いつも読んでくださってありがとうございます。
今回は、薬膳カレー:北海道の体に嬉しいカレーの アレンジレシピです。

北海道の体に嬉しいカレーは国産の野菜を10種類以上も使用し、和漢食材なども入れた
健康食品です。
保存料・酸化防止剤・着色料・香料などの食品添加物を一切使用していないため、素材の味が
楽しめることはもちろん、加熱処理を行っていないので素材の栄養素も崩さず
召し上がれちゃうのです。

1食あたり 塩分1.2g。 74.9kcalと、低塩分・低カロリーですので、健康に気を使っている方や
ダイエット中の方にもオススメなのです。

また、食べ続けているとスパイスの効果で代謝が上がって、体がポカポカするとか♪
これからの寒い時期にもぴったりのカレーですね。

さて、身体に優しくてヘルシーな北海道の体に嬉しいカレーですが、今回は食べごたえのある
簡単おかずにアレンジしてみました。

今、茄子が美味しい季節なので、茄子と炒めます。
調理時間は、15分もかかりません。
ぜひ、試してみてください。

01
●茄子と薬膳カレーのチーズ焼き 材料(1人分)
・茄子-----1本
・合いびき肉-----100g
・薬膳カレー-----1食
・オリーブオイル-----大さじ1弱
・ピザ用チーズ-----50g
・パセリのみじん切り-----少々

作り方
① 茄子は、乱切りにして、10分ほど水にさらした後、水気をふいておく。

② フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、合いびき肉を炒める。
02


火が通ってきた所で、①の茄子を加えて、さっと炒める。
03


③ 薬膳カレーを加えて2分ほど煮た後、耐熱の器に入れる。
04


チーズを散らしたら、オーブントースターで焼き色が付くまで焼く。
05


食べるときに、パセリを散らす。
06


薬膳カレーは あっさりとしているので 胃もたれしたりしません。
それなのに、スパイスの香りがよくて、どんな料理にも合います。

今回の茄子と薬膳カレーのチーズ焼きは、合いびき肉と茄子とチーズをプラスすることによって、
非常に食べごたえのある1品になっています。
朝ごはんや、ランチ。
晩御飯や お夜食にもぴったり。

チーズのコクがプラスされて、とても食べごたえのある1品に仕上がってます。

茄子がなければ、冷蔵庫に残っている じゃがいもや 玉ねぎで ボリュームアップしたり、
バケットや 食パンを軽くちぎって加えたものでも、相性ばつぐんですよ。
一度お試しくださいね。


お買い求めはこちらから → 『 北海道の体に嬉しいカレー
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・*・゚゚・*:.。..。.:*・*
08
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・*・゚゚・*:.。..。.:*・*




RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss







*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ!!

≪魔女のスティック ≫twitterで話題のダイエットグッズ

www.tanpopomall.com
いつもの食事に混ぜるだけ!「1週間で-5キロ」に!
20140804cimg02.1