「野菜が美味しいレストラン」この頃とても増えていると思いませんか。いつでも女性は野菜が大好きです。
美容と健康にも効果抜群の野菜たち。珍しい野菜やオーガニックな野菜を扱っているレストランもたくさんあります。おすすめのレストランを探してみましょう。


「やさい家めい」

やさい家めいさんは表参道ヒルズの他東京・神奈川・千葉、関西まで色々なところにあるレストランです。それぞれの店舗で特徴があり、京野菜を使ったバルなどもあります。
表参道ヒルズが1号店。“畑の伝道師”渡邉明とやさい家めいのスタッフが定期的に畑を訪れ、土に触れ、野菜を味わい、農家さんから様々なことを学んでいるとか。畑で受けた感動をそのままお店で伝えることをモットーとしているそうです。「野菜を食べて体の中から元気になれるレストラン」です。

農園バーニャカウダは人気のメニューです。

http://www.eat-walk.com/mei/index.html


「VEGE CHNA 南国酒家」

操業50余年の老舗中国料理店「南国酒家」がプロデュースした女性のための新スタイルレストランです。店名にもあるとおり「ベジ」つまりお野菜を活かしたヘルシー&ビューティ―なメニューをコンセプトに季節の食材をふんだんに使用した、見目鮮やかな中国料理がいただけます。
野菜の餡かけ焼きそばに至っては野菜が2種類くらい入っているそうで、これだけでかなりの量を摂取出来てしまうのですから嬉しい限りですね。お料理に使う油もヘルシーリセッタを使っているのでまたまたヘルシーですね。

ttp://nangokusyuka.co.jp/store/index.php?store=store_shinjuku



「六雁(むつかり)」

銀座にある人気割烹ですが野菜のみで構成されるコースがあります。
“六雁のお野菜コース”では精進、マクロを越えた至極の野菜料理は、全11品。全品野菜のみでの創作です。故角偉三郎氏の遺作である大カウンターが鎮座する7階フロアにて古陶磁や近代作家による大鉢一盛など新スタイルのサービスによる野菜料理の世界を楽しむことが出来ます。
「六雁農園」という専用の農園が千葉市にありたくさんの野菜を育てているそうです。そこではハウスを使わず自然に従った農法を行っているというこだわり様です。
しかもすべてが丸見えのオープンキッチンで料理がなされ、見ている人を楽しませてくれるのです。スーパー歌舞伎ならぬ”スーパー割烹“です。

http://www.mutsukari.com/index.html


「emuN」

産地直送のこだわり食材を使った恵比寿のミシュラン一つ星フレンチです。
季節感・食感・香を念頭に五感による知覚を踏まえたフレンチ。特に能登島の赤土野菜と土浦の完全無農薬野菜を使った一皿には定評があります。「能登島のお赤土野菜と土浦の完全無農薬野菜のエクスポジション」という洒落た名前がついています。エクスポジションとは展覧会とのこと。

http://www.emu-francaise.jp/


「囃shiya(はやしや)」

銀座にあるワイン懐石のお店です。「囃子流新和食料理」と銘打ったお料理には3つのコンセプトがあります。囃子流新和食料理=素材×料理ジャンル×和エッセンス素材本来の味を思う存分楽しんでもらいたいという「真心」、型にとらわれないジャンルを超えた「遊び心」、そして日本人に生まれたことの喜びを改めて実感できる「和心」なのだそうです。
特に人気なのはハヤシライスです。そのハヤシライスを中心にコースも組み立てられています。他には見られないコース、これは気になるではありませんか。是非足を運んでみたいレストランですね。

http://ginzahayashiya.com/index.html


「農家の台所」 くにたちファーム

チェーン店ですが、有機野菜・無農薬野菜をはじめ、市場に出回らない珍しい品種の野菜が豊富にあるまさしくお野菜レストランです。契約農家が全国500軒以上あり、そこから全て直送してもらっているそうです。
「農家の台所」名物サラダバーには、面白い種類の野菜なども並んでいます。市場に出回っている品種とは違ったものを仕入れているのでそのようなものまで並べることが出来るのだとか。又、契約農家は土づくりに力を入れているので、美味しい野菜が育つのです。
沢山のこだわりから美味しく安全なお野菜たちをたっぷりと頂くことが出来るので、女性からの圧倒的な支持を受けています。

http://www.noukanodaidokoro.com/

残念なことに男性からはあまり好かれないお野菜ですが、女性は皆大好きです。たっぷりとお野菜を食べて心も体も元気になりましょう。



PAK65_torinosubottlenarabu20130825-thumb-815xauto-16886
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)