フレンチやイタリアンもいいけれど、たまには「和食ランチ」はいかがですか。お箸でいただく和食は、やはり日本人にはとても美味しく感じられるもの。夜は高くて敷居が高いお店でも、ランチならリーズナブルということもあります。仲良しのお友達とまたは大切な人と「和食ランチ」に行ってみませんか。

「くろぎ」湯島

予約の取りづらいお店としても有名な「くろぎ」。しかしながらお味には定評があります。予約受付日に頑張れば取れるかもしれないので、次の予約受付日にチェックしておくことをお忘れなき用お勧めします。毎月1日に次の月の予約開始のようです。相当な回数かける必要がありそうですが……。

ランチでいただける鯛茶漬け。鯛のごまあえ、出汁巻卵、小鉢、デザートがついて1,000円。ご飯と鯛のごまあえはお替り自由と言うのですから、太っ腹。美味しい鯛がたっぷりいただけるという幸せです。

http://www.kurogi.co.jp/

「うち山」銀座

こちらの「うち山」も鯛茶漬けが有名。その他にも緑高弁当、鯛茶弁当、コースがありますので、予算やコースに合わせていくと良いお店です。カウンターとお座敷がありますが、銀座の高級店でいただくランチは最高の気分です。鯛茶漬けを始めはそのままご飯にのせていただいて、途中からお茶漬けにしていただけて、2度楽しめるので女性好みですね。

http://www.ginza-uchiyama.co.jp/about.html

「とうふ屋うかい」芝公園

東京タワーのお膝元にあるとうふ懐石の名店。まさかこんなところにこんなお店があるなんて、中に入ると驚きます。お座敷から眺めるお庭も素晴らしく落ち着いてランチがいただけます。鵜飼のお豆腐は八王子大和田の地の名水を使って作っているそうです。日本人は素晴らしいと思えるお料理の数々です。女性なら大好きなお店です。お友達をお連れしたら喜ばれること間違いありません。

http://www.ukai.co.jp/shiba/

「よし梅」人形町

人形町の下町情緒あふれるねぎま鍋が食べられるお店です。お昼は雑炊が人気。お昼の人気メニュー「ぞうすい」は1,000 円でいただけます。丁寧にとった鰹のすっきりとした出汁に、ごはん、かき卵、しいたけ、ニラ。具は冬季限定で「海老・鴨・帆立・牡蠣」の4種類から選べる(2人前からは3 種ミックスもできます)。2人前からは3種類のミックスも出来るので女性グループには喜ばれます。お出汁が美味しいと雑炊もこんなに美味しくなるのかと納得する1品です

「分とく山」広尾

テレビでの人気料理人野崎洋光さんのお店です。モダンな外観からは想像できないような優しい味付けの懐石料理は、思わず唸ってしまう美味しさだとか。夜はなかなか行くことができませんが、ランチなら少し頑張っていくことができますね。たまにはこんなお料理を食べてお料理のお勉強なんて……。

「茶酒 金田中」北青山

金田中が表参道に新たに2013年に出店したお店です。茶を酒脱に楽しむ処、そんな思いから茶酒と言う名がつけられたそうです。ランチではコースを頂くこともできますが、ハーフポーションで2つのお料理を楽しむこともできます。少しずつ美味しいものをいただきたい女性心をわかっていらっしゃいます。もちろん甘味も忘れずに。

http://www.kanetanaka.co.jp/restrant/sahsya/index.html

「帰燕」赤坂

ミシュラン1つ星獲得のお店です。ランチの和定食は1,600円、鯛茶漬けもあります。和定食はたくさんの量で男性でもお腹いっぱいになります。お料理どれをとってもプロの技が光る美味しいもので、やはり参考になりますね。美味しいものを食べないと美味しいお料理を作ることはできないので、女性は行かなくちゃ……!

和食を食べるとやはり日本人で良かったと思えるのは年齢のせいでしょうか。いえいえそんなことはありませんね。日本人なら、誰でもお醤油の味は心に響くものです。美味しいお出汁の和食は誰の心にも染み入る事でしょう。



ef4c0c1eed60f3607fed337dfddc3c2e_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)