薄毛。というとどんな印象を受けますか。主に中高年の男性をイメージする方が多いのではないでしょうか。
しかしながら昨今男性だけでなく女性、また若年層にも増えつつあり悩みを抱えている方も少なくはありません。

多くの女性はパートナーにはいつまでのカッコ良く若々しくいて貰いたいと思っているのではないでしょうか。
薄毛は遺伝によるものなのだから仕方ない、という方もいらっしゃいますが、実際に薄毛はさまざまな原因で起こり、遺伝によるものは全体の25%程度だそうです。遺伝性質を受け継いでも必ずしも薄毛になるとは限らないようです。
遺伝を受け継いでいるのであれば尚更しっかりとしたケアを行ってください。

では他にどのような原因があるのでしょう。


主に挙げられるのが食生活の乱れです。バランスの悪い食生活は薄毛・抜け毛の原因だといわれています。
例えば肉類や、油の過剰摂取もその一つです。
髪を健康に保つためには、良質のたんぱく質や、ビタミン、ミネラルが欠かせないのです。

私たちの身体の60%はタンパク質で構成されており、もちろん髪の毛もタンパク質で作られています。
なら、タンパク質を多く取れば良いのでは?と言う訳では無く毎日バランスよく他の栄養素も取り入れる事が重要です。
タンパク質をたくさん摂取しても、運ぶ栄養、燃やす栄養がなければ吸収されず排出されてしまいます。
ですから、ビタミン、ミネラル、食物繊維、脂質、糖質、タンパク質のバランスが取れた食事を心がけましょう。

また亜鉛は細胞分裂や再生に働きかけます。亜鉛が不足することで髪の毛の成長が遅くなったり、細くなって切れ毛や抜け毛を起こすことがあります。
亜鉛が多く含まれる食品として挙げられるのがカキ・レバー・ウナギ・カシューナッツ・たらこ・ホタテ・アーモンドなどです。

亜鉛は男性ホルモンの代謝に必要不可欠な栄養素でもあるので進んで摂取したい成分だと言えます。
サプリメントなどで補うのもオススメです。また現代社会におけるストレスも薄毛の原因の一つです。

ストレスによる代謝の異常やストレスによって筋肉が収縮し、血管が細くなり毛根部に栄養が十分運ばれなくなり、髪が育たなくなるなどいろいろな説がありますが、どのような仕組みで起きているのかはっきりとはわかっていないそうです。
特に円形脱毛症の一番の原因はストレスだと言われています。また喫煙や飲酒にが薄毛の原因になると考えられています。

タバコのニコチンは血管を収縮させ、脱毛を促進するという事がわかっています。アルコールも適量なら血行を良くし、毛母細胞を活性化する効果も期待できますが、過度の飲酒は肝臓に負担をかけ髪へ栄養を届ける妨げとなってしまいます。

こうして見ていくと、薄毛は生活習慣病と深く関わりがあるように思います。
癌や、脳血管疾患、心臓病など命に関わる病気ですが、薄毛はその前兆と考えてもいいかもしれません。
薄毛対策は、生活習慣病の対策にもなるのではないでしょうか。また間違ったセルフケアは余計に薄毛を進行させてしまうかもしれません。

まずは身体の内側からケアをして行ってみましょう。また間違った頭皮ケアも、薄毛を引き起こす原因となってしまいます。

毎日行うシャンプーは、正しい方法で洗わないと薄毛を進行させる可能性があります。
よく頭皮の毛穴の洗浄目的でクールタイプのすっきりしたシャンプーを使用している方もいますが、なるべく刺激の少ないものを使用するのがオススメです。また弱酸性でノンシリコンなど頭皮に優しく毛穴を詰まらせない成分の物がいいですね。

朝シャンは毛根を傷める原因にもなるので、1日1回夜にシャンプーするように心がけましょう。
湯船に浸かり血行を良くするのもなお良いですね。

またこれらは男性のみならず、女性にも同じ事が言えます。夏場は汗をかくからと何度もシャンプーをしたり、イベントやBBQなどでアルコールやお肉などを摂りすぎたりしていませんか。
それは抜け毛が増える原因かもしれませんよ。


薄毛、抜け毛の対策としては

●栄養バランスの良い食事を心がける
●しっかり睡眠を取る
●タバコやアルコールは控える
●シャンプーは1日1回低刺激な物を。

食事で補えない栄養はサプリメントなどから補給するのがいいですね。
サプリメントを飲み続けていた20代の方が若白髪で悩んでいましたが、バランスよく栄養が取れていたからか今はほとんど白髪は無く若返ったと言う話もあります。
薄毛の対策に早すぎる、遅すぎる事はありません。ヘアサイクルは2年から6年と言われており、早いうちからケアを初めてるのが将来の為になるのではないでしょうか。

男の人は自分の身なりや身だしなみには、無頓着なところがありますので、奥さんの立場から、旦那さんをあまり傷つけないように改善していくことが大切ですね!

夫の頭皮を守るのも、妻の役目というのも愛情が感じられると思います。




アスタリフト

MAX98_jidoriharf20140531-thumb-815xauto-17166
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)