女性には大敵の「冷え」。
この対策に効果的な食材と言えば生姜が有名ですね。
ショウガオールという成分がお腹の中から血行を促進し温める効果を発揮します。
この効果を実感するためには、生姜を加熱することがポイント。
そこで今日はショウガオールをたっぷり摂れる生姜餃子のレシピをご紹介します。
ニンニクなしの餃子なので、ニオイを気にせず食べられますよ。お弁当にもおすすめ!

01241700_4f1e65060986d材料:餃子30個分
•    餃子の皮 30枚
•    ひき肉 150g
•    キャベツ 250g
•    生姜 50g
•    ごま油 大さじ1
•    味噌 大さじ1
•    醤油 大さじ1
•    サラダ油 適量
•    水 100cc




作り方
1.    キャベツ、生姜はみじん切りにする。
2.    ひき肉、キャベツ、生姜とごま油、味噌、醤油を良く混ぜ合わせる。


01241700_4f1e986d3.    餃子の皮に包む。
4.    サラダ油を引いたフライパンで
   餃子の表面に焼き色を付ける。
5.    水を加え、フタをして水がなくなるまで
   強火で蒸し焼きにする。
6.    最後に水分を飛ばし、サラダ油少量を
   回しかけてパリッとさせる。
7.    お好みの付けダレで召し上がれ。






01241700_4f1e650986d手順3
少な目かな?と思う量でちょうど良く綺麗に包めます!!









ポイント
生姜はきれいに洗って皮ごとみじん切りにします。すりおろしと違って余計な苦味や水分も出ず、
サクサクとした食感を楽しめますよ。
生姜の辛味と味噌のコクが絶妙な餃子になりました。
ニンニク好きな旦那様や彼氏用には、付けダレにニンニクを加えてあげてください。
生姜の一日の摂取量は10gほどが良いとされているので、今回の分量なら1人餃子6個が適量です。
焼く前の状態で冷凍保存も可能。生姜を毎日食べて、冷えを撃退しましょう!



生姜餃子の完成図はこちら!
01286d


※私、ライターいなふくそのか(racss)は新ブログ「racssの手抜き調理でオイシイキッチン」で
 簡単レシピを公開中。
 またAllAboutの暮らしガイドとして活動中の様子は「racssのきまぐれ雑貨づくり」までどうぞ。



≪たんぽぽモール≫公式HP
www.tanpopomall.com
オリジナルコスメやダイエットグッズなどの女子力UPアイテムが大特価!

太陽の雫 生姜
www.tanpopomall.com
国産の生姜をみじん切りにしてたっぷり漬けたシロップ!

うまくて生姜ねぇ
www.tanpopomall.com
国産生姜を贅沢に使用しごはんだけではなく酒の肴、調味料としても絶品です。

≪モノラボ≫公式HP
www.mono-labo.jp
専属バイヤーが厳選したアイテムだけをご紹介!

img02.1