他にもアボガドトーストのうえにベーコンや卵、チーズなどをのせて塩胡椒・マヨネーズで味付けしても絶品! 忙しい女性の朝食にもぴったりのアボカドトースト、ぜひ一度味わってみてくださいね。

そのまま食べても、アレンジしても、楽しめるアボカト。アボカドを使用した料理をつくるだけで、凝った料理を作ったかのように見えてしまうアボカドマジックもあるので、彼への手料理にアボカド料理を一品添えてもいいかもしれませんね。


efcbd57d4b0fd0406e6a24eb4212ebb1_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)