カルフォルニアで大人気!「キッピーズココクリーム」が千駄ヶ谷に本日10月16日オープンしたので早速行ってきました!

「キッピーズココクリーム」は、乳製品、大豆、グルテンを一切使っていない世界で初めてのアイスクリームショップ。オーガニックのココナッツをベーツに熱処理していない生はちみつで甘さをプラスした、話題のローフードスイーツなのです♡

外観
千駄ヶ谷の街にふさわしいおしゃれな外観です。一見アパレルショップのように見えますが、れっきとしたアイスクリーム屋さん。本場カルフォルニア・ベニスをそのまま連れてきたようなサーフショップのようなお店ですよね♡

◆KIPPY’S COCO-CREAM キッピーズココクリーム

IMG_6829
オープン当日である今日、現地からのスタッフでしょうか?英語が飛び交う店内はプチトリップ状態。気さくな方でテイスティングをどんどん勧めてくれました♪

IMG_6823
本日のアイスの種類は7種類。ベースとなるココナッツとはちみつのアイスクリームにフレッシュフルーツをミックスしてフレーバーを作っています。フレーバーの種類は後ろの黒板にも書かれていますが、いまいち不明なので見た目とテイスティングで決めていくのが良いかと思います!

IMG_6825
迷いに迷ってココナッツハニーとベリーソースを合わせたものを頼んでみました。見た目にも1番可愛かったんですもの!アイスクリームの他、トッピングもソースやナッツなどたくさん。今回はオススメのチョコレートソースにしてもらいました。

気になるお味は、ココナッツの独特の香りや味は感じられなく、はちみつのほのかな香りと甘さが強いです。今までに食べたことのない味と食感を不思議に感じているうちに完食してしまいました。強いて言うのならば、さとうきびを食べているような自然な甘さと食感。これははまりそうです♡

キッピーズのアイスクリームは乳製品を使っていないので、カロリーや脂質も約半分。ヘルシーなだけでなく牛乳を飲むとお腹が痛くなっちゃう乳糖不耐症の方でも安心して楽しむことができます!実際に、乳製品を使っていないことを目的に来店された方もいらっしゃいました。

サイズは1フレーバーで300円、2フレーバーで480円。トッピングは100円になります。フレーバーもトッピングも色んな組み合わせが楽しめそうなので、お気に入りの1つ作りをしてみてはいかがでしょうか。

◆DAVID OTTO JUICE デービッドオットージュース

IMG_6831
キッピーズココクリームのお隣には、京都に続いて東京が2号店となる「デービッドオットージュース」もオープンしました。デービッドオットージュースでは、40年以上前からコールドプレス製法の元祖としてコールドプレスジュースを販売しています。最近話題のキーワードが40年以上前から既に存在していたとは驚きです!

IMG_6832
ベースとなる種類はベジタブル、ココナッツ、ジンジャーの3つ。どのジュースも1杯に1キロ以上の野菜や果物がふんだんに使われています。野菜のままだと食べきれないくらいの量の栄養分を1つのボトルから得ることができるのがコールドプレスジュースの魅力ですよね!ジュースのお値段は800円~1300円です。

冷凍したバナナから作られたアイスをジュースと組み合わせてその場でシェイクも作ってくれます。量もたっぷりのシェイクだったので、1杯でお腹いっぱいになれそうです。例えば、ジュースクレンズダイエット中のご褒美スイーツなんかにどうでしょうか?

IMG_6833
すっかり風邪気味のMinは「アップルレモンジンジャー」をチョイスしてみました。生半可でないジンジャーの香りと味に、一口でお腹がぽかぽかに!甘いジュースを想像して飲むとびっくりしてしまいますが、まるでスープのような医食同源ジュースといったところでしょうか。ちょっぴり肌寒い今日でしたが、体中が温まりました♡

ノベルティ
オープン記念でしょうか?ノベルティまでもらって更にほくほく!特にトートバッグは厚手のしっかりした生地でできていて使い勝手が良さそうです。資料を入れるのにヘビーユーズ決定の予感がしています…♡

「キッピーズココクリーム」も「デービッドオットージュース」も食べるだけで美容と健康に良さそうなものばかり!ぜひ皆さんも千駄ヶ谷でキレイに変身してくださいね♪

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-6-3 1F
アクセス:東京メトロ副都心線「北参道駅」徒歩8分
営業時間:11:00~19:30

無農薬にんじん専門館 ピカイチ野菜くんはこちらから

IMG_6819

  (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)