今話題のラーメン屋の最新情報をピックアップして紹介したいと思います!

第8位 中華そば 先崎

住所:茨城県水戸市酒門町311-7 豊コーポ1F
定休日:月曜日
一押しメニュー:白醤油そば 700円、白トリュフ薫る貝と煮干のそば 730円、貝と煮干しのそば OLD 730円

トッピング、薬味系は適量が効果的、チャーシューもレア感を残しつつもしっかり仕込まれているだけあって美味です。スープは無化調でありながらも煮干しは下支えという感じ。麺は多加水の手もみ麺とのこと。コシはしっかりしていてもちもち感を味わえるのがいいです。

第7位 狼煙 〜NOROSHI〜

住所:埼玉県さいたま市北区東大成町1-544
定休日:月曜日、第2・第4火曜日
一押しメニュー:つけめん 並盛800円 辛つけ 並盛850円 かれつけ 並盛850円

カレーのつけ麺が特に人気だそうです。カレーが先行している感じ、後から豚骨魚介が来ている感じです。麺の存在感がすごいです。もちもちというかごわごわというか、今まで感じたことがないようなものです。

第6位 麺屋 桐龍

住所:埼玉県川口市戸塚3-36-18
定休日:月曜(月曜祝日も定休日)
一押しメニュー:まぜそば(豚2枚)780円(300g)、辛いラーメン(豚2枚)780円(300g)、つけ麺 780円(200or300g)

スープは若干赤く、辛さは2倍とか3倍とか指定できるようです。麺は茹で加減ジャストでしっかりと食感を残した【こま麺】で、とても歯ごたえが良かったです。

第5位 真鯛らーめん 麺魚

住所:東京都墨田区江東橋2-5-3
定休日:月曜日
一押しメニュー:真鯛らーめん800円、(清湯)真鯛らーめん雑炊セット1000円、濃厚真鯛らーめん850円、鯛油そば 650円

麺は中細で茹で加減はちょうどいい感じです。全粒粉で独特の食感です。鯛のほぐし身は香ばしくていい感じ。肉は低温チャーでスライスされて更に小さめにされているので食べやすいです。軽く混ぜ混ぜすると燻製の香ばしさスープに移ってこれも美味いです。

第4位 特級鶏蕎麦 龍介

住所:茨城県土浦市永国848-5
定休日:木曜日
一押しメニュー:龍介つけそば 小150g 750円 並200g、中300g、大400g同額 820円、海老つけそば小150g 820円 並200g、中300g、大400g同額 900円、純鶏そば 750円、純鶏そば 海老風味 800円、台湾まぜそば 850円、まぜそば(豚2枚) 780円(300g)、 辛いラーメン(豚2枚)780円(300g)、つけ麺 780円(200or 300g)、まぜそば(豚2枚)780円(300g)、辛いラーメン(豚2枚)780円(300g)、つけ麺 780円(200or 300g)

とろみのある綺麗なクリーム色のスープは、とにかく優しい。非常に口当たりのなめらかな平打中細麺は、パツンとした歯ごたえが特徴。「窯焼きチャーシュー」は、しっとりとした歯ごたえで、控えめな味付けながら、しっかりとした「豚肉」の味わいです。

第3位 煮干しつけ麺 宮元

住所:東京都大田区西蒲田7-8-1
定休日:水曜(祝日の場合も休み)
一押しメニュー:極濃煮干しつけ麺 830円、味玉極濃煮干しつけ麺 930円、特製極濃煮干しつけ麺 1030円

メンマはコリコリとした食感で味付けが程よく、スープに調和しています。濃厚スープには白ネギの微塵切りが沢山入っています。これも濃厚なニボスープにはピッタリの相性です。

第2位 中華蕎麦 とみ田

住所:千葉県松戸市松戸1339 高橋ビル1F
定休日:水曜日
一押しメニュー:特製つけそば(並)1100円、特製中華そば(並)1050円

濃厚でドロドロの豚骨魚介に柚子風味のするいつものつけ汁です。麺はつけそばと同じ存在感抜群の四角く太いやつつけそばより柔らかく食べやすいですね。

第1位 麺や 虎徹

住所:茨城県行方市玉造甲661-6
定休日:無休
一押しメニュー:虎徹そば~奥久慈しゃも・黒さつま鶏ver.~750円、あさり出汁地鶏そば(醤油・塩)750円、豊深煮干しそば(醤油・塩)750円

麺は太めのストレートの自家製麺、コシがかなりありながらモッチモチの食感です。スープは、醤油のようでもあるし、味噌かな? と感じさせるものです。

いかがでしたでしょうか。どれもラーメンならではの特徴がたくさんありました。皆さんもぜひ試してみてくださいね!



fd01e65dd8912f1d1ffde90ef024ac3f_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)