女子人気の高い「タイ料理」。外で食べることは多いのですが、自宅で作るのは難しいと思っていませんか。
今は、食材も意外と簡単に手に入りますし、作るのも難しくありません。
たまにはお家で「タイ料理」にチャレンジしてみませんか。おもてなしにも喜ばれます。あなたのお料理好感度もアップすること間違いなしですよ。今回は、そんなタイ料理で人気のレシピを集めてみました。


「ガパオガイ」

タイ料理と言えばこちら。タイ料理レストランでも召し上がっている方多いですね。辛みの効いた鶏ひき肉のガパオライスは一度食べたら病み付きです。

*材料(2人分)

鶏ひき肉...200g
ホーリーバジル(普通のバジルでも可)...10枚くらい
パプリカ...半個
ピーマン...1個
にんにく...小さ目1片
赤唐辛子...2本
卵...2個
サラダ油...大さじ2
ナンプラー...大さじ1
オイスターソース...小さじ1/2
塩...小さじ1/6
砂糖...小さじ1
ご飯...2人分

*作り方

1.バジルはちぎっておく。にんにくはみじん切り、赤唐辛子は小口切り、パプリカ、ピーマンは5ミリ幅くらいに切っておく。
2.目玉焼きを作る。半熟くらいに仕上げる。
3.フライパンを熱してサラダ油をひき、にんにくを炒める。香りが出てきたら鶏ひき肉を炒める。鶏肉に火が通ったらパプリカ、ピーマンを加えて炒める。
4.火が通ったら、ナンプラー、オイスターソース、砂糖、ちぎったバジルを加える。
5.お皿にご飯を盛り付け4と目玉焼きをのせて完成。


「パッタイ」

パッタイも人気メニューの一つ。炒めた麺です。お手軽セットも出ていますがここでは本格的に作ってみましょう。

*材料(2人分)

センレック(乾麺)...120g
海老...6尾
厚揚げ...2切れ
もやし...1/2袋
にら...1/4束
干しエビ...大さじ1
にんにく...1片
ピーナッツ...1/4カップ
オイスターソース...大さじ1
ナンプラー...大さじ2
スイートチリソース...大さじ1
砂糖...大さじ2
卵1個

*作り方

1.センレック(乾麺)を熱湯で4~5分茹でてもどしておく。
2.干しエビはお湯で戻しておく。にらは5cmに切る。にんにくはみじん切り、厚揚げは拍子木切りにする。ピーナッツは細かく砕いておく。
3.フライパンに油を熱し、にんにく、戻した干しエビを炒める。香りが出てきたら、エビを炒める。
4.海老に火が通ったら、厚揚げを加えて続いてセンレックも加えて炒める。
5.全体が混ぜあわって火が通ったら、ナンプラー、オイスターソース、チリソース、砂糖を加えて炒める。
6.5を寄せて溶き卵を加えて全体にからめるように炒める。最後ににらともやしを加えて軽く合わせる。
7.お皿に盛ったら、砕いたピーナッツをふりかけて出来上がり。カットレモンを添えても良い。


「生春巻き」

生春巻きも人気メニュー。ちょっと添えてあるととてもうれしいですよね。見た目にもよく食卓を飾るのにとてもいいですね。色々な具を巻くだけなので簡単です。えびとアボカドを入れて作ってみましょう。

*材料(2人分)

ライスペーパー...4枚
ボイル海老...8尾
アボカド...1個
キュウリ...1/2本
スイートチリソース...適宜

大葉やチーズなどをお好みで加えても良いです

*作り方

1.キュウリは千切り、エビは背ワタがあれば取って、縦半分に切っておく。
2.アボカドは巻きやすい大きさにカットしておく
3.ライスペーパーは水を張ったボールにライスペーパーをさっとくぐらせて戻す。さっと全体につける程度で大
丈夫です。霧吹きで水をかけてもOKです。
4.3のライスペーパーを固く絞った布巾を敷いたまな板の上にのせる。
5.4の上にキュウリ、アボカド、エビをのせてエビがうまく見えるように巻いていく。
6.半分にカットしてお皿に盛りつける。スイートチリソースを添えて出す。


お家で「タイ料理」が食べられたらいう事ありませんよね。パーティなどで出しても喜ばれるでしょう。
馴染みのない調味料があるのでちょっとハードルが高く感じるかもしれませんが、1度調味料を揃えてしまえば簡単です。難しいと感じる方は市販のセット調味料を使えばより簡単に楽しめます。



s_001o
画像引用元:ぐるなび

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)