忙しい日々の唯一の楽しみとは、皆さんそれぞれにあると思います。女友達と美味しいものを食べに行ったり、小旅行を楽しんだり、その他にも1人で映画を見たり、日頃時間がなくてなかなか読めない本を読んでみたり・・・このように、リラックスタイム、心の休養は現代人には、絶対に必要な時間となっています。

その時間を、より一層リラックスできるものにするには、アイテムが必要となりますよね。1人でゆっくり映画を見るにも、なかなか読めない本に没頭するにも、心も体も温めてくれる飲み物があれば、なおさらいいですよね。

今回は、自宅でゆっくりするときのお供に、人気の「オーガニックコーヒー」をご紹介していきたいと思います。
もともとコーヒーが苦手な方でも、体に良いとされるオーガニックコーヒーなら、飲めるかもしれませんし、自宅カフェが有意義な時間になると思います。


【そもそも、オーガニックコーヒーとは一体何なのか?】

最近では、オーガニックコーヒーやオーガニック製品といった言葉を最近よく耳にしますよね。最近の人々の思考は無添加、オーガニックなど健康志向に溢れていると思います。そして日本では、野菜や食品のいろいろなもので、オーガニック製品が販売されていますが、その中でもオーガニックコーヒーも人気の商品の1つです。
今世界の中で最も優れたコーヒーと言われているのが、農薬や殺虫剤、化学肥料などを一切使わず、あくまで自然な形でより計画的に栽培されたコーヒー、それがオーガニックコーヒーです。

オーガニックコーヒーとは、土から栽培方法、加工まで徹底的にこだわったコーヒーのこといますが、日本では欧米諸国に比べるほど、オーガニックコーヒーやオーガニック製品、そのものの原料が、それほど厳しく管理されていません。ですから中には、オーガニックとうたっている商品でも、蓋を開けてみれば添加物が少量なりとも入っている可能性が高いのです。

ですが、全世界的にもオーガニックコーヒーに対しての見直しが加速する現状にあり、日本のコーヒー文化が世界に比べると浅いとしても、これから先のコーヒー文化の見直しを期待していけると思います。
そして、やはりコーヒーに含まれるカフェインは、取りすぎるとよくないとされているので、健康志向の強くなっている日本人の皆さんからすると、コーヒーを飲む機会はどんどん少なくなっていくと思います。
ですが、オーガニックコーヒーという有機栽培で作られた、体に害のないコーヒー豆を使ったコーヒーなら、安心して末永くのんでいただけるようになると思います。


【人気のオーガニックコーヒー】

♦ハワイ島 コナコーヒー
今、注目されている人気のオーガニックコーヒーは、ハワイ島原産のコナコーヒーです。ハワイ島原産のオーガニックコーヒー豆といえば、やはりコナコーヒーが人気となっていますが、一般的にはハワイと聞くとおいしいコーヒー豆の種類、ましてオーガニックコーヒーなんて栽培してるの?という認識が多いです。
ですがホントのところ、ハワイにはコナコーヒーを筆頭にし日系移民の形を中心に、とても美味しいオーガニックコーヒー豆を栽培しているコーヒー農園が多い地域でもあるのです。ハワイ島で収穫される大粒コーヒー豆の種類では、希少性が高いハワイコナの中で超最高級グレードのエクストラファンシーに位置づけられるオーガニックコーヒー豆は、ハワイ島が自信を持って紹介できるコーヒー豆の1つとなっています。

このコーヒーはブレンドされておらず100パーセントピュアな状態でいただくことができるのです。
ハワイコナの味は酸味が少なく、香りの良いここの中にすっきりとした旨味で、いちど飲むと忘れない香りと味わいを持つオーガニックコーヒーとなっております。

♦アジア原産 ガヨ・マウンテンウォッシュ
アジアでは、インドやベトナム、インドネシアを始めとする多くのオーガニックコーヒー豆の生産地があるのをご存知ですか?
やはりその認知度は南米や、アフリカのコーヒー豆と比べると、日本人にはなじみが薄いと思います。その中でも、インドネシアが誇るオーガニックコーヒー豆の、ガヨマウンテンウォッシュはオーガニックコーヒー豆として一押しの商品です。

カヨマウンテンウォッシュは、インドネシアという国では珍しい完全水洗式のコーヒー豆の種類で、化学肥料を一切使わないで有機栽培で作られた完熟したオーガニックコーヒー豆となっております。インドネシアでじっくりと天日干しとして乾燥された、ガヨマウンテンウォッシュのコーヒー豆は柔らかな苦味、甘み、コクをかね備えた、アジアが誇る最高級プレミアムコーヒー豆となっています。

インドネシアでは産出されるコーヒー豆が、非常に良質なことは以前から知られていましたが、イスラム教の戒律が特に厳しく排他的な土地柄となっているので、生産が少なく輸送するにも人の手しかない秘境でつくられているので、どれだけ美味しくても 日の目を見ない期間が長く続いていたのです。ですがオーガニックコーヒーをはじめ、日本国内でも少しずつインドネシアのガヨマウンテンウォッシュの名前も普及しつつあるので、これからはどんどんこの良質で素晴らしい珈琲豆が普及していけばいいなと思います。



カフェインレスコーヒー(ノンカフェインコーヒー)とオーガニックコーヒー専門店
コトハ:コーヒー公式ONLINE SHOP




(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)