今話題を呼んでいるのが「サートフード」。このサートフードは、健康や栄養面に素晴らしい効果をもたらしてくれると話題のものです。そもそもサートフードって何でしょうか?今回はサートフードについてご紹介いたします。


●サートフードとは

サートフードとは、サーチュイン遺伝子を活性化させる効果のある食材のことです。「サーチュイン遺伝子って何?」っていうところですが、これは、長寿遺伝子または長生き遺伝子、抗老化遺伝子と呼ばれるもので、アンチエイジング効果や脂肪燃焼、食欲抑制、健康増進に作用すると遺伝子になります。サートフードを食べることで、このサーチュイン遺伝子を活性化させて、ダイエットや健康などに効果を現そうという動きが今話題を呼んでいるのです。


●たまねぎ以外のサートフードには何がある?

たまねぎは血液をさらさらにする効果があるというのは聞いたことがあるかと思いますが、たまねぎ以外には何があるでしょうか?
オリーブ、エクストラ・ヴァージン・オリーブオイル、ケール、パセリ、ラベージ、クロスグリ、ウコン、味噌汁、豆腐などの大豆食品、ケッパー、ココア、緑茶、トマト、アボカド、バナナ、レタス、キウイ、人参、キュウリなどが挙げられます。サートフードの優れた点は、非常に柔軟な食材であるということですのでいろいろな料理に使うことができますね。


●積極的に摂ろう!お味噌汁

お味噌汁はサートフードの宝庫だと言われています。味噌が大豆製品ですので、大豆製品がサートフードとしての役割をやってくれますが、入れる具材を考えることで、より多くのサートフードを摂ることができます。まあ簡単に言えば、具だくさんの味噌汁を飲んでしまえば、一石二鳥だということですね。


●たまねぎを使った、サートフードレシピ

・玉ねぎの温泉卵のせ

【材料】
・たまねぎ…1個
・温泉卵

1.皮をむいた玉ねぎを芯の部分は切り落とさないようにし、7分目の深さまで放射状に切り込みを入れるたら、ラップにくるみ電子レンジで4分温める。
2.放射状に開き、温泉卵をのせ、玉ねぎポン酢をかけて完成。

・玉ねぎポン酢

【材料】
・玉ねぎ...1個
・ポン酢しょうゆ…100cc

1.適当な大きさに切ったたまねぎをラップし、4分加熱しフードプロセッサーにかける。
2.ポン酢しょうゆをかけたらできあがり。


●その他のサートフードレシピは?

・ただココアを毎日飲むだけ。
ココアを毎日飲むことで記憶力を30歳若返らせることができるそうです。

・ウコン
毎日ウコンを摂ることで、糖尿病患者の作業記憶が改善したそうです。


●サートフードは食べても痩せる?

サートフードは、脂肪燃焼、食欲減退、健康増進に効果があるとして専門家たちも注目をしています。このサートフードと呼ばれるものは、野菜と果物だけにしかないそうです。サートフードは脂肪が減るだけでなく、大した運動もしていないのに筋肉が付きやすい身体に変化させてくれるそうなので、日本人が陥りやすいリバウンドさえも阻止してくれます。また、血糖値および血中脂肪の値が変化する効果などもあるとのことですから、ますます注目されること間違いなしですね。


●さいごに

今までいろんなダイエット法を行っても痩せられなかった人は、サートフードダイエットに変えてみてもいいかもしれませんね。健康に痩せられるなら、そっちの方がいいと言えるでしょう。


onions-74354_960_720
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)