女性からの人気はもちろんお子様からお年寄りまで、気軽に買えて友達や家族にプレゼントする手軽な食べ物に最近ではとてもオシャレな形や味・品質にこだわったパンがネットやデパートでも大変人気です。ブームになる食材やアイテムをいろいろみていくと、シンプルで手軽に楽しめるのが特徴的です。


そして、誰にでも親しめて購入出来たり製作したりも出来ることも人気の一つなのかもしれませんね。今回は手軽さに最近注目が集まっている中で、自宅で簡単に出来るパン作りをご紹介したいと思います。自分だけのオリジナルパンやアイディアを楽しんでみてください。


【パン作りの基本プロセス】

◆イーストを使ったパン

作り方は、基本さえマスターすれば後は大丈夫♪

~材料~

強力粉・・・150g
砂糖・・・大さじ1
インスタントドライイースト・・・小さじ1/2
塩・・・小さじ1/2
水・・・80~100cc
無塩バター(薄切り)・・・10g

~作り方~

1、ボールに強力粉・砂糖・ドライイーストを入れて混ぜます。塩も加えて混ぜ、水を加えます。
2、ある程度まとまったら、バターを加えます。
3、なめらかになるまでよく練ります。
4、丸くまとめます。
5、皿にのせ、表面にショートニングを薄く塗ると更に良いです。
6、ビニール袋に入れて音質で一次発酵させます(約2倍に膨れるまで放置。大体1時間前後。)
7、約2倍に発酵したら生地のできあがり。
8、手のひらで軽く叩いてガスを抜きます。
9、スケッパーで切り分けます。(ない場合は包丁でも大丈夫)
10、丸めます。
11、フライパンに並べて、ふたをしたら温室で二次発酵します。(約20分程度)ひとまわり大きくなるまで待ちます。
12 弱火にかけじっくり焼きます。


【パンの上下の返し方】

▽フライパンのへりを利用して上下に返します。
▽フライパンのふたを使って上下を返します。生地にオーブンペーパーをかぶせてから返すと、案外くっつかずやりやすいです。


【パンには布巾】

パン生地には乾燥が大敵!生地を休ませたり、切り分けたり、丸めないように成形する間、乾かないようにパンマットで包みます。上からかぶせておく感じです。


~手軽なフライパン作り~

◆クランペット

~材料~(直径26センチのもの1枚分)

材料A
強力粉・・・100g
薄力粉・・・100g
砂糖・・・大さじ1
インスタントドライイースト・・・小さじ1
塩・・・小さじ1/2
牛乳・・・300cc


~作り方~

1、 鍋に牛乳を入れて沸騰直前まで温めて、人肌まで冷まします。
2、 ボールにAの材料を入れて軽く混ぜてから、1の牛乳を2 ~3回分けて加えてゆきます。手早く混ぜて、泡立て器で滑らかになるまで混ぜます。両面に色が付く程度で焼き上げます。

Point
牛乳を加えるときには、少しずついれるとその部分だけ生地が固まって混ぜにくいので、2~3回に分けて加えるようにしましょう。


◆ターメリックパン

~材料~(16×5センチのもの4本分)

水・・・90cc
無塩バター(薄切り)・・・10g
セルフイユ・適量
粗挽きこしょう・適量

材料A
強力粉・・・150g
砂糖・・・大さじ1
インスタントドライイースト・・・小さじ1/2
塩・・・小さじ1


~作り方~

1、ボールにAの材料を混ぜあわせて、分量分の水を加えてゆきます。ある程度まとまったらバターを加えてなめらかになるまで練り込ませ、一次発酵させます(約1時間)
2、2倍ほど膨らんだらガス抜きをします、16×20センチの長方形に伸ばし、4本の棒状に切ります。
3、両面にセルフイユ、粗めにひいたこしょうをはりつけます。
4、フライパンに3を並べて、ふたをしたらそのまま15分程焼き上下を返して更に5分程度焼いてゆきます。


クランペット・ターメリックパンにシチューやビーンズスープなどをトッピングしたり、ディナーの煮込み料理の横に添えるだけでもお洒落で楽しい食卓になること間違いなしです!保管も効くので、急な来客や好みでペーストする素材を選んでティータイムの一時にも良いですね♪

引用・・・オーブンのいらないパンcookpad





パン2

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)