気になる汗染み…出来てしまった頑固な汗染み除去方法は?!そして気になる、汗を抑えるツボ!

明日は楽しい楽しいデートの日、だけどこんな暑い日ならきっと脇汗がたくさんかいてしまうことでしょう。
脇汗防止のアイテムも気になりますが、お気に入りの服でデートに出かけたいのに、その服に汗染みがついてしまうのは少し悲しいですよね。脇汗をかくことが多い方は非常に気にしている人も多いのではではないでしょうか。特にシャツなどは、脇に汗をかいてしまい洗濯したものを、干すときなど、よく黄ばんでしまっていることが多いです。
そしてその基盤には、人間の皮脂が原因なのです。そんなふうに黄ばんでしまった衣服を、汚れを落とそうとするのは一般的に漂白剤などを使うと思いますが、漂白剤にも塩素系、酸素系と種類があるので、塩素系は非常に強力ですが、シャツなどは塩素系の使用を、負荷としているものも多いので、ちゃんと衣服のラベルを確認してから使って下さい!


【衣服の脇や首もとにできて黄ばみをきれいに落とす方法】
皮脂やタンパク質を溶かす性質は、アルカリ性の特徴としてあります。酸素系漂白剤はアルカリ性の漂白剤なので、こういったときは酸素系漂白剤を使います。衣類の黄ばみを、除去するためにはまず、最初に黒ずみから落としていってください。ほこりの汚れが、黄ばみ汚れをコーティングしてしまっている状態もありますので、そのまま漂白剤などを使っても、ちゃんと黄ばみ汚れに洗剤が届くことはないのです。

♦台所洗剤で表面の汚れを先に落とす。ワタシ達が、普段使っている台所洗剤などで構いません。
皮脂やタンパク質で着いてしまった、汚れている部分に、直接台所洗剤をかけてください。色物の場合は、洗剤をかけ過ぎると、色落ちの原因にもなってしまうので、その部分はご注意ください。その時、いらなくなった歯ブラシなどで、表面をこするようにすると、黒ずみの元が取れ、黄ばみ汚れが浮き上がります。そして最後に、40度から50度程度の、お湯に漂白剤を溶かして、その黄ばんでしまったシャツを30分程度つけておいてください。そして最後に通常通り洗濯機で洗濯をします。


【頑固な黄ばみを落とす方法。】

上記に書いたとおりをしても、なかなか皮脂やタンパク質の、黄ばみが取れないといった場合は、洗濯用の重曹を使います。
この時、酸素系漂白剤と、重曹同等の割合で混ぜ、ペースト状にします。それらが表面の黒ずみ落としてくれ、お湯で洗剤を流したとき、その汚れた部分に、そのペースト状の物をのせていきます。そして、そのペースト状に塗った部分を、そこに熱を加えていきます。こういうときアイロンのスチームにして、当てるのが一般的ですが、それは手間がかかってしまい少し面倒ですよね。簡単に済ます方法は、ドライヤーの温風を、当てる程度でも構いません。そして最後は普通に洗濯機で洗濯をしてください。酸素系漂白剤の、主な成分は、過酸化水素水です。その過酸化水素は、加熱することで酸化力が上がり、こういった、黄ばんでしまった衣類の色素を除去しますので、ペースト塗った後は加熱をするのが有効なのです。温度のほうは40度程度の加熱で大丈夫です。そしてそこに、重曹を混ぜることで、強いアルカリ性になり、衣服に着いた頑固な黄ばみにも効果的となるのです。


【それでも、やっぱり汗をかきたくない…という人へ】
それでも、やっぱり汗をかきたくない、特に脇汗は女子からすると恥ずかしいものという人に、脇汗を止める方法はあるのかというお話をしたいと思います。
脇汗を止める方法として、主に、手術やボトックス注射という方法があります。これらを実践している人たちは、かなり効果を実感してるようです。ですが、そうは言っても、お金もかかるし、少し怖いという方も多いですよね。それでは、お金もそれほどかけなく脇汗を止める方法で頑張っていきましょう!手軽に脇汗を簡単に止める方法の1つとして、私たちの体には脇汗を止めるツボがあるのご存知ですか?それらを紹介していきたいと思います。ひとつめは、合谷(ごうこく) 親指と人差し指の骨が会うところから、人差し指よりのくぼみのところです。

2つ目は、こけい。
手相の感情線の始まる先端の部分です。手をグーにした時、小指の付け根あたりに出る部分があると思いますが、そこがこけいという部分です。

3つ目は、インゲキ。
手のひらを、上向きにし小指側の手首の付け根から1.5センチほど先のところのツボです。

そして最後に、大包。
胸から脇の下を、ぐるっと押さえつけます。そうすることで汗をかきにくくなるのです。こういったことを、実践しているのは、舞妓さんとかが多く、この大包というツボで汗などをおさえているそうです。お化粧が剥がれてしまってはお仕事になりませんからね。
ですがこれらのツボを押すことで、多少汗を抑える効果があるそうですが、悲しいことに即効性はあまり得られることはありません。効果的な方法は、リラックスしてるときや、お風呂上りに行う事がいいとされています。




https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-07-TSU882_eakonnashi-thumb-1000xauto-18577



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews
ウーマンニュース-)