暑い暑いと言っていたと思ったら季節は変わっていき、そろそろお鍋が恋しい季節となってきました。親しい友人と囲む鍋もよし、家族団らんの鍋もよし。様々なシチュエーションで楽しめるお鍋。用意もそれほど手がかからないので、忙しい主婦の味方でもあります。毎年、お鍋にもトレンドがありますが、2015年はどんなお鍋が流行るのでしょうか。お好みのお鍋見つけてみて下さい!

「鍋 人気ランキング」
今年のトレンドを見る前に人気のお鍋についても見てみましょう。鍋料理人気ランキングの結果は以下の通りです。

1位 寄せ鍋  48.4%

2位 水炊き  47.7%

3位 キムチ鍋 35.1%

4位 湯豆腐  27.7%

5位 しゃぶしゃぶ 24.6%

6位 ちゃんこ鍋 20.3%

7位 うどんすき  17.5%

8位 もつ鍋  13.6%

9位 カレー鍋 10.6%

10位 牡蠣鍋 9.5%

(出典 ハピ研)

この結果はいかがでしょうか。やはり、無難な寄せ鍋が1位となりました。色々な具材を味わえる寄せ鍋は飽きないので人気なのでしょう。僅差で2位となった水炊きも味付けで悩むことがないので作る側としてもいいのかもしれませんね。

キムチ鍋も堂々の3位、筆者が子供のころにはなかったような気がしますが今ではオーソドックスな鍋料理として不動の人気を保っているようです。カレー鍋は近年、人気急上昇のようです。カレー味は万人が好きなので鍋料理としても好まれるのかもしれませんね。子供にも喜ばれるのも人気の理由のようです。


「2015年 鍋トレンド予想」
それでは今年のトレンドについてみてみましょう。

何と、「デコ鍋」という鍋料理?があるのをご存知でしょうか。あのデコ弁などと同じデコ鍋です。土鍋などの中に可愛らしいキャラクターなどが鎮座しているのがデコ鍋です。まるで温泉にでも使っているかのような愛らしい姿はとても目を引きます。作るのは難しいので、どの家庭でも食べられることはあまりないでしょうが、SNSなどではかなり流行りそうな気配です。見るのはとても楽しいので今年の鍋トレンドの一つとなるでしょう。

今年、挑戦したい鍋料理としては「トマト鍋、トマトチーズ鍋」があげられています。数年前から洋風の鍋料理がかなり出ていますね。

豆乳鍋も挑戦したい鍋として2位となっています。健康ブームの流れにのって人気となっているのでしょう。

では、外食するときに食べたいお鍋のおいしいお店とオススメのお鍋を紹介したいと思います!
【三田ばさら】 トマトすき焼き鍋

ミシュラン一つ星を獲得したお店の名物「トマトすき焼き鍋」。トマトの酸味と牛肉の旨みがマッチしてとても美味しいのだそうです。すき焼きにトマト?って一瞬思いますが、食べてみたいですね。

東京都港区芝3-43-16KDX三田ビル地下1階


【薬膳火鍋専門店】 天香回味 

かのチンギスハーンが考案したと言われる天香回味鍋。「天下を取るには強靭な体こそが必須。それには飲食による充分な栄養補給が最も簡単かつ有効な方法である」と看破。一族を上げてその料理法に取り組み、数十種類もの天然の植物エキスを抽出したスープで食する鍋を誕生させたと言われています。

天香鍋と回味鍋の2種類の味が一つのお鍋で味わうことが出来ます。赤と白。その2つのスープは絶妙に絡み合い代々続く伝統の美味を再現しているのだそうです。一度食べたら病み付きという方が多くいらっしゃるのも、チンギスハーンの力でしょうか。

東京都中央区日本橋室町1-13-1


【しみず】 水炊き

「焼鶏あきら」の姉妹店で、中目黒川沿いにある“水炊きしみず”は 京町屋をイメージし、京都の風情漂う空間に。 料理は女性には嬉しいコラーゲンたっぷりの“水炊き”と ヘルシーな“鶏料理”が自慢の鶏専門店です。鶏の美味しさを存分に味わうことの出来る水炊きは、不動の人気です。しっぽりと町家風のお座敷で頂く水炊きは冷えた体を温めてくれること間違いなしです。

 東京都目黒区中目黒1-10-23 リバーサイドテラス


銀座一期】 おでん

気軽に食べられるおでんですが、こちらのおでんはミシュラン名店の極上おでんです。たまにはそんなおでんもいいのでは!!おでん懐石に舌鼓を打つのも日本人ならではのお楽しみなのではありませんか。

東京都中央区銀座8-7-7 JUNO銀座誠和ビル 3F


夜になると本当に暖かいものが恋しくなってきました。今年のお鍋のトレンドはどのようになるのか楽しみですね。あなたはどんなおでんをどなたとどんなシチュエーションで食べますか。お鍋の効果で心も温まり素敵な夜になる事でしょう。

gahag-0008509512-1
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)