仕事の合間や休日のちょっとした時間……ふっと甘いものが食べたくなる瞬間ってありますよね。そんなときに美容を気にする女性が食べる物の一つが、ドライフルーツではないでしょうか。マンゴー、キウイ、ラズベリーなど、パッケージの中で宝石のようにキラキラ輝くドライフルーツ。だけで健康になれてしまいそうだけど……。
う〜ん。でも実は、もうちょっと甘い物が食べたい! という時がありますよね。そんな時にオススメなのが濃厚な甘みを持った「デーツ」という果実です。

 

【デーツとは】

ナツメヤシの果実のことを英語で「DATES(デーツ)」と呼びます。中近東諸国では、代表的な果実として、多くの人々が日常的に食べています。また遊牧民の携行食として用いられたり、イスラム教の断食期間であるラマダン明けには栄養補給としてジュースにして飲まれたりなど、古くから現代までの長い間、愛されています。現在では、中近東諸国の中でも、イラン、エジプト、サウジアラビア、オマーン、パキスタン、北アフリカなどで生産され、世界中へ輸出されています。またデーツは、アラブのお土産としても有名で、アラブ王室も御用達という立派な果実です。

 

【デーツの味】

デーツには、フレッシュ(生)、ハーフドライ(半乾燥)、ドライ(乾燥)、の3タイプがあります。日本で手軽に手に入れられるのは、女性に人気のドライフルーツタイプのデーツです。このドライフルーツは、まるでカラメルや干し柿を食べているように濃厚で、一粒食べるだけで十分と思えるほどに甘みがぎゅっと凝縮されています。

フレッシュタイプのデーツもスーパーなどでは手に入りにくいですが、ネットショッピングなどを利用すれば、手軽に手に入れることができます。フレッシュタイプの濃厚さはドライフルーツタイプとはまた違い、砂糖不使用にも関わらずに「砂糖で煮詰めている」と思われてしまうほど、驚くような独特の甘みとモチモチ感を持っています。しかしながら、くどさは残らず、後味はフルーツらしくさっぱりとした味わい。アラブ王室御用達も納得のまさにエキゾチックな魅力を持ったデーツ、それだけで女性は惹かれてしまいますね♪

 

【デーツの栄養】

デーツの魅力は味わいだけではありません。女性に嬉しい美容効果も、その濃厚な甘みのなかにしっかりと含まれています。

◆お腹の中から美しく
果実のなかでもトップクラスの含有量を誇るのが、食物繊維とマグネシウム。便秘は、肌荒れだけでなく、ダイエットや健康にも害を及ぼします。デーツには腸内環境を整える働きをする食物繊維やマグネシウムが豊富に含まれ、便秘解消に効果的です。

◆現代人が不足しがちな栄養もしっかりサポート
デーツは過酷な砂漠で生きるために、地中の水分や栄養、ミネラルを吸収して育ちます。そのため、デーツには、鉄分、カルシウム、カリウム、凛といったミネラル類が豊富に含まれています。女性が罹りやすい貧血を予防する鉄分はほうれん草に匹敵するほど含まれ、カリウムはほうれん草を上回り、ピーマンの4倍、牛乳の5倍も含まれています。妊娠中の女性がデーツを毎日2〜3個食べると、生まれてくる子が丈夫に育つと言われるほど、高い栄養価を持っています。

◆抗酸化作用でアンチエイジング効果
年齢とともに、肌や体を老化させていくのが体内の錆び。デーツには、体を錆びにくくする抗酸化力を持ったポリフェノールが豊富に含まれています。その抗酸化作用により、シミやシワといった肌老化を防止します。またカロテンによる美肌効果も期待できます。

 


アラブの女性たちも、美容食として利用したり、友人たちに贈ったりと、誰にでも愛されるデーツ。デーツの持つ濃厚な甘みと、紅茶は相性抜群で、朝食やおやつとしても食べられています。またアーモンドや胡桃と合わせて食べるのも、栄養面でも味覚的にも好相性といわれています。独特な味わいでちょっとリッチな気持ちにもさせてくれるデーツで、素敵なお茶タイムを過ごしてみてはいかがでしょうか♪



デーツ






(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)