11月11日といえば「ポッキーの日」でおなじみですが、実は「チーズの日」でもあります。
1992年に「チーズの日」が制定されて以来、チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会の共催で「チーズフェスタ」を毎年開催しています。
「ポッキーの日」が定められたのは、平成11年(1999年)11月11日ですから、もっと先に誕生していたのがこの「チーズの日」なのです。

◆「チーズフェスタ 2015」に参加してきた

1
今年で23回目となる「チーズフェスタ 2015」。
今回はじめて知ったイベントではありますが、長く続けられているイベントとあって会場にはたくさんのお客さんが。受付ではイベントのガイドブックとチーズの試食券をもらえます。

2
会場内もたくさんの列ができていました。他のお客さんの勢いに少し圧倒されながらも、とりあえず最後尾のプレートを目指して並んでみることにしました。

◆無料の試食券によるチーズハンティング!

IMG_7334
大盛況の会場はそれもそのはず、無料でチーズが試食できてしまうからなのです。
食べられるチーズは4種類。各ブースで様々なチーズを提供しています。時間毎に食べられるチーズも変わるため、お目当てのものがある方はタイムスケジュールもチェックしましょう。

IMG_7327
とりあえず1つチーズをゲットしました。こちらのチーズは日本製「Q・B・Bプレミアムベビーチーズ ゴルゴンゾーラ入り」。
列は長いのですが、提供まではスムーズに流れるので、さくさくっと他のチーズもゲットしていきたいと思います。

IMG_7335
上のチーズはイタリア産「イゴール ゴルゴンゾーラ ピカンテ」、青カビのチーズです。クリーミーな中にピリッとした辛味があるのが特徴です。
下のチーズはオランダ産「ベームスターブラスカス」、ねっとりとした食感でコクと甘みのあるチーズです。

◆試食券がなくても食べられる!創作チーズ料理

IMG_7337
基本的に人だかりがあるところに行ってみると、試食できることに気づきました。
こちらは、チーズ紹介コーナーで開かれていた座談会。マリンフード株式会社によって創作チーズ料理が紹介されていました。

IMG_7338
無事にクリームリゾットをゲット。その後、ピザも配られていましたが、私の手元に来る前になくなってしまいました。皆さん伸びる手が早いんです。
また、先ほどより1つ増えたチーズは、フランス産「フォレスト ヒッコリースモーク」というナチュラルチーズにクリームやバターを添加したプロセスチーズ。
たくさんの種類のチーズにお酒が飲みたくなるところですが、ドリンクコーナーもあります。

IMG_7339
新たに人だかりを発見しましたが、こちら12時の分は配布終了。冷凍めんとチーズをコラボしたお料理を提供していました。1時間前には並ばないといけないようだったので、1番の激戦地帯かもしれません。

多くの人にチーズに親しんでもらおうと開催されている「チーズフェスタ 2015」。
無料でありながらもたくさん試食できるとあって、たくさんの人が押し寄せていましたし、何よりもチーズをより身近な食材として思えるような工夫がたくさんありました。
本日11月11日と明日の12日にも開催されているので、ぜひ皆さんもチーズとワインを楽しみに行ってみてはどうでしょうか。

チーズフェスタ 2015
開催日程:
2015年11月11日 11:30~20:00、12日 11:00~19:00
開催場所:
EBiS303 3階イベントホール
公式HP:
http://www.cheesefesta.com/


ワインスムリエ

アイキャッチ
 (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)