今、大注目の「シャトレーゼ」その魅力をお話していきたいと思います! 是非、楽しんでみてください。

◆シャトレーゼとは?

株式会社シャトレーゼは、山梨県甲府市に本社を置く食品メーカーです。社名のシャトレーゼ(Chateraise)は、フランス語で城を意味する「シャトー」とブドウを意味する「レザン」を合わせた造語で、「ぶどうの城」を意味します。ケーキだけではなく、和菓子や焼き菓子など、幅広いラインナップが用意されています。

◆注目の菓子

・10円まんじゅう

小さい一口サイズのかわいいまんじゅうが、なんと1個10円です。小さい子供がたくさん遊びに来るときに重宝しています。

・みたらし団子カップ入り

おだんごが2個ずつ串に刺さっていて、縦に入っているので取り出しやすいです。130円なのでおまんじゅうと比べるとちょっと割高にも感じられます。ちなみに秋のつぶあんやき団子カップ入り(130円)もオススメです!

・紅白饅頭うさぎ 詰合せ

子供が喜ぶウサギまんじゅうです。紅はつぶあん、白はこしあんなので、つぶあん派もこしあん派も満足です!

・パリパリチョコショート

生地もクリームも、デコレーションもチョコです。294円。シャトレーゼのケーキは比較的大きめなので食べごたえがあります。

・モンブラン ショコラノワール

チョコ好きにオススメのケーキです♪こちらは少しお高くて336円になります。それでも充分安いお値段で買えちゃいます。

・ピュアメルテ

これはシュークリームのようなものですね。たっぷりクリームが入っていて、シュー生地もちょっと香ばしくてとってもおいしいです。

・梨恵夢 バター風味

バター風味の生地にミルク風味の餡が入っています。1本42円でなかなかコストパフォーマンスのよろしいお菓子です。他にコーヒー味もあります。

・アイス

シャトレーゼのアイスは1本63円からあるので、大量に消費する家庭には大助かりです。ショコラバー、玉露と抹茶のアイスバー、果実まるかじりバーストロベリー&バナナなど大人気商品がたくさんあります。

◆シャトレーゼの工場

シャトレーゼの工場は、「シャトレーゼ 白州工場」といいます。山梨県の小淵沢の近くです。清里も近いです。白州は最も水が美味しい場所で有名です。日本の名水百選にも選ばれるほどの湧水が点在しています。2014年4月に白州工場がリニューアルされました。同工場では1時間に2万4,000本のアイスクリームを製造しており、ガラス越しにアイスクリームの製造工程を見学できます。

時間内であれば、見学客は無料でアイスクリームの食べ放題も楽しむことができます。アイスは好きなだけ試食ができますが、お持ち帰りはできませんので、この場所でちゃんと食べきってから工場から出なくてはなりません。そして、制限時間は20分! どれだけ食べられるかは、あなた次第です。

普段見ることのできない"豆洗い"や"炊き上げ"などの製餡(せいあん)工程を間近で見学できるようにもなりました。同工場では契約農家から仕入れた北海道十勝産の小豆と白州名水を使って、素材の味を生かした餡を製造しています。そういったこだわりを見学者がより感じられるように、「白州名水蒸し饅頭」の試食や販売も行っています。

・見学は平日の9時から15時まで
・ガイド付き見学とフリー見学を選択できる
・所要時間は約1時間で、見学料金は無料
・ホームページもしくは電話での予約も可能

住所:
〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須大原8383-1
電話番号:
0551-35-4611
交通アクセス:
・車で行く場合
中央自動車道 小淵沢ICより約15分(約10km)
中央自動車道 須玉ICより約25分(約15km)

・電車で行く場合
JR中央本線 小淵沢駅よりタクシーで約20分

いかがでしたでしょうか。シャトレーゼは今人気なので是非、行って食べてみてください。




c0c0c1afca3d5cb23adf87277ce76891_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)