ホテル インターコンチネンタル東京ベイでは、ザ・ショップ N.Y.ラウンジブティックにて、2016年4月に着任したエグゼクティブシェフパティシエ德永純司がプロデュースしたクリスマスケーキ&スイーツの予約を10月1日(土)から開始します。

クリスマスケーキは、シーンに合わせて選べる3つのサイズの「クリスマスショートケーキ」をはじめ、クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2015 チョコレートピエス部門第1位に輝いた德永の代表作ケーキ「キャラメルショコラオランジュ」、真紅の色が印象的な誘惑という名のケーキ「ノエル ドゥ ラ タンタシオン」が用意されています。

また、本物の切り株に見立て、チョコレートの家やどんぐり、きのこをデコレーションした「切り株」は、大人数でのホームパーティーや職場でのパーティーにお勧めの特大サイズのケーキです。そのほかにも、クリスマスシーズンのお土産やプレゼントに最適なスイーツとして、サンタクロースやトナカイのフォルムがキュートなチョコレートボールや、シュトーレンも販売されています。

・クリスマスショートケーキ

dsc_0137
クリスマスショートケーキは、軽さとコクを合わせ持つ生クリームときめの細かいスポンジが特徴のクリスマスバージョンのショートケーキです(10cm、2,400円~)。

・キャラメルショコラオランジュ
・ノエル ドゥ ラ タンタシオン

dsc_0142
キャラメルショコラオランジュは、クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2015 チョコレートピエス部門第1位に輝いた德永の代表作ケーキのクリスマスバージョン(4,200円)。

ノエル ドゥ ラ タンタシオンは、ホワイトチョコレートと紅茶、タイベリーのジュレが層になったムースのマリアージュが楽しめる真紅に仕上げた「誘惑」のケーキです。(5,000円)

・チョコレートボール
・シュトーレン

dsc_0140
ケーキのほかにも、チョコレートでできたボールの中にはアマンドショコラが入ったチョコレートボール(直径7cm、各3,500円)、ドイツの伝統的なクリスマスシーズンの焼き菓子であるシュトーレン(約18cm、2,200円)も用意しています。

ぜひみなさんも、クリスマスシーズンは一流パティシエのケーキを楽しんでみてはいかがでしょうか。ホテル インターコンチネンタル東京ベイのクリスマスケーキ&スイーツが2016年のクリスマスを彩ってくれること、間違いなしです。

dsc_0137
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)