友達などが遊びにきたら、おもてなししたいですよね。
でも、手の込んだ料理はできない・・・。
いいえ。大丈夫です。
簡単なのに豪華に見えるイタリアンレシピをご紹介いたします!


友達が遊びに来た時にどんなおもてなしをするの?

友達が遊びに来た時には、みんなはどんなおもてなしをするのでしょうか。
やっぱり多いのが「料理」ですね。
料理をふるまって、みんなで料理を楽しむ。
これが定番ですよね。

簡単なのに豪華に見えるイタリアンレシピ5選

①カプレーゼサラダ

材料(2人分)
モッツァレラチーズ      1個
トマト       2個
バジル      適量
塩           適量
エクストラバージンオリーブオイル  適量

1.トマトは皮を湯剥きし、厚さ1cm程度に輪切りにし、バジリコの葉はちぎる。
2.モッツァレラをトマトと同じ厚さに同じ数スライスし、バジリコは葉にほどいておき、お皿にトマト→バジリコ→モッツァレラの順に重ね、上から塩をふり、EXVオリーブオイルを回しかけて完成。

②ブロッコリーパスタ

材料(2人分)
ショートパスタ           100g(ペンネやオレキエッテ)
ブロッコリー 1房(約300g)
パルミジャーノチーズ   大さじ1(すりおろし)
オリーブオイル           大さじ1
ニンニク    一片(なくても可)
柚子胡椒 少々(なくても可)

1.鍋に、パスタをゆでるときのように塩を入れた湯をたっぷり用意し、適当に切り分けたブロッコリーを入れ、再沸騰したらパスタを入れる。
2.フライパンにオリーブオイルとつぶしたにんにくを入れ、弱火にかける。充分香りが出たら火を止めておく。
3.パスタが茹であがるタイミングでフライパンを強火にし、茹であがったパスタとブロッコリーをざるに上げ、入れる。ゆで汁大さじ3とパルミジャーノチーズを加えて、ブロッコリーを崩してソースのように全体絡ませる。
4.柚子胡椒を少々加えて混ぜて完成。

③ローマ風 サルティンボッカ

材料(2人分)
牛もも肉   スライス200g
生ハム     適量
セージ      適量
無塩バター              10g
白ワイン    50cc
レモン       1/2個

1.牛肉は軽く叩き、塩をして、セージの葉をのせ、生ハムでくるみ、爪楊枝で止める。
2.軽く熱したフライパンにバターを入れ、1のお肉を入れ、片面を焼き、片面に返すとき、白ワインを注ぎ、フランベをする。
3.お肉を皿に盛り、レモンを添えて完成。

おもてなしで注意するポイント

おもてなしレシピを作って提供するときに気を付けたいポイントがあります。
それは、「器に統一感を持たせる」ということです。
和食を食べに行けばインテリアやテーブルは和、イタリアンならイタリア風と統一感がありますよね。
しかし、自宅ではインテリアまでを変えることは無理ですから、せめてテーブルの上くらいは統一感をも堪えるようにしてください。
印象が全然違いますからね。
イタリアンレシピを提供する場合は、それにあった器などを用意するべきですが、もし和食器しかないのであれば、パスタを和食器に盛り付け、和風のテーブルクロスやランチョンマットにするのもいいのではないでしょうか。

後は、香りですよね。
ただし、テーブルの上にあまり香りの強い花などを置いてしまうと、食欲がなくなってしまいますので、テーブルの上には香りの強い花を飾らないようにしてください。
お部屋のニオイをよくしたいのであれば、玄関などに工夫を入れるといいですよ。

ナポリの窯




c012b2366d3916d3b13266981b1ac654_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)