ギフト選びには本当に頭を悩ませますね。せっかくだから喜んで頂けるものを贈りたいと思うのは誰しも同じこと。でもついつい無難なところで落ち着いてしまいがち。普段使い出来るものが意外と喜ばれます。食べることが大好きな方ならきっと喜んで頂けるギフトを選んでみました。もちろん、どなたにも喜ばれるに違いありません。ちょっとしたギフトを差し上げるときに最適です。

「ポン酢」

これからの季節に大活躍のポン酢。暖かい鍋料理には欠かせませんね。スーパーでもたくさんの種類のポン酢が並んでいますが、やはりお取り寄せするポン酢は一味違います。鍋の味も引き立たせてくれるのです。スーパーのポン酢しか知らなかったという方にも喜んで頂けますし、ギフトにはとても喜ばれます。

シークヮーサーもずくポン酢  540円 山忠本舗

厳選された沖縄県産もずくとシークヮーサーでおいしいポン酢に仕上げました。もずくの旨みと特徴を活かしたトロミのあるポン酢です。のせたり和えたりすることで、料理を華やかに仕上げ、シークヮーサーの風味豊かにさっぱりとした味わいで召し上がれます。シークヮーサーを使ったとろみのあるポン酢です。なべ料理だけでなく、料理のソースにも使うことが出来るので一つあると便利です。健康にも良さそう。

http://www.yamachu-honpo.jp/?pid=71511988

えごポン 756円 オーサンファーム 

自然の香り豊かな柑橘果汁(ゆず・ゆこう・すだち)をたっぷり使用して香り豊かに。さらに、えごま油によってまろやかに、えごまの粒をアクセントに仕上げたポン酢だれです。今話題のえごまを使ったポン酢です。健康志向の方にはとても喜ばれることと思います。

http://www.e-egoma.com/items/egopon

でこみかんぽん酢 680円 九州老舗ホシサン 

20%も塩分をカットした、からだ想いの『塩分控えめ!でこみかんポン酢』です。調味料(アミノ酸等)・甘味料を使用していないので、不知火果汁のフルーティーで爽やかな風味が特徴です。しかも、九州産の不知火果汁を18%も使用。甘みと酸味のバランスに優れた高級ポン酢です。 くまモンラベルなので、特にお子様のいらっしゃるご家庭にも人気の商品です。姉妹品の「火の国ぽん酢」も人気です。

http://www.hoshisan.jp/products/list.php?category_id=134

「ドレッシング」

ドレッシングも欠かせない調味料です。本当にたくさんの種類のドレッシングが並んでいますが、味に飽きてしまって最後まで使いきれない調味料にも上げられがちです。でも、本当に美味しいものなら飽きることなく最後まで美味しく頂くことが出来ますね。

すりおろしにんじんドレッシング  810円 セゾンファクトリー 

野菜を野菜のドレッシングで食べるのが流行っているということで、伊勢丹新宿店で売り上げNo1のセゾンファクトリーの「にんじんドレッシング」が紹介されました。このドレッシング1本に人参が約1/2本入っています。ドレッシングとしてだけでなく料理のソースとしても活躍してくれます。

http://www.saisonfactory.co.jp/shop/commodity/dressing_list.html

はつかり胡麻ドレッシング 540円 松本商店

埼玉県川越市にあるお醤油屋さんが作っているドレッシングで江戸時代から使い込んだ杉樽で作られた醤油が味のベースになっています。厳選された素材をふんだんに使い着色料、保存料を使用していない食品です。生野菜はもちろん、温野菜・冷麺・ハンバーグ・フライ物やしゃぶしゃぶ用の胡麻ドレ、鍋物等、季節を問わず使えます。

http://www.hatsukari.com/shopping/tare_tsuyu_dressing_shopping.html

シェフの手作りドレッシング こだわりの3種類 648円 ドレッシング工房

「真っ赤なトマト」・「黄金色のゆず」・「金色のごま」の3種類。すべてシェフ一人の手作りで、一日限定50本しかつくれない、究極の無添加ドレッシング。高級無添加素材と野菜や果物を豊富に使った原価ギリギリのドレッシングです。かなり気になりますね。

http://cookhome.shop-pro.jp/

番外編

イタリア食堂「キャンティ」のドレッシング。ドレッシングで検索すると必ずヒットします。16種類の素材を調合したドレッシングなのですが、一度食べたら病み付きです。
お店に行けば買えるのですが残念ながら通販ではプレゼントとしてしか扱われていません。全国に店舗がありますのでそちらでお求めになっても良いでしょう。

http://mercato-chianti.com/

ちょっとしたお礼などにギフトを贈りたいけれど悩んでしまう時ってありますよね。そんな時にお手軽なのがどこのご家庭でも使うものです。相手の負担にならず、喜んで頂けるに違いありません。美味しいものは誰しも好きですものね。



5a2a1cb8ab2c8081a62688240ab12cd4_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)