食の安全が話題になっていますが、自分で作った料理であれば安心ですよね。
健康に敏感な人なら、なおさら自分で作った方がいいでしょう。
今はやっているのが、「パンづくり」です。

炊飯器でパンが作れるの?

パンを自作したくても、ホームベーカリーを買わなきゃいけないのか・・・と思いませんか?
いいえ、そんなことはありません。炊飯器でも作ることができます。

炊飯器で簡単にできちゃうパンレシピ3選

【炊飯器で絶品食パン】

材料 (五合炊き)
強力粉300g
スキムミルク大さじ2
塩小さじ1
レンジで40秒チンした水1カップ
砂糖大さじ2
ドライイースト小さじ1
バター大さじ1強
バター適量

①ぬるま湯に砂糖とイーストを入れ混ぜる。
②その他の粉類を炊飯器に入れ混ぜ、①を入れる。
③手でこね、まとまってきたらバターを入れ、なめらかになるまでよく捏ねる。
④手にバターを塗り、手や炊飯器に付いた生地も綺麗にひとまとめにして、炊飯器の低い温度で2倍くらいになるまで一次発酵します。
⑤発酵が終わったらガスを抜き、きっちり4等分したら、まるめ直す。
⑥ラップをかけ15分程ベンチタイム。
⑦生地が休んだら、ガスを抜きながら手の平程に伸ばし、3つおりしたのをはじから巻いていく。
⑧炊飯器に綺麗に4つ並べ、二次発酵。
⑨炊飯をスイッチオン。
⑩炊けたら裏返して、またスイッチを入れる。
⑪完成

【生クリームでふわふわパン】

材料 (1個分)
★生クリーム100cc
★牛乳100cc
★マーガリン(orバター)30g
強力粉250g
薄力粉50g
ドライイースト小さじ2
砂糖30g
塩小さじ1/2
オリーブオイルorサラダ油など適量

 

①★の材料をレンジに入れて、人肌程度の温度になるよう温める。
②残りの材料を全てボウルに入れて、①を合わせて箸やスプーンなどでかき混ぜる。
③まとまってきたら手で15分ほどこねる。
④炊飯釜にオリーブオイルかバターを塗り、生地がくっつかないようにします。
⑤生地を炊飯器に入れ、10分間保温、切ってそのまま30分置いて、一次発酵。
⑥一次発酵完了後、生地を取り出し、手の平で軽く押し、ガスを抜いたら、生地をスケッパーや包丁で5~6等分にする。
生地を丸めてまた炊飯器に入れて、二次発酵。
⑧二次発酵完了後、炊飯ボタンを押す。
⑨炊飯完了し、しゃもじ等で生地を裏返す。そして再度炊飯ボタンを押す。
⑩両面綺麗に焼きあがったら完成。

【炊飯器でパンケーキ】

材料
全卵(L卵)3個
薄力粉100g
砂糖80g
ベーキングパウダー5g
サラダ油大匙1

①ボウルに卵を割り入れ、砂糖を2〜3回に分けて入れながらしっかり泡立てる
②薄力粉とベーキングパウダーを合わせてザルなどで振るって入れ、さっくりと混ぜる。
③炊飯器に移し、普通炊きで炊飯開始。炊き上がるのを待つ。
④炊き上がったら竹串を刺してみて、生地がついてこなければ出来上がり。

さいごに

自分で作ったものですから、おいしさも格別ではないでしょうか。
プロが作ったパンもおいしいのですが、自分で作ったパンを、みんなが美味しいって言いながら食べてくれたら嬉しいですよね。
どこでも手に入る材料で簡単に作れる炊飯器パンですので、いろいろなパンに挑戦してみてください。
きっとどんどんレパートリーが増えていくこと間違いなしですね。
また、友達と一緒に作ったり、子供と一緒に作ったりできるのも、炊飯器パン作りの楽しみの一つです。

フィリピンフェアトレード認定【アラミドコーヒー】



PAK25_kurowassanosara-thumb-1000xauto-15541

















(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)