お昼休憩の後、うとうと…眠たい…(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚)))!皆さんもそんな経験ありませんか?
Minは、ご飯を食べる時間よりも寝る時間を確保するほうが大事!と思っているぐらい寝るのが大好きです♡休憩時間で寝る時間を確保できなかった時は午後が辛くてしょうがありません( ;∀;)
そのぐらいMinにとってお昼寝はマストなのですが、お昼寝は美容にも健康にも実は効果的なんです!!

◆どうしてお昼に眠くなるの?

お昼ごはんを食べたあとに眠くなるのは、寝不足などではなく消化活動とセットのサインで、毎日起こる生理現象のようなものです。
また、人の眠気の山は1日に2回あり、大きい山が夜2~4時、小さい山が昼1~4時と眠気のリズムからしても眠たくなってもしょうがないのです!
そのため、眠気を感じた時は我慢するよりも、ちょっとだけ仮眠を取ってしまったほうが仕事も捗るってことです(・ω<)♡

◆お昼寝の効果

食後10~20分の軽い睡眠を取ることによって、疲労回復と起床後の集中力アップに効果があります!
寝ている間でも脳は活動しており、寝ている間に情報を整理してくれます。夜の睡眠だけでなく情報を整理する時間をお昼寝でも更に費やすことによって、起きた後も脳が活性化され記憶力を高めてくれる効果もあるようです。
お仕事のためにもこれは寝たほうが良さそうですよ(´゚д゚`)!
また睡眠中に成長ホルモンが分泌されて、お肌にハリも蘇るそうです♡お昼寝は女子にとっても嬉しい効果ありなんです(∩´∀`)∩

◆お昼寝の効果を上げるポイント

寝るだけ簡単疲労回復、効率アップ!なわけですが、お昼寝もポイントを掴むことによって効果を上げることができます(∩´∀`)∩

1.睡眠時間は10~20分、長い時間の睡眠は逆効果

食べてすぐ寝ると、牛になるぞ!と小さい頃から何度も言われてきましたが(笑)今ならちょっとの仮眠は健康的なんですー!って言い返せます(`・∀・´)!
ただし、食事後すぐに2時間以上寝てしまうのは消化を妨げたり、ホルモンのバランスを崩したりと逆効果なんだそうです。あくまで20分程度が目安です。

2.起きる時間の30分前にコーヒーを飲む

コーヒーのカフェインの覚醒効果は30分後にあるようなので、お昼寝を長引かせないためにも起きた後にシャキッとすぐに働くためにもテクニックとして覚えておくと良いと思います♡
コーヒーが苦手な方は緑茶や紅茶など他のカフェインが含まれているもので置き換えてくださいね(*^^)v

3.横にならずに座った姿勢で寝る

ソファーなどに横になって寝てしまうと副交感神経にスイッチして熟睡モードに入ってしまう危険性があるそうです!
ぐっすり熟睡して起きられなくなってしまっては仮眠ではなくなってしまいます(´・ω・`)
そのためにもデスクにうつ伏せになって寝るくらいのほうが仮眠の効果は上がるんだそうです。

あくまで寝過ぎるのは良くないけど、適度な睡眠が作業の効率を上げてくれるってことですよね(*´・ω・)(・ω・`*)
お昼休みって皆さんだいたい1時間ぐらいだと思うのですが、40分でご飯を食べて20分は寝る!みたいに時間を決めてみると休憩時間の有効活用にもなります!
皆さんも明日からでも少し仮眠をとって午後のお仕事も頑張ってくださいね♡

エアコンが苦手な方に最適!【水循環マット】温度設定やタイマー付きでエアコンよりもエコ!



12cb5de7c9bda1db7716907ce1a20bf1_s

















(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)