お茶」には色々と種類があり、それぞれに様々な効果があります。日々の生活とは切っても切り離せないお茶を飲んで、美容と健康効果狙ってみようではありませんか。この季節、美味しくて温まりますしね!

◆お茶の種類

お茶には本当にたくさんの種類があります。大別すると「紅茶・緑茶・ウーロン茶・ハーブティ」に分かれますが、その中でも細かく分かれています。それぞれについて見てみましょう。

【緑茶】

日本では一般的な緑茶ですが、その効果については意外と知られていないこともあります。せっかく効果がたくさんあるお茶なのですから、飲まない手はありません。

①糖尿病予防・改善

緑茶には血糖値を低下させる効果があります。そのため糖尿病の人に適した飲料と言われるようになりました。天然のポリフェノールやカテキンも豊富に含まれているので、体重増加に繋がりがちな糖尿病の人たちにはありがたい存在と言っても過言ではないでしょう。

②更年期対策

緑茶に含まれているテアニンは脳がリラックスしている時に出る「α波」を出す力があり、緑茶を飲むことで出る回数と持続する時間が長くなることが証明されています。

③美容効果

緑茶は悪玉活性酸素を除去する物質を含んでいます。各種食品や健康茶の抽出物質に比べても格段に高い効果を持ち、悪玉活性酸素を除去するビタミンとしてベータカロテン・ビタミンE・ビタミンCなどが多く含まれています。

④口臭対策

緑茶が口臭に効果的なのは、配合成分のカテキンやフラボノイドによるものです。カテキンには抗酸化、抗菌作用があり、緑茶を口に含むだけで臭いの原因となる雑菌の繁殖が抑えられます。

【紅茶】

紅茶と一口に言っても種類がたくさんあります。産地や発酵度合いにより細かく分かれています。緑茶よりも効果は劣るという論文が多いようですが、世界中で消費されるお茶の8割近くが紅茶です。

①酸化防止効果

活性酸素(フリーラジカル)を除去するテラフラビンや紅茶フラボノイドを含む紅茶は、私達に美肌と健康を与えてくれます。

②ガンの予防効果

動物を用いたがん予防試験は各種がん、各部位、進行状況などの試験が数多く行われています。紅茶の飲用によって、ある種のがんの進行を予防する効果があると考えられています。

③抗菌作用

紅茶テラフラビンや紅茶カテキンには殺菌作用があるため、風邪ウイルスの活性化を抑える効果があると言われています。一般的な食中毒細菌に対しても殺菌効果があることが知られていて、衛生状態の悪い国を旅行するときには、どこでも入手可能なのでできるだけ飲用することが安全です。

④ダイエット効果

紅茶カテキンには糖分分解酵素があります。またカフェインには脂肪分解作用・脂肪燃焼促進作用があります。

【ウーロン茶】

ウーロン茶が緑茶や紅茶と同じ茶葉を使っていることは広く知られており、発酵の仕方によりそれぞれに分かれています。ウーロン茶は発酵途中で加熱して発酵を止め、半発酵させたお茶を指します。

①脂肪分解効果

ウーロン茶と言えばダイエットと思い浮かべる人が多いと思います。ウーロン茶特有の「ウーロン茶重合ポリフェノール」という成分が、小腸で脂肪の吸収を邪魔する働きをしてくれるためダイエット効果があると言われている所以です。

②美肌効果

美肌効果についてはあまり知られていないと思いますが、シミのもとになるメラニンがお肌に沈着するのを防いでくれます。また、お茶による保水効果も期待できるのです。

③アンチエイジング効果

脂肪撃退効果のある「ウーロン茶重合ポリフェノール」には抗酸化作用、つまり「若返り効果=アンチエイジ効果」があるため、老化のもとである活性酸素を抑制してくれるのだとか。

④リラックス効果

温かいウーロン茶から出る香りにその成分が含まれています。あの香りには人をリラックスさせる効果があります。

【ハーブティ】

ハーブティは本当にたくさんの種類があり、ここでは書ききれないほどです。一般的な効果をご紹介したいと思います。1種類の茶葉による効果ブレンドした茶葉による効果などその効果も様々ですので、色々と専門店などで相談しながら選んでいるとよいでしょう。

①美白効果 

肌を紫外線や活性酸素から守る抗酸化成分や豊富なビタミン、ミネラルが含まれています。

②ダイエット効果

ハーブティのダイエット効果は3か月くらい飲み続けることで実感できるようです。ダイエット効果のある茶葉のハーブティを飲み続けることで痩せやすい体質に変えていきます。

③便秘解消・デトックス効果

フェンネルの茶葉には便秘解消や解毒作用がある上に食欲抑制の働きもあります。ネトルティは別名デトックスティと呼ばれるほど、老廃物の排出を促す効果に優れています。

「お茶」と言っても沢山の種類と効果があることが改めてわかりました。日々の生活の中でお茶を飲むことはそれだけでも気持ちにゆとりを与えてくれますが、そのお茶によって更なる効果を得ることも出来るなんて良いことづくしですね。



various_teas_185181
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)