皆さん「カルボナーラ」大好きですよね。ベーコン、卵、生クリームのハーモニーがたまりません。熱々のカルボナーラをほおばると思わずにっこりしてしまうのではありませんか。様々なお店で食べられますが美味しいお店を探してみましょう。


「リストランテ フィオレンツァ」

日本で一般的な生クリーム+卵+ベーコン+クラフトパルメザンチーズとは違う本物のカルボナーラが頂けるお店です。
イタリアのカルボナーラってどんなの?っというわけで、フィオレンツァのカルボナーラ・レシピをどうぞ。カルボナーラはローマ周辺の料理で、ゆで上げのリガトーニを溶き卵とペコリーノチーズで絡め、仕上げに挽き立ての黒コショウをバシバシ振りかけただけのシンプルなもの。レシピも公開されています。

材料 1人前

スパ・・・80g
卵・・・L玉1個
グアンチャーレ(本格)、又はパンチェッタ(代用)・・・40g
ニンニク・・・少々
ペコリーノ(本格)、又はパルミジャーノ(代用)・・・20g
挽き立ての粗挽き黒コショウ・・・お好みで
ラード(本格)、又はバター(代用)・・・20g

http://cocogoloso.exblog.jp/10534533


中央区京橋3-3-11 1F
http://www.carpediem1995.com/fiorenza/index.php?data=./data/cl2/


「カルボ」

太麺&大盛り&の焼スパゲッティ。茹で上げた麺をフライパンで焦げ目が付くまでしっかり焼き上げたスパゲッティです。外はカリッと中はモチッとした食感がたまりません。店名にもなっている「カルボ」がカルボナーラ。自家製の「塩豚」、半熟卵の「味玉」、炙った香りが絶妙の「焼きマヨ」もトッピングで楽しめます。

東京都台東区浅草3-42-6
http://www.carbo2010.com/


「リストランテ・ラ・ブリアンツァ」

こちらも本格的なローマ風カルボナーラが頂ける名店。芳醇なパルミジャーノチーズと粗挽き黒こしょうの香りのハーモニーがたまらないのだとか。濃厚卵が絡まり滑らかなソースにパンチェッタはアクセント。本格的なイタリアンがコスパよく人気のリストランテなのも納得。

東京都港区麻布十番2-17-8 パーク1ビル1F
http://www.la-brianza.com/ristrante/index.html


「イル・フューメ」

「トリュフ香るカルボナーラ スパゲッティ―ニ」。名前を聞いただけで香りが漂ってきそうで美味しそう。ランチメニューで頂けます。やはり生クリームを使わないローマ風。トリュフの香りが少し違った風味を楽しめます。濃厚ソースは早めに食べないと固まってしまうので注意。

東京都渋谷区渋谷3-14-2 ベルティス渋谷1F
http://il-fiume.biz/


「ホスタリア カーサ ベッラ」

カルボナーラと言えば「カーサベッラ」。「カーサベッラ」とはイタリア語で可愛いお家の意味だそうです。ローマ料理を得意とする越川徹也シェフが満を持してオープンしたお店。
カルボナーラに合うワインまで用意されているほどカルボナーラを愛してやまないホスタリア。チーズの風味の効いたカルボナーラです。

東京都渋谷区神宮前2-3-30 第二竹上ビルB1
http://www.hostariacasabella.com/


「リストランテ ステファノ」

神楽坂の本場北イタリア料理。ランチメニューにはないのですが、お願いすると作ってくださるようです。
北イタリア料理ですが、カルボナーラはもちろんローマ風。たっぷりチーズにアルデンテはカルボナーラファンにはたまりませんね。シェフのステファノさんは在日ローマ法王庁のパーティなどでも腕を振るわれるそうです。

東京都新宿区神楽坂6-47 照井ビル 1F
http://stefano-jp.com/wp/


「Ostu(オストゥ)」

ミシュラン一つ星のイタリアンのカルボナーラ。おまかせコースのみのレストランですが、ランチの事前予約時にリクエストをすると頂けるようです。ピエモンテ料理も楽しんでみたいですね。

東京都渋谷区代々木5-67-6 代々木松浦ビル 1F
http://www.ostu.jp/


「アルポルトカフェ 日本橋高島屋店」

西麻布アルポルト片岡護シェフが高島屋地下にカジュアルなお店をというコンセプトで出したお店です。カルボナーラは片岡シェフが初めて食べたイタリア料理だったというエピソードも。ガーリックオイルで炒めたベーコンに濃厚なチーズと卵黄のソースが絶妙。黒コショウのアクセントもたまらない是非食べてみたい1品です。

東京都中央区日本橋2丁目4番1号
http://r.gnavi.co.jp/e073300/menu8/


濃厚なカルボナーラ。初めて食べたときのことは忘れられないという方も多いのではないでしょうか。ベーコン、チーズ、卵が絶妙のハーモニーを生み出す最高のパスタですね。




c245c149ae2a4580230584b4287702f3_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)