こんにちは、ライターいなふくそのかです。 私は食べることが大好き。

食べるものを制限してストレスを溜めるなんて嫌!
そんな私がこれまで続いたダイエットと言えば、お手軽な「朝バナナダイエット」だけです。

そこで、今回は食べるのを我慢しなくて良い、「9品目ダイエット」に挑戦です。

9品目ダイエットとは「和田式ダイエット」のことで、元祖「炭水化物抜きダイエット」と言っても良いでしょう。
ごはん、パン、麺類などの炭水化物を食べないかわりに、9品目の食材を
必ず使ったメニューをたっぷり食べます。この食事と体操や入浴を組み合わせ、1週間サイクルで1セットと考えます。
詳しくは和田研究所から出ている本などで勉強する必要がありますが、まずは食事メニューから取り入れてみましょう。


9品目とは下記の食材になります。

  1. 魚……かつお節、シラス、シーチキン、ちくわなどでも可
  2. 肉……ソーセージ、ハムなども可
  3. 貝……冷凍貝や乾燥シジミ、貝の佃煮なども可
  4. 卵……魚卵、マヨネーズも可
  5. 豆類……豆腐、納豆、味噌、きなこ、おつまみのナッツなども可
  6. 乳製品……牛乳、チーズ、ヨーグルトなど
  7. 海藻……ワカメ、ひじき、昆布など
  8. 野菜……イモ類以外ならなんでも
  9. 油脂……バター、オイル類、マヨネーズも可


 炭水化物を抜くといっても、フライや天ぷらの衣、グラタンなどに調味料として使われる小麦粉や
パン粉はOKだそうです。
ですから、他のダイエットではタブーの揚げ物やグラタン、チーズ焼きなども
食べていいのですね。

果物とお菓子、アルコールは避けましょう。 毎食9品目を入れて作るのか…と考えると億劫になりがちですが、上記に挙げたようにおつまみ用食品、乾燥食品なども上手に利用すると気軽にできます。


さて、以上を踏まえて9品目レシピを考えてみました。
1つのレシピで全て入れるとしたら、サラダか煮物、スープなどですが、1品しかないと見た目に満足感がないですよね。

それで、3品で献立を作ってみます。カッコ内は摂れる品目です。



かkkk kdkd7


「レタスたっぷりの和風マヨサラダ」(野菜、豆類、海藻、魚、卵、油脂)

  • レタス
  • 豆腐
  • もみ海苔、しらす、マヨネーズ

  「チーズ入りポトフ」(野菜、肉、乳製品)

  • キャベツ
  • タマネギ
  • インゲン
  • 豚かたまり肉
  • ウインナー
  • チーズ

  「ベビーホタテの味噌汁」(貝、豆類)

  • ホタテの稚貝(殻つき)
  • 味噌


見た目もボリュームも大満足の献立になりました。ご飯を食べなくても、お腹いっぱいです。 



1品で5品目摂れるこのサラダについて少しご説明します。
レタスのざく切りの上にスプーンですくった絹ごし豆腐を半丁載せ、上からしらす、マヨネーズ、もみ海苔をかけています。
しらすの塩分もあるのでマヨネーズはやや少なめでも大丈夫。お醤油を垂らしてもいいですよ。

ご飯を食べないかわりに、このサラダを少し多めに食べます。絹ごし豆腐とマヨネーズがクリーミーでとてもおいしかったので、このダイエットの定番メニューになりそうです。


食べた後に気をつけることは、次の食事までに6時間以上空けることです。これには睡眠時間は含まれません。そうすると、朝食抜きの一日2食という日も多くなりますね。ですが、バランスよく9品目もの食材を摂ることができていると、お腹が空きにくくなるそうです。これは続けていくと実感できるでしょう。食べて痩せたい人にはおすすめのダイエットですよ。

※私、元調理師ライターいなふくそのかは、ものづくり作家racssとしても活動中。料理関連のほか、暮らしのヒント、小さな手作りなどのコラム執筆を承ります。メルマガやニュースレター、雑誌、会社のサイトや広報誌などの ミニコーナーにご活用ください。


アサイー・ビルベリーなど8種のベリーとチアシードがぎゅぎゅっ!