本日112()より、青いポッキーである「幸せの青いベリーポッキー」が数量限定発売されています。幸せを運ぶ色だと言われている「青色」をテーマにしたポッキーで、いちご果肉入りのハート型プレッツェルに童話『青い鳥』をイメージして作ったブルーベリー味のクリームがコーティングされています。

1月から3月は成人式、バレンタインデー、卒業式など「誰かが誰かを思いやる」イベントが多く、家族や友人同士のコミュニケーション時期だそう。そこで今回の商品では、コミュニケーションツールとしての利用シーン拡大を図っているそうで、大切な誰かと思わずシェアしたくなるような幸せを運ぶポッキーが登場しました。

IMG_1115
コンビニ限定での発売ということで、会社近くのコンビニを覗いてみたところ発見しました。お値段は税込162
円です。

無題
パッケージには青い鳥が描かれており、テーマカラーである青色が爽やかな印象です。ブルーベリー味のポッキーであること、ハート型のプレッツェルであることがわかりやすく表現されています。

IMG_1120

パッケージを開けてみるとハートの内袋が可愛らしいです。水色がかった青色なのでポップな印象がありますよね。

IMG_1125
ご覧のとおりプレッツェルはハート型になっています。可愛いが細部まで詰まっていて徹底されています。また袋を開けた時、ブルーベリーの甘酸っぱい香りが広がりました。

あかるい

青いポッキーの全体図がこちらです。青色とは食欲をなくすイメージがありますが、ブルーベリーの青紫っぽい色がジェラートのような爽やかな色みになっています。寒色をお菓子にするとは賭けかと思いましたが、意外と食欲はそがれなさそうです。

肝心な味はというと、もちろん美味しかったです♡ご当地ポッキーに風味を凝らしたものがたくさんありますが、そんな特別感がありました。いちご果肉のプレッツェルとコーティングのブルーベリーでダブルのベリーを味わうことができて、甘酸っぱい甘さが特徴的でした。

ひとりで食べてももちろんOKですが、見た目にも可愛い青いポッキー。ぜひ皆さんも誰かとシェアして仲良く食べてくださいね!皆で幸せな気持ちをわかちあいましょう




IMG_1115

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)