2015年を振り返ってみて思い残した、いや食べ残したものはありませんか?今年もたくさんの海外のお店が日本に上陸しました。前回は渋谷モディで食べられる初上陸グルメをご紹介しましたが、今回はジャンクフードを中心にまとめてみました。どんどん飯テロをしていきたいと思います。(渋谷モディはこちら)

◆ニューヨーク発ハンバーガーブランド「シェイクシャック」

IMG_7434

11月13日、ニューヨーク発のハンバーガーブランド「シェイクシャック」が明治神宮外苑内にオープン。初日には道を挟んで3本にも渡る大行列となり、180分の待ち時間を要しました。

IMG_7462

注文したのは、ハンバーガーにベーコンがプラスされた「スモークシェイク」880円(税抜)、ユーコンポテトの「クリンクルカットフライ」280円(税抜)、オリジナルレモネードとアイスティのハーフ&ハーフ250円(税抜)。

パテにはホルモン剤を一切使用していない100%オールナチュラルのアンガスビーフを使用。シェイクシャックオリジナルの配合で引き立ての牛肉を使用し、ミディアムで焼き上げているそうです。ポテトもビールに合いそうな濃い目の味付け、レモネードもアイスティで割ることでさっぱりとした味わいでしたよ!

シェイク シャック 外苑いちょう並木店
営業時間:11:00〜22:00
場所:明治神宮外苑内 外苑いちょう並木
公式HP:http://www.shakeshack.jp/

◆モーニングが食べられる!タコスショップ「タコベル」2号店・汐留店

IMG_0580

2015年4月に渋谷道玄坂に日本再上陸した「タコベル」が、12月4日汐留の日テレプラザにも2号店がオープンしました。汐留店ではグランドメニューに加えて、新たに朝食メニューも加わっているようです。

IMG_0583

タコベルはアメリカのカルフォルニア州に1960年代に誕生したファストフードチェーン店で、タコスを中心としたアメリカ風メキシコ料理を提供しています。タコベルで1番人気はお肉とチェダーチーズ、トマト、サワークリーム、レタスが挟まった「2タコス スプリーム」のセット。パリパリ生地とフワフワ生地どちらも魅力的です!

タコベル 日テレプラザ店
営業時間:平日 7:30~22:00、土日祝 9:00~21:00 ※無休
住所:東京都港区東新橋1-6-1 日本テレビタワービル B2F
公式HP:http://tacobell.co.jp/

チキン×ビールがたまらない!「キョチョン」のフライドチキン

IMG_0287

12月9日、韓国発フライドチキン専門店「キョチョン(Kyochon)」が六本木にオープンしました。1991年韓国で誕生したキョチョンは、韓国国内に加え、アメリカ、東南アジアなど各国に約1000店舗以上を展開するフライドチキンブランド。「チキン×ビール」のフードスタイルが人気を博しています。

IMG_0294

ガーリック醤油ベースのオリジナルシリーズのキョチョンウィング(Sサイズ5本)税込691円。定番にして一番人気のオリジナルは、味がしっかり染み込んでいてガーリックと醤油を口中に楽しむことができます。

IMG_0297

本場韓国の辛さを味わえるレットシリーズのキョチョンドラムスティック(Sサイズ2本)税込691円。見た目には甘辛そうに見えるこちらですが、辛党には嬉しい攻めの辛さ。思わずビールが止まらない一品です。

キョチョンでは厳選したチキンを二度揚げし、オリジナルレシピによる秘伝のソースを1つ1つハケで塗って仕上げていくのが特徴です。また作り置きをせず出来立てを提供することで、これまでにない食感のフライドチキンが楽しめるようになっています。

キョチョン(Kyochon) 六本木店
営業時間:11:00~24:00
住所:東京都港区六本木5-1-7ストリートビル1F・2F
公式HP:www.kyochon.jp
(Facebook:kyochonjapan/Twitter:kyochonjapan/Instagram:kyochon_japan)



IMG_7467
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)