福岡に来たならば、食べておきたいものがあります!
そう、それはラーメン!

福岡のラーメンと言えば、白濁したとんこつスープにスレートな細麺、見た目はぎっとりしいてるようで、実はあっさりしているのが博多ラーメンの特徴です。
店によっては味の濃さを選べるところもありますが、あっさりしている中にコクがあるのが博多ラーメンの魅力ですので、普通のスープを試してみてください。
コラーゲンたっぷり、まろやかとんこつスープを存分に味わい、お肌ぷるぷるになりましょう。

今回は、福岡県出身の筆者がおすすめする、おいしいラーメン特集。
福岡のラーメンは大きく分けて「久留米ラーメン」「長浜ラーメン」と2種類あり、それぞれ特徴があります。
全国で博多ラーメンと呼ばれているのは、一般的に長浜ラーメンの方でなのです。
筆者も長浜ラーメン派ですので、長浜ラーメンを中心にご紹介!
近くに来ることがあったら、ぜひ、お立ち寄りくださいね!

まず最初にご紹介するのは、東区名島にある【名島亭】
福岡県民の故郷の味を味わいたいのならこのお店で決まりです!
麺の固さ、スープ、店の雰囲気、どれをとっても「福岡のラーメン屋」だと思えるお店です。
すごくあっさりしているのですが、旨みがしっかりと濃縮されていて、物足りなさは全くありません。
長浜ラーメンの良いところがしっかりと味わえるお店です。

お子様連れでも入りやすい、新宮町にある【雷蔵】もおすすめです。
店員さんの愛想も良く、髪が長い人にはゴムも提供してくれるなど、店の雰囲気は満点です。
おまけに無料の惣菜まで用意されていて至れり尽くせり。
肝心のラーメンの味はと言うと、博多ラーメンの基本がしっかりと味わえるスープに、ちょっと太めのストレート麺。
絶対ここじゃなきゃ!と言う味ではないのですが、誰が行っても「おいしい!」と思えるようなそんなラーメンです。
それに、ここは餃子とチャーハンがすごくおいしい。ラーメン屋の餃子、ラーメン屋のチャーハン、というものを味わえます。
ですので、ここを訪れるのであればぜひセットで頼んでいただきたいです。
ラーメン単体だと特筆することはないのですが、この3点セットになるとここが最強だと思います。(ラーメンおいしくても他がまずいという店もあるので)

屋台で人気なのは中央区の屋台街にある【ナンバーワン】
なんかここ、有名店らしいですね。筆者は知らずに入ったんですけど、後から知り合いに聞いてびっくりしました。
でもそうですね。振り返ると確かに有名になるのもわかる気がします。
多分、ここは「これぞ博多!」の味が追及されラーメン屋さんでしょう。
ただ、それがゆえに県外の人に受けるかどうかはわかりません。
あっさりが好きな人にはいいのですが、本当にあっさりしてましたので好き嫌いが分かれるかもしれません。
ただ、飲んだ後の〆には超絶ぴったり。スープまでがつがついけちゃいますよ。
本物の博多ラーメンが食べたい!自分はラーメン通なんだ!と言う人は一度行ってみてください。
博多っ子のラーメンを食べてみるがいい!そんなラーメンです。

ちょっと番外編、マニアックなお店がいいという人には古賀市にある【一葉軒】をおすすめします。
観光客はほとんど来ないんじゃないかな?このお店には。
なのに、いついってもとっても人が多い。だってここ、おいしいんですもん。
麺にスープがしっかりと絡んで、博多ラーメンのうまさを十分に味わえるラーメン。
あっさりしているけれどきちんとコクがあり、スープもしっかり最後まで飲めますね。
スタッフの来ているどくろマークと共に「ONE LEAVE」と書かれたTシャツが個人的にツボです。
ただ、ここはちょっと奥まったところにあり、見つけるのが難しい。
ですので、本当に地元民でも知らないかもしれない隠れた名店になってます。

まだまだ紹介したい店はあったのですが、今回はここまで。
いかがでしたか?どこか行ってみたいと思ったラーメン屋はありましたか?
中心よりも、ちょっと外れたところにあるラーメン屋をメインに紹介しましたのでラーメン通になりたい人にはおすすめです。

福岡のラーメンは替え玉と言うものが存在しているので、気に入った店があったら替え玉にも挑戦してみましょう。
しかし、ラーメンで一番味わってほしいのはスープです。
古い店であればあるほどスープにはこだわっていますし、博多ラーメンが博多ラーメンである決め手もスープ。
スープの最後の一滴まで飲み干したら、店主もきっと嬉しいことでしょう。
あっさり白濁したスープをぜひ、味わってくださいね!



ce1611f777ceeaf4fd6a9552f7ff65e1_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)