料理をするにはまず鍋。中でもフライパンは毎日使うことも多いため、いつの間にか焦げ付きが酷くなりイライラ。表面が焦げ焦げになってしまうと洗うだけでも一苦労なため非常に厄介です。筆者が使っていたフライパンも薄焼卵を作るのさえ困難になり、思い切って処分しました。

次はどのお店で選ぼうかなと迷っていたところ、料理好きな方にお勧めされたのがアサヒ軽金属のオールパン。折り込みチラシでご存じの方も多いかもしれませんね。実際使ってみて、とても良い! ということで、今回はこちらの商品をご紹介させていただきます。

【福袋を買う】

年末の大掃除をしている時に、使わなくなった鍋を処分したいなと思ったのが新しく購入しようと思ったきっかけです。初めはフライパンのみの予定で探していましたが、お勧めされた『アサヒ軽金属』のHPを見ると意外と1つの値段が高い。それならば時期的にも福袋の方がお得かもと思い始め、セットで購入することになりました。

まず筆者が迷ったのはゼロ活力鍋入りにするかしないか。活力鍋とはアサヒ軽金属から出ている圧力鍋のことです。この商品の何がすごいかと言いますと、加圧時間0分で料理が出来てしまうということ。カレーも超時短で完成。これはかなりの魅力です。しかし、お値段が一気に高くなるので悩むところ。ゼロ活力鍋なしにすると税抜で25,000円。これなら福袋に出しても良いかなと思える金額のためギリギリまで考えることに。

結局の決めては『圧力鍋を今まで使っていなかった』ということ。なくても困らないような気もするので、今回はゼロ活力鍋を諦めてオールパンメインでの購入に決定。オールパンには通常のものと、着脱式ハンドルタイプのオールパンゼロという収納に便利なものの2タイプあります。筆者が購入した福袋にはオールパンゼロが入っていました。ハンドルを外して、冷蔵庫に入れることも出来るので大変便利です。

しかも、オールパンゼロの26センチ、22センチのセットと26センチ用のスチーマー。そして、天使のフライパンとシリコンツール、目玉焼きなどがハート型に焼けるシリコンフレーム、レシピ本と盛りだくさんな内容。単品で買うと結構なお値段になってしまうので、まとめて25,000円(税抜)は安い!

【オールパンで料理が楽しい】

福袋の内容でいかにお得かということはお分かりいただけたかと思いますが、オールパンは良くあるフライパンに比べて何が違うか。大きな特徴は深さがあるという点。炒めるだけでなく、油の温度が下がりにくいため揚げ物にも適しているのが良いですね。少量の油でカラッと揚がるのが嬉しい。

そしてもう1点は気密性が高いということ。筆者はこの気密性が一番重要だったため、オールパンを選びました。福袋に入っていたスチーマーをオールパンにセットして茶碗蒸しを良く作りますが、とにかく簡単で初心者の方にもお勧め。蒸し器としても大活躍です。

アサヒ軽金属の折り込みチラシで良く見るのは、ゆで卵。本当にこんなオレンジ色の黄身になるのか少し疑っていましたが、実際作ってみると綺麗なオレンジでビックリ。水も半カップしか入れませんし、蒸気が出るまで強火にし、その後弱火で3分。そして火を止める。余熱10分で固ゆでになりますが、筆者は時間がない時は余熱なしで殻を剥き、半分に切ってからお弁当に詰めています。

もしくは、余熱5分で半熟。これがまたちょうど良いぐらい。他にケーキ、パンも焼けてしまうオールパン。フライパンなのに使い方は色々。野菜がとても美味しくなるので料理も楽しくなります。30年保証付きのため、有料で再加工とクリーニングも可能。買い替えなしで新品のようになるなんて素晴らしい。1つあると便利です。

【アサヒ軽金属工業株式会社】
〒541-0048 大阪市中央区瓦町1-4-16 アサヒ軽金属ビル
TEL:06-6222-2222(大代表)
HP:http://www.asahikei.co.jp/



201602W088:内田みどり(内田みどり)1
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)