皆さん、夜寝るときにいびきってかいていますか?自覚はなくとも人から指摘されて気づいた方もいるのではないでしょうか。女子なのにいびきなんてショック…そう思いますよね。

ちなみにMinは、彼氏に真夜中に叩き起こされることもしばしば。つまり、相当うるさいようです(笑)
Minの場合、お互い様でしょ!と開き直って治す気は今のところありませんが、仲が良いうちは許されても別れの原因にもなりかねないですよね(´・ω・`)

そこで、どうしていびきをかいてしまうのか、どうしたら改善できるのかをまとめてしました!

◆どうしていびきをかくの?

疲れている時やお酒を飲んだ時は、特にいびきをかくというのは皆さんもご存知ですよね。
いびきは何らかの原因によって、空気が通るための気道が狭くなり、喉や鼻の奥の粘膜に空気がぶつかり振動して起こります。狭い気道を無理やり空気が通ろうとするため、空気が粘膜にぶつかってしまうのです。

女性の場合、女性ホルモンが上気道を支える役割があるため、男性に比べていびきをかきにくいと言われています。しかし、この女性ホルモンによる働きは若いうちだけ。加齢や閉経によって減ってしまうことによって、支える力も弱くなってしまうようです。ホルモンバランスの乱れによっても弱くなりそうな気がします。

ちなみに、どれだけMinのいびきがうるさいのか聞いてみたところ「寝息がやんちゃ、やけ起こしてる感じ」とのこと。つまり、男性のような豪快ないびきをかく女性はいないようです。そこはちょっぴり安心しました!

◆いびきを改善するためには

いびきをかく原因について詳しく解明していくことによって、改善をすることができそうです!

・横向きで寝る

以前、バラエティ番組でいびきのうるさい奥さんにリュックを背負わせたところいびきがやんだ!という実験が行われていました。つまり、リュックを背負うことで奥さんは仰向けに寝ることができず、横向きに寝るしかありません。そのおかげでいびきがやんだのです。

仰向きに寝ることによって、舌が喉元に落ちて気道を塞ぐ原因になり、いびきをかきやすくなります。空気を吸う量も横向きよりも増え悪循環になっているようなのです。

さすがにリュックを背負って寝ろ!とは言いませんが、抱きまくらなどを使ってみるのはいかがでしょうか?

・口呼吸をやめる

どうも鼻ではなく口呼吸をしてしまうことによって、いびきをかいてしまうようです。
確かにMinは小さい頃から日常的に「口開いてるよ!」と指摘されて生きてきました。鼻炎の方にいびきが多いのもこれが原因でしょうね。

寝ている無意識のときに呼吸をやめろ!と言われても無理な話ではありますが、口呼吸をやめるための口止めテープなども市販されているのでそちらを使ってみるのも良いかもしれません。また、横向きで寝ることによって口呼吸もしづらくなるようです。

・一刻も早く痩せる

女性のいびきの7割が肥満が原因のようです。脂肪によって上気道が圧迫され、気道が狭くなってしまうためいびきが起こるのだそう。肥満はいびきだけに影響をおよぼすわけではありませんよね?太り過ぎの自覚がある方は一刻も早くダイエットをしましょう!ちなみに今いびきを書いていない人でも、ちょっぴり太っちゃったかも…なんてときにすぐにいびきをかくようになるものではありませんので、そこはご安心下さい!

・お酒をやめる

彼氏といる時に絶対にいびきなんてかきたくない!なんて方は最初からお酒を飲まなければ抑えることができそうですよ♡
でも、はい!個人的には1番不可能なことなのですが(笑)やめなくとも、酔いを覚ましてから寝ることによっていびきは抑えられそうです。どうしても飲みたい方はそうしましょう!

お酒が原因で普段はいびきをしないのに、飲んだあとだとしちゃうなんて方が大半のよう。原因は元から絶ちましょう!


なんだか簡単に止まりそうな気がするのに、止まらないのがいびき。
でもちょっとした意識の積み重ねがうっかりいびきかいちゃった…なんて油断には繋がらなさそうです。と同時に、うるさい思いをしているほうにとっては積み重ねによってイライラしてくるのがいびき。
自分のためにも相手のためにも早めに解決したいものですよね!
 

王様の抱き枕

5eb729e0c184a1f3cd6c8bcea0a94d72_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)